スリラードラマ『目覚めれば』キャスト/あらすじ/感想、シーズン1は序章です

Netflixオリジナル、
ポーランドのスリラードラマ『目覚めれば

シーズン1、全6話で構成されています。

スリラードラマ『目覚めれば

✔︎ 主人公は、記憶をなくし自分の名前すら覚えていない17歳の女性

✔︎ ある施設で目覚めた彼女が、記憶を取り戻そうとするスリラー

✔︎ 徐々に明らかになっていく、謎めいた施設の真実と、彼女の過去・・・

2021年8月25日からNetflixで配信が開始された目覚めれば

ミステリー要素、スリラー要素、
そして、ホラー要素も少しだけ兼ね備えたドラマでした。

スポンサーリンク

スリラードラマ『目覚めれば』シーズン1/キャスト/あらすじ/感想

目覚めれば

Otwórz Oczy | Oficjalny zwiastun | Netflix

  • 「エピソード1」:再生時間47分
  • 「エピソード2」:再生時間48分
  • 「エピソード3」:再生時間47分
  • 「エピソード4」:再生時間43分
  • 「エピソード5」:再生時間42分
  • 「エピソード6」:再生時間54分

 

キャスト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Maria Wawreniuk(@wawreniuk)がシェアした投稿

キャスト(役名)
マリア・ヴァヴレニウク
(ユリア/記憶を失い、謎めいた施設で目覚めた17歳の女性)

イグナツィ・リス
(アダム/施設でユリアと出会う青年、ユリアと共に・・・)

クラウディア・コシュチスタ
(イザベラ/施設でユリアと出会う、美術学校を目指している女性)

ミハウ・シコルスキ
(パヴェウ/施設でユリアと出会う、パーマ頭の青年)

ヴォイチェフ・ドラトフスキー
(シモン/施設でユリアと出会う、ダンサーを目指している青年)

ズザンナ・ガレヴィッチ
(ミレナ/施設でユリアと出会う、メガネの女性)

サラ・ツェラー・イェジェルスカ
(マグダ/施設でユリアと出会う、囚われている気味の悪い女性)

マルティナ・ノヴァコフスカ
(アニエラ/施設でユリアと出会う少女)

マルタ・ニエラドキエヴィッチ
(ゾフィア・モルスカ/施設を取り仕切っている女性、先生)

マルチン・ツァーニク
(ピョートル/施設に赴任してきた新任セラピスト)

スポンサーリンク

あらすじ

目覚めれば』あらすじ

その時、目を覚ました女性は、
なぜ自分がここで目覚めたのか、ここはどこなのか、
そして、自分の名前すら分からない状態だった。

何かの施設で、自分の他にも人がいることは確認できる。

どうやら、
自分は記憶を失ってしまったらしい、自分の年齢と誕生日以外の記憶を・・・。

この施設に入っている自分以外の人たちと会話をして、
徐々に、ここが何なのか理解できた。

記憶回復施設”セカンドチャンス”

失われた記憶を回復していく施設、
入居している同年代の知り合いも増えていき、慣れ始めた頃、
ようやく自分の名前を思い出す。

ユリア

ユリアはこの施設で、自分の記憶を取り戻す治療を開始した。

常に服用していく薬、
セラピー的活動、
友人たちとの行動や会話。

少しずつ、失われた記憶が蘇ってくる感覚。

しかし、それと同時に、

現実幻覚か定かではない記憶の断片、恐ろしい映像・・・。

そして、
ユリアの周りで衰弱していく友人たちの姿。

自分自身も回復しているとは思えない。
しかも、その恐ろしい映像は日を追うごとに鮮明さを増していく。

本当にこの施設は信用できるのか?何かがおかしくはないか?

私は本当にユリアなの?”

記憶を取り戻すしかない、自分自身で・・・。

目覚めれば

 

余談:「エピソード2」で流れる曲

これは余談ですが、
目覚めれば』の「エピソード2」で、
ユリアが面会者を待っているシーンここで流れる曲

異様に耳に残る雰囲気のある曲でしたから、気になってしまい、調べました。

その曲はこちら。

「エピソード2」挿入歌
  • ポーランドの4人組ガールズユニット「LOR(ロル)」
  • 曲名:「Windmill
  • 歌:ヤゴダ・”クドリ”・クドリィンスカ
  • 作曲、ピアノ:ユリア・”スキビ”・スキバ
  • バイオリン:ユリア・”ブワフタ”・ブワフタ
  • 作詞:パウリナ・”スミ”・スメラ
  • Official Video:https://www.youtube.com/watch?v=keHY-0Y97JM

なんとなくですけど、
スクウェア・エニックスの「ニーアシリーズ」で使われていそうな感じを受ける曲です。
幻想的でありながら、少し物悲しいといいますか、
その時のユリアの心情と絶妙にマッチしていて、
素晴らしい選曲だなと。

私は購入してしまいました・・・。

気になる方はYouTubeで聞いてみてください。

スポンサーリンク

おじさんの感想

おじさんの声
おじさんの声
目覚めれば』の感想

 

序章のシーズン1、楽しみに待てるシーズン2)

8

 

Netflixオリジナル、
ポーランドのスリラードラマ『目覚めれば
上にも書いた通り、「Windmill」という曲を知られただけでも良かったなと思えたドラマです。
おじさんになると、なかなか好きな曲が増えていかないもんで・・・。

 

その曲で1点ほど点が上がってしまった感はありますが、
スリラーとして楽しめたのは事実。

 

エピソード5まで、少し微妙なテンポなんですけど、
ラストのエピソード6で、
異様にスピード感が増して、謎が少し解けて、
そして、謎がまた深まる、
といった終わり方をするシーズン1でした。

 

スリラー系のドラマを少ない話数でサクッと楽しみたい方や、
シーズン2への序章的シーズンでも良い、といった楽しみを待てる方におすすめのドラマです。

 

少しホラー的要素もありますから、
テンポが多少悪くても、意外と飽きずに再生し続けられると思います。
ユリアが感じてしまうあの恐ろしい映像は一体?、と。

 

ただ、再三で申し訳ありませんが、
謎は残りますよ。結構大きな謎が。

 

しかも、シーズン2の展開の方が面白そうだし・・・。

 

序章と言わざるおえない展開で終了するシーズン1、
ポーランドのスリラードラマ『目覚めれば

 

気になる方はNetflixで視聴してみてください。

スポンサーリンク

最後に

 

2021年の8月25日からNetflixで配信が開始されたスリラードラマ
目覚めればを紹介させていただきました。

ちなみに、
「エピソード2」の「Windmill」以外でももちろん、曲は流れているんですけど、
個人的に引っかかったのは「Windmill」だけでした。

久しぶりに曲を購入しましたね。

海外ドラマで曲が気になって購入は、ポーランドの歌手も
色々体験できた目覚めれば

シーズン2を楽しみに待ちたいと思います。

ではまた。

 

(Visited 262 times, 5 visits today)

スポンサーリンク