【マギーとニーガンのその後】ドラマ『ウォーキング・デッド:デッド・シティ』キャスト/あらすじ/感想

ドラマ「ウォーキング・デッド」のスピンオフシリーズ、
【マギーとニーガンのその後】を描いたドラマ、
ウォーキング・デッド:マッド・シティがU-NEXTで配信中です。

ドラマ『ウォーキング・デッド:マッド・シティ

✅ シーズン1:全6話

✅ 因縁の深いマギーとニーガンW主演で描かれているドラマ

✅ シーズン2も決定済み

本編ドラマ「ウォーキング・デッド」の中で、
最悪のトラウマを植え付けてくれた張本人であるニーガン。

最近は少し、その印象も薄れつつあったんですけど、
ウォーキング・デッド:マッド・シティのエピソード1で完全に思い出させていただきました。

あのシーンは2度と観ないはずだったのに・・・。

2人の因縁深さを再度思い出し、トラウマが復活しましたので、
緊張感のある全6話でした。

スポンサーリンク

ドラマ『ウォーキング・デッド:デッド・シティ』

ウォーキング・デッド:デッド・シティ

【予告編】ウォーキング・デッド:デッドシティ〈U-NEXTにて独占配信中〉

  • エピソード1「古い知り合い」〜49分〜
  • エピソード2「敵の正体」〜38分〜
  • エピソード3「人間は資源」〜43分〜
  • エピソード4「一石二鳥」〜40分〜
  • エピソード5「気休めの言葉」〜46分〜
  • エピソード6「ここが我が家」〜42分〜

 

キャスト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lauren Cohan(@laurencohan)がシェアした投稿

【キャスト(役名)】
ローレン・コーハン
マギー:目の前で夫グレンをニーガンに惨殺された過去を持つ女性)

ジェフリー・ディーン・モーガン
ニーガン:〈救世主〉というグループを率いていた元指導者、マギーとの因縁は根深く残っている)

ガイウス・チャールズ
パーリー・アームストロング:ニーガンを追う保安官)

ジェリコ・イヴァネク
クロアチア人:〈救世主〉の元メンバーで、マンハッタンを支配している〈ブラージ〉の指導者)

マヒナ・ナポレオン
ジニー:ニーガンが保護している少女)

ローガン・キム
ハーシェル:マギーとグレンの息子)

ジョナサン・ヒギンボザム
トマッソ:マンハッタンでマギー達と行動を共にするグループの1人)

カリーナ・オルティス
アマイア:マンハッタンでマギー達と行動を共にするグループの1人)

リサ・エメリー
ダマ:クロアチア人の同盟者、グループの最高指導者的な立ち位置の女性)

スティーブン・オッグ
サイモン:〈救世主〉時代のニーガンの右腕)

スティーヴン・ユァン
グレン:マギーの元夫、ニーガンに惨殺されている)

グレンのあのシーンを2度と観たくない方はお気をつけください。
ウォーキング・デッド:デッド・シティの中でしっかりと出てきてしまいますので。

スポンサーリンク

あらすじ

(出典元:U-NEXT)

ドラマ『ウォーキング・デッド:デッド・シティ』あらすじ

マギーのその後〉
謎の集団に息子ハーシェルをさらわれたマギーは、
ハーシェルを取り戻すため、
因縁の深いニーガンの行方を探していた。
そして、モーテルに潜伏していたニーガンを見つけ、
強引に協力させることに成功する。
マギーとニーガン、2人はハーシェルを助けにマンハッタンへ。

ニーガンのその後〉
ある事件を起こし、指名手配犯となって保安官達から追われる存在となっていたニーガン。
しかし、潜伏先をマギーに突き止められ、
保護していた少女ジニーの安全を条件に要望を飲んで、
マンハッタンへ向かうことに。
消え去ることのない贖罪を抱き、マギーと行動を共にする。

マギーニーガン
夫グレンを目の前で惨殺され、ニーガンへの復讐心がどうしても消えないマギー。
〈救世主〉解体後、マギー達と行動し過去を償う働きをしていたニーガン。

この因縁深い2人は果たして・・・。

ハーシェル誘拐に隠された真実とは一体・・・?

ウォーキング・デッド:デッド・シティ

スポンサーリンク

おじさんの感想(ネタバレ注意)

おじさんの声
おじさんの声
ドラマ『ウォーキング・デッド:デッド・シティ』の感想

 

(全6話で丁度良い長さです)

8

 

ドラマ「ウォーキング・デッド」のスピンオフシリーズ、
【マギーとニーガンのその後】を描いたドラマ、
ウォーキング・デッド:デッド・シティを視聴しました。

 

とりあえず、まずはクレームです。

 

エピソード1「古い知り合い」の大体20分過ぎぐらいでしょうか、
唐突にあのシーンが差し込まれています。

 

グレンのあのシーン・・・。

 

本編ドラマ「ウォーキング・デッド」を視聴してきますと、
主要キャストの死には慣れてくるのに、あのグレンのシーンだけはいまだにトラウマとして強烈に残っている状態でしたから、超ビックリ。
そして、
完全にトラウマが蘇るというオマケ付き・・・。

 

本当に勘弁して欲しい・・・2度と観ないと決めていたのに・・・。

 

本編ドラマを最後まで視聴したファンからすると、
ニーガンへの復讐心がほぼ消えていた状態からの、即復活!、でしたので、
否応なしに物語に引き込まれてしまいました。

 

完全にクレーム、ですけど、
ドラマとして、物語としての入り方はアリ、なんでしょうね。

 

マギーとニーガンの関係性への緊張感を保ちながら、最後まで楽しめたシーズン1でした。

 

もう1つのスピンオフ、
ダリル・ディクソン」でも同じことを思いましたが、
本編ドラマよりも登場人物が少なく、非常に分かりやすい構図で描かれているドラマとなっていますから、
混乱することなく最後まで楽しめるのではないかと。

 

もちろん、
最後の最後に待っているのは驚き。

 

「なるほど、そういう事だったのね・・・」という複雑な納得感と、
「この先、また2人は完全な敵に戻るのか・・・」という心配事を残しつつの・・・期待感とも言い難いモヤモヤ感を残してのシーズン2への継続。

 

2024年、来年には、
リックのスピンオフもU-NEXTで配信予定だそうですから、
今後も本編ドラマ「ウォーキング・デッド」のスピンオフシリーズは楽しめそうです。

 

少しだけ文句は言いましたけど、
ドラマウォーキング・デッド:デッド・シティシーズン1、
マギーとニーガンの物語、
面白かったです。

 

「ウォーキング・デッド」のスピンオフシリーズ
ドラマ「ダリル・ディクソン」全6話
ドラマ『デッド・シティ』全6話

U-NEXTなら全て見放題配信されています
キャンペーンを利用すれば0円での視聴が可能となっています

 

最後に

ドラマ「ウォーキング・デッド」のスピンオフシリーズ、
【マギーとニーガンのその後】を描いたドラマ、
ウォーキング・デッド:マッド・シティシーズン1を紹介させていただきました。

本編ドラマ「ウォーキング・デッド」、
スピンオフ「ダリル・ディクソン」、
そして『ウォーキング・デッド:マッド・シティ』と視聴してきまして、
願うのは1つだけ。

「しっかりと完結させて欲しい!!」

これだけですね。

リックのスピンオフも間違いなく視聴しますけども、
物語の終焉だけガチッと決めて欲しい。

バッドエンドでも構いませんから・・・。

と願いつつ、
来年を楽しみに待ちたいと思っています。

ではまた。

 

(Visited 50 times, 1 visits today)

スポンサーリンク