ドラマ『スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年』シーズン2/キャスト/見どころ/感想、シーズン3も楽しみ!

〈Filmarks〉で、
390件以上のレビュー数で5点満点中4.1という高得点を叩き出しているドラマ、
スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年シーズン1。

シーズン1がNetflixで配信されたのが2021年6月。

そこから約2年を経て、ようやくシーズン2が配信されてました。

ドラマ『スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年』シーズン2

✅ シーズン2:全8話

✅ Netflixで2023年4月27日から配信開始

✅ シーズン1同様、シーズン2も間違いなく楽しめます

ファンタジー系のドラマなんですが、
“死のウイルス”、“人類の終末”、“生き残った人間達”、そして、
“動物の一部を受け継いだハイブリッドな子供達”を絡めた、
大人が視聴しても十二分に面白いドラマです。

傑作揃いと言えるNetflixオリジナルドラマの中でも上位ではないかと、
個人的にはそう思っています。

スポンサーリンク

ドラマ『スイート・トゥース』シーズン2/キャスト/見どころ/感想

ドラマ『スイート・トゥース』シーズン2

『スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年』シーズン2 予告編 - Netflix

  • エピソード1「とらわれの身」〜57分〜
  • エピソード2「森の奥深くへ」〜47分〜
  • エピソード3「ニワトリが先か、卵が先か?」〜50分〜
  • エピソード4「バッドマン」〜57分〜
  • エピソード5「代償」〜51分〜
  • エピソード6「始まり、そして今」〜42分〜
  • エピソード7「あなたを見つける」〜52分〜
  • エピソード8「ラストマンにささげるバラード」〜56分〜

 

キャスト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nonso Anozie(@nonso_anozie)がシェアした投稿

【キャスト(役名)】
クリスチャン・コンバリー
ガス:鹿の角を持つハイブリッド少年)

ノンソー・アノジー
トミー・ジェパード:“ビックマン”と呼ばれる元アメフト選手、ガスを守る大柄な男性)

ダニア・ラミレス
エイミー:ハイブリッド保護区の女主人、ハイブリッド達の保護者)

ナレディ・マレー
ウェンディ:エイミーが保護した、豚とのハイブリッド少女)

アディール・アクタル
シン医師:妻の病気を治すため、ウイルスの研究を続ける)

アリザ・ヴァラーニ
ラニ:シンの妻、ウイルスに感染している)

ステファニア・ラヴィー・オーウェン
ベッキー:“ベア”と呼ばれる少女、ガスを守る戦士)

ニール・サンディランズ
アボット将軍:ハイブリッドを敵視する軍隊“ラストマン”のリーダー)

マーロン・ウィリアムズ
ジョニー:アボット将軍の弟)

ジョージ・フェリアー
ジョーダン:“ベア”と出会う少年)

エイミー・サイメッツ
バーディ:ガスの母親、アラスカで研究を続けている)

ウィル・フォーテ
パッバ:ガスの父親、シーズン1で命を落とす)

原作
ジェフ・レミア
DCコミックシリーズ「スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年」

製作総指揮
ジム・ミックル、ロバート・ダウニー・Jr、スーザン・ダウニー、他

スポンサーリンク

見どころ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

CHRISTIAN CONVERY(@christianconvery)がシェアした投稿

ドラマ『スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年』シーズン2
個人的に思う大きな見どころは4つ

若干のネタバレになる部分もありますので、
ご注意ください。

 

動物園での出来事、そして脱出

〈ラストマンによって動物園に閉じ込められたカズ達〉
カズを含めたハイブリッド達は、
“エイミーが管理する保護区だった動物園”を占拠したラストマンによって囚われの身となっています。
シーズン2の大半を牢屋で過ごしている彼らの生活、
そして、
エイミーとビックマン、手助けしてくれる仲間を引き連れて、
動物園からハイブリッド達の奪還”。

シーズン2の見どころの1つです。
ベアとアニマル軍の絡み方も注目しておいてください。

スポンサーリンク

ガス出生の秘密

〈ガスが誕生した秘密とは一体・・・〉
鹿の角を持つ少年:ガスが誕生したその秘密、
全てが明らかになる・・・とは言いませんけど、どのような経緯があって誕生したかは、
ある程度シーズン2で明らかになります。
ハイブリッド達がなぜ生まれたのか?、とか、
ウイルスとの因果関係?、などの明確な答え合わせはまだ先。

