『ウォーキング・デッド』シーズン10の見所と感想、最強キャロル!

2020年12月21日

Netflixでようやくウォーキング・デッド』シーズン10が配信開始。

という事で、

早速視聴しました。

Netflixで視聴できたのは、シーズン10の第15話まで
そんなところで終わるんじゃない」と、ちょっと腹が立ちましたけど、
よくよく調べてみると、安心できました。

 

✅ シーズン10は、Netflix第15話までが視聴可能
(第16話「絶体絶命」はまだ)

✅ シーズン10の追加6エピソードが、来年2月頃にアメリカで放送開始予定

マギー復活は確定

シーズン10は全22話構成

✅ 次シーズン、シーズン11ウォーキング・デッド終了
(放送開始は2021年後半、2022年にかけて放送:全24話予定)

 

そんなところで終わるんじゃない」と思ったシーズン10でしたが、
第16話がまだ残っている事と、追加6エピソードがある事実、
そして、マギーが復活する事が分かっているので、何かと楽しみですね。

 

スポンサーリンク

 

『ウォーキング・デッド』シーズン10

 

ウォーキング・デッド』シーズン10

The Walking Dead - Official Season 10 Trailer

No.エピソードタイトル再生時間
境界線51分
終末の始まり44分
亡霊47分
孤独との戦い44分
変わらぬ姿、変わりゆく心46分
秘密の任務45分
蘇る記憶44分
取引54分
暗闇45分
10忍び寄る影46分
11夜明けの明星45分
12自由への道44分
13選択50分
14後悔の黄色い花45分
15復讐の足音42分

今現在(2020年12月4日)、
Netflixで視聴可能なウォーキング・デッド』シーズン10のエピソードは第15話までです。

第16話「絶体絶命」はいつ頃Netflixで視聴可能になるのか、
気になって仕方ありませんが、
今のところ未定です。調べても出てきませんでした。

待ちますよ(と言いながら、早めでお願いしたいです)。

 

シーズン10の見所

ウォーキング・デッドの出演者を表にします。

※注意点
シーズン10の頃には既にお亡くなりになっているキャラもいますし、
シーズン10の第15話まで一切登場しないキャラもいますので、
参考程度でお願いします。

出演俳優役柄
アンドリュー・リンカーンリック(主人公:保安官代理)
ガルシア=フリッジジュディス(リックの娘・カールの妹)
ノーマン・リーダスダリル(タフガイ)
メリッサ・マクブライドキャロル(作中最強説がある戦士)
ローレン・コーハンマギー(ヒルトップのリーダー)
ダナイ・グリラミショーン(黒人女性剣士)
ジョシュ・マクダーミットユージーン(自称・科学者)
クリスチャン・セラトスロジータ(アレクサンドリアの住人)
アラナ・マスターソンタラ(ヒルトップの住人)
ケイトリン・ネイコンイーニッド(ヒルトップに住む少女)
ロス・マーカンドアーロン(スカウトマン・同性愛者)
ポリアナ・マッキントッシュアン(元清掃人のリーダー)
セス・ギリアムゲイブリエル(神父)
トム・ペインジーザス(ヒルトップの住人)
ザンダー・バークレイグレゴリー(ヒルトップの住人)
ジョン・フィンアール(ヒルトップの鍛冶屋)
ジェフリー・ディーン・モーガンニーガン(囚われの元救世主)
カリー・ペイトンエゼキエル(王国のリーダー)
マックセン・リンツヘンリー(棒術使いの少年)
コッパー・アンドリュースジェリー(エゼキエルの忠実な護衛)
アビ・ナッシュセディク(カールに助けられた男)
ナディア・ヒルカーマグナ(元ウェイトレス)
ダン・フォグラールーク(元音楽教師)
エレナー・マツウラユミコ(マグナのガーフレンド)
ローレン・リドロフコニー(聾唖者の元ジャーナリスト)
エンジェル・セオリーケリー(コニーの妹)
サマンサ・モートンアルファ(囁く者のリーダー)
キャサディ・マクリンシーリディア(アルファの娘)
ライアン・ハーストベータ(アルファの右腕)

 

今シーズン、
ウォーキング・デッド』シーズン10の見所は、
(ネタバレを避けたい方は読まないでください)

『ウォーキング・デッド』シーズン10の見所

リックに関する新情報を、ミショーン達が得られるのか?

✅ アルファが率いる「囁く者」との決着は?

