Netflixドラマ『ドラキュラ伯爵』シーズン1全3話のあらすじと感想

2021年1月25日

ドラキュラ vsヴァン・ヘルシング

123年にも渡る血塗られた戦いの物語。

Netflixドラマ『ドラキュラ伯爵

 

Netflixドラマ『ドラキュラ伯爵

シーズン1、全3話のドラマ

1話約90分、3本の映画を1つにまとめたような物語

123年にも及ぶドラキュラvsヴァン・ヘルシング
 

4
(200件以上のレビューで平均4点ほど:3.8

 

ドラキュラ伯爵に登場するヴァン・ヘルシングは、
男性ではなく女性です。

驚異的な肉体の強さを持ったヴァンパイアハンターではありません。

むしろ、
ドラキュラという存在に興味が湧いて仕方ないといった感じの、
女性ヴァン・ヘルシング

 

スポンサーリンク

 

Netflixドラマ『ドラキュラ伯爵』シーズン1全3話

 

ドラキュラ伯爵

『ドラキュラ伯爵』最終予告編-Netflix

原作
ブラム・ストーカー「ドラキュラ」

原案
マーク・ゲイティス
スティーヴン・モファット

監督
ジョニー・キャンベル
デイモン・トーマス
ポール・マクギガン

出演(役名)
クレス・バング
ドラキュラ伯爵

ドリー・ウェルズ
シスター・アガサ・ヴァン・ヘルシングゾーイ・ヴァン・ヘルシング博士

ジョン・へファーマン
ジョナサン・ハーカー:イギリスの弁護士)

モーフィッド・クラーク
ミナ・マレー:ハーカーの婚約者)

ジョアンナ・スカンラン
修道院長

ジョナサン・アリス
ソコロフ:デメテル号の船長)

クライヴ・ラッセル
ヴァレンティン:デメテル号の甲板員)

マーク・ゲイティス
フランク・レンフィールド:ドラキュラ伯爵の弁護士)

 

ドラキュラ伯爵の製作陣は、
ベネディクト・カンバーバッチ主演の「SHERLOCK(シャーロック)」も手掛けていました。

ドラキュラ伯爵で弁護士役として出演しているマーク・ゲイティスもその1人で、
「SHERLOCK(シャーロック)」でもマイクロフト・ホームズ役で出演しています。

 

あらすじ

ドラキュラ伯爵』あらすじ

・第1話 ”怪物の定め”(再生時間89分)

1896年、トランシルバニアのドラキュラ城。
弁護士のハーカーはドラキュラを訪ね、そのまま拘束されてしまう。
ハーカーの血でグングン力を取り戻したドラキュラ伯爵。
ハーカーはなんとか城から抜け出すも、すでにアンデット(不死者)となっていて、記憶の1部を失っていた。
海で見つかったハーカーを保護したのはブタペストの修道院。
シスター・アガサ(ヴァン・ヘルシング)と、ハーカーの婚約者ミナに尋問を受ける。
そして、ハーカーに引き寄せられたドラキュラ伯爵が修道院へ

 

・第2話 ”血塗られた航海”(再生時間88分)

イギリスへの航海をしているデメテル号。乗船しているドラキュラ伯爵。
乗客と船員の血を吸いつつ記憶を奪い、殺人を犯していく。
生き残った人々は殺人犯を探し始め、隠されていた不審な人物:アンデットとなっていたアガサ(ヴァン・ヘルシング)を見つける。
彼女は殺人犯と疑われ、罪をなすりつけられそうになるが・・・。
なぜ、ドラキュラ伯爵がイギリス行きのデメテル号に乗船していたのか?
彼の目的を阻止できるのは、ヴァン・ヘルシングのみ

 

・第3話 ”闇の羅針盤”(再生時間91分)

1896年から123年間にも及んだ血塗られた戦い、
その終止符がこの現代で打たれる。
不死者ドラキュラ伯爵と、一族の血を守り抜いてきたヴァン・ヘルシング。
永遠に続くと思われた両者の戦いは、遂に・・・。

 

ドラマ『ドラキュラ伯爵は、
ドラキュラ伯爵と共に歩むヴァン・ヘルシング一族のお話です。

第3話まで視聴すれば、その戦いの終止符が打たれますけど、
視聴後には勝ち負けよりも、むしろ、共存していた存在同士だったんだろうな、
といった感情になっていましたね。

 

スポンサーリンク

 

ドラキュラ役:クレス・バングについて

クレス・バング(1967年4月28日〜)は、
デンマークの俳優です。

主な出演作は、

公開年タイトル
2006年「En Soap」
(監督:ペアニル・フィッシャー・クリステンセン)
2017年「ザ・スクエア 思いやりの聖域」
(監督:リューベン・オストルンド)
2018年「蜘蛛の巣を払う女」
(監督:フェデ・アルバレス)
2019年「アフェア 情事の行方」
(ドラマ:最終の第5シーズンに出演)
2020年ドラキュラ伯爵
(ドラマ:ドラキュラ伯爵として出演)
映画賞
「En Soap」
受賞
第56回ベルリン国際映画祭 銀熊賞(審査員グランプリ)

「ザ・スクエア 思いやりの聖域」
受賞
第70回カンヌ国際映画祭 パルム・ドール(最高賞)

☆ノミネート
第90回アカデミー外国語映画賞

クレス・バングの代表作となると、
パルム・ドールに輝いた「ザ・スクエア 思いやりの聖域」でしょうか。
主人公クリスティアン役で出演しています。
(2021年1月現在、「ザ・スクエア」はNetflix視聴可能