ただ、
ガスの母親とされるバーディが何者なのか?という部分はシーズン2でほぼ分かりますので、
注目してください。

スポンサーリンク

ラストマンとの決着

〈ラストマンとの決着
エイミーから動物園とハイブリッド達を奪い、
ガスを捕らえ管理下においた“ラストマンのリーダー:アボット将軍”。
シン医師とその妻ラニを利用しつつ、ハイブリッドを研究対象にさせ、
死のウイルスである疫病の治療薬を開発しようと、躍起になっています。

そして、
シーズン2最大の見どころと言える、
ガス達とラストマンとの決着”。
どこまでも追いかけてくる“アボット将軍が率いるラストマン”と、
自由を求め戦い続ける“ガス、ビックマン、エイミー、ベア”。
決着の行方は・・・。

スポンサーリンク

・・・シーズン3へ!(ネタバレ注意)

〈・・・シーズン3へ!〉
これはネタバレ、ですかね?
ドラマ『スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年は継続です。
シーズン2で終わらず、シーズン3へ。

ガスの当初の目的は、
“母をたずねて三千里”的なものでした。母親探し、ですね。
これが頓挫して囚われとなり、そこからの脱出がシーズン2の中心。
そして、
不安を抱えてイエローストーンを旅立ったガスが、
今度は、
信頼できる仲間を得て再び“母親の元へ旅立ち”をするのがシーズン2のラスト。

シーズン3も期待しかありません。

スポンサーリンク

おじさんの感想(ネタバレ注意)

おじさんの声
おじさんの声
ドラマ『スイート・トゥース』シーズン2の感想

 

(シーズン1の楽しみ方とは違いましたけど、面白かった)

8.5

 

2021年6月、約2年前に、
Netflixで配信されたスイート・トゥース:鹿の角を持つ少年シーズン1

 

そこからずっと待っていたシーズン2

 

期待値が大きくなり過ぎてちょっとした不安もありましたけど、
観終わってみればなんて事はない、
非常に楽しめたシーズンになりました。

 

シーズン1のロードムービー的な楽しみ方は出来ませんでしたが、
〈小出し感は若干感じるものの、真相に近づきつつある謎究明〉や、
〈それぞれのキャラが背負っている過去部分〉、
〈大きな別れの数々と、新キャラ登場〉、
〈ラストマン以上に怖そうな敵組織の存在〉などなど、
上述した見どころと相まって、全く飽きのこないシーズン2:全8話でした。

 

シーズンの盛り上がりとしては、シーズンのラスト2話ぐらいに集約されてしまっている感じは受けますけどね。
(シン医師がマッドサイエンティスト化していく様も中々・・・)

 

何はともあれ、
非常に楽しめたドラマ『スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年』シーズン2

 

この先のシーズン3もただただ楽しみ、といったドラマです。

 

日本でそこまで有名じゃないのが少し残念・・・。

 

おじさん的には超オススメ、気になる方はNetflixで視聴してみてください。

 

ついでにもう1つ、
ステファニア・ラヴィー・オーウェン演じる“ベア”、
見た目的にも、
完全に一致とは言いませんけど、役割的にも、
ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の“アリア(メイジー・ウィリアムズ)”と被ってしまって、
「何となくアリアっぽいな〜」なんて楽しみ方をしながら視聴していました。

 

“アリア”の格好良さを知っている方なら、
ベア”の格好良さも感じられると思いますから、
ドラマ『スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年、再生してみてください。

 

色々と楽しめると思いますよ。

スポンサーリンク

最後に

Netflixのオリジナルドラマ、
スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年』シーズン2を紹介させていただきました。

個人的にはシーズン1と同様に楽しめたシーズン2

期待を裏切らなかった出来だと思うし、
期待を抱かせる終わり方をしたシーズンでしたので、
この先のシーズン3も楽しみに待てるなと。
(シーズン継続、的な記事はまだ目にしておりませんけども・・・)

「先が観たいので、今後も続けてください」という想いと、
「ダラダラと長引かせないでください」という矛盾した想い、
その2つが同居している複雑な感情に支配されていますが、
「楽しみに待てる!」という想いに曇りはありません。

日本でもう少し人気が上がると嬉しいんですけどね・・・。
(ランキングにも入ってこないし)

一気に視聴してしまえる面白さがあると思いますから、是非、
ドラマ『スイート・トゥース:鹿の角を持つ少年
Netflixで再生してみてください。

ではまた。

 

(Visited 112 times, 1 visits today)

スポンサーリンク