ニーガンの立ち位置

キャロルという、作中最強戦士が繰り出す暗躍
(司馬懿仲達、諸葛亮孔明、キャロル、と並べてもあまり違和感がない)

ミショーン達からすれば、死んだ可能性が高まってしまっているリック。
視聴者はリックが死んでいない事を知っていますが、
ミショーン達は半信半疑といったところ。

そして、今現在最大の敵「囁く者」との決着は着くのか?

その過程で暗躍するキャロル

三国志時代に、司馬懿仲達と諸葛亮孔明とキャロルが存在していたとしたら、
結構良い勝負をしたのではないか、そう思わせる策士ぶり
キャロルが作中最強だと私は思っています。

ウォーキング・デッド』シーズン10見所といえば、
こんな感じで楽しめると思いますけど、
Netflixではまだ15話までしか視聴できません。
第16話、そして、追加の6エピソードを視聴したら、この見所は変わる可能性がありますので、本当に参考程度でお願いします。

 

スポンサーリンク

 

シーズン10を観た方達の感想

女性の声
女性の声
シーズン10の感想

4.5

シーズン10はマイルドな仕上がりです。現実が辛過ぎるからですかね?
ぬるくてツマラナイと思う人がいるかもしれませんね。私は好きですが。
いつもジュディスが可愛い過ぎて、可愛い可愛いと言いまくりながら観ていました。

 

 

男性の声
男性の声
シーズン10の感想

4.5

やっと一段落って感じなのにまた、また新しい戦いが始まりそうです。
次が最後のシーズンになるとちょっと寂しいですね。リックが主演の映画も期待しています。

 

 

男性の声
男性の声
シーズン10の感想

4

面白いんですけど、主メンバーが居なくなってからは物足りなさが拭えないですね。

 

 

男性の声
男性の声
シーズン10の感想

3.5

前半はダラダラしてて、正直眠くなりましたけど、後半部分から面白くなってきました。展開を読める部分もありましたが、さらにその上の展開も幾度となく訪れて、いつものようにハラハラしながら楽しめました。
次のシーズンも楽しみです。

 

 

 

おじさんの感想

おじさんの声
おじさんの声
シーズン10の感想

 

トラウマシーンがほとんど無かったので、観やすい感じ)

8

 

ようやく視聴できたウォーキング・デッド』シーズン10
第15話まででしたけど、いつも通り楽しめました。

 

ここ最近のシーズンと比べると、ほとんどトラウマシーンが無かったので、
ちょっと安心しましたね。
主要メンバーが消えることはほぼ無いです(ほぼですけど)。

 

ちょっと怖いのが、
シーズン10は全22話になったんですよ。追加エピソードが6話。

ということは、私が視聴したのは15話までですから、残りの7話分で、
かなりキツイトラウマシーンが待っている可能性があります。
しかも、高い確率でぶっ込んでくる気がしますね。

 

そんな風に考えていくと、
一体この先、主要メンバーの誰が削られるのか気になって仕方ありません。
次のシーズンで終了、
悲しいお別れはもうお腹いっぱいですよ・・・。

 

ウォーキング・デッド』シーズン10
ゾンビが脇役になっているのは慣れました。本当に怖いのは人間そのもの。
そして、
マジで怒らせてはいけないキャロル

 

あと、ちょっとだけですけど、
懐かしい面子がチラッと登場しますので、そこらへんも注目して視聴してみてください。

 

ウォーキング・デッド』シーズン10第15話まで
今現在ならNetflix視聴可能です。

 

 

最後に

 

ようやく観られたウォーキング・デッドシーズン10

まだ途中ですけど、いつも通り楽しませて頂きました。

ちょっとだけネタバレをすると、

シーズン10のある時に、リックの物と思われる携帯が見つかるんです。

その携帯に日本語が彫ってあるんです。
「もう少し信じてみて」と。

あれ、なんでしたっけ?覚えてないんですよね。
あんな文字が彫られた携帯、前のシーズンまでに登場していたのかどうか、記憶になくてですね、
シックリ来なかったんです。

日本人っぽい名前のユミコというキャラも登場していますけど、
明らかに日本人設定ではないですし、
なぜここで日本語が出てきたのか、結構考えてしまいました。

もしかすると、この先の第16話、もしくは、追加エピソードあたりで、
リックと日本人が絡む設定が出てくるのかもしれません。

考え出すと泥沼にハマる気がしますね。答えなんて見つからないのに。

淡々と静かに待っているのがベストです。

ウォーキング・デッドシーズン10、残りのエピソード。

そして、
ウォーキング・デッド最終章シーズン11を楽しみに待ちたいと思います。

ではまた。

 

スポンサーリンク