そんなクレス・バングがドラキュラを演じているドラマ『ドラキュラ伯爵
恐怖と畏怖、悲しさを醸し出している怪物を観せてくれています。

 

シーズン1全3話を観た方達の感想

男性の声
男性の声
『ドラキュラ伯爵』の感想

4.5

1話2話はホラーとして良いし、ストーリーとしても先が気になる感じで面白かったです。
3話は賛否両論ありそうですけど、個人的にはアリでした。

 

 

女性の声
女性の声
『ドラキュラ伯爵』の感想

4

SHERLOCKのような構成で、ちょっと観ていて怖いシーンもあったけど、
美しい終わり方に涙しました。
ドラキュラ伯爵はやっぱり美しい物語が似合いますね。

 

 

女性の声
女性の声
『ドラキュラ伯爵』の感想

3.5

全3話で1話1話が映画みたいにクオリティが高いです。
ドラキュラ映画のホラーとしては、1話目が最も雰囲気が出ていてよかったと思います。
2話目の船が舞台というのも好みです。
3話目、現代版のドラキュラ。
どれも違うテイストで楽しめました。

 

 

男性の声
男性の声
『ドラキュラ伯爵』の感想

3

エピソード1、2のドラキュラとアガサのやりとりは良かったのですが、ラストが好みではなかったですね。
ちょっとストーリーがごちゃごちゃしていた印象です。

 

おじさんの感想

おじさんの声
おじさんの声
『ドラキュラ伯爵』の感想

 

(賛否あるけど、個人的には好きなラスト

8

 

すぐ観終わるな〜と思いドラキュラ伯爵を視聴。
1話が90分ほどあると知った時には少しだけ後悔しましたけど、
個人的には好きな物語だったので良かったです。

 

ホラー感のみのドラマではないですしね。

 

ドラキュラという存在の悲しさも描いていますし、
ヴァン・ヘルシングが超人的な強さを持っている男性ではなく、
人間そのものの女性だったのも、物語に入りやすい要因でした。

 

第1話、第2話は、
過去に観てきたドラキュラ物語と距離の近い話なので、違和感なく視聴できるのですが、
第3話になると、急に現代に引き戻されますから、
多少面食らってしまいます。

 

現代科学でドラキュラを・・・、この部分を良しとできるなら良作。
ドラキュラの世界観と違う・・・、こう思ってしまうと受け入れられない。
そんなドラキュラ伯爵だったのではないかと。

 

私個人としては、
第1話を観終わった後、第2話の再生ボタンを押すスピードよりも、
第2話を観終わってから、第3話の再生ボタンを押すスピードの方が断然早かったです。
ドラキュラと現代、これに興味が湧いてしまいましたので。

 

ドラマ『ドラキュラ伯爵の終わり方も好きでした。

 

あまり評価されていないコッポラの「ドラキュラ」と同じような終わり方。
好敵手として共存してきた者と一緒に・・か、
愛する女性と一緒に・・か、
同じでしょうね。

 

王道のドラキュラ物語とは言い難いかもしれませんけど、
ドラマ『ドラキュラ伯爵』シーズン1全3話
3本の映画を観ているような感覚で楽しめると思います。

 

スポンサーリンク

 

 

Netflixで「ドラキュラ」と検索すると

2021年1月現在
Netflix内で「ドラキュラ」関連の作品を探そうと検索してみたら、
こんな感じで作品がヒットします。

 

Netflix内で「ドラキュラ」と検索すると
ドラマ『ドラキュラ伯爵』
(シーズン1全3話)
ヴァン・ヘルシング
(シーズン4まで、1シーズン13話構成)
映画ドラキュラ
(監督:フランシス・フォード・コッポラ)
「DRACULA UNTOLD」
(監督:ゲイリー・ショア、主演:ルーク・エヴァンス)
アニメドラマ「悪魔城ドラキュラーキャッスルヴァニアー」
(シーズン3まで、全22話)

 

他にもたくさんの作品がヒットしていますけど、
ドラキュラ」に近い作品はこれぐらいです。

ドラマ「ヴァン・ヘルシング」は吸血鬼バージョンの「ウォーキング・デッド」ですから、
完全な「ドラキュラ」関連とは言えません。
ちゃんと出てはきますけど。

もし可能なら、
フランシス・フォード・コッポラ監督、ゲイリー・オールドマン主演の、
ドラキュラ」を視聴してみて、
ドラマ『ドラキュラ伯爵ラストを比較して頂ければ、
ちょっと楽しめると思います。近い匂いを感じられるのではないかと。

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

現代を舞台としたドラキュラ vsヴァン・ヘルシングを描いたら、
こんな感じになるかも・・・、
と思えるようなエピソードがラストとなっているドラキュラ伯爵
シーズン1の全3話を紹介させて頂きました。

ずっとシーズン1と書いておりますけど、
多分、
シーズン2が製作されることはないでしょうね。

調べても情報は出てきませんでした。

シーズン2を必要としない終わり方でしたので、
これで幕引きが往生際が良く、個人的には納得できます。

もしまだ視聴していない方がいましたら、
全3話1話1話が90分ほどあるドラマですが、
1度視聴してみてはいかがでしょうか?
舞台設定の違う3本の映画を観ている様な感覚を味わえると思います。

ではまた。

 

(Visited 33 times, 1 visits today)

スポンサーリンク