「ブログ」にアクセスが集まる「時間帯」、おじさんなりの考察です

2019年12月7日

ブログ」を4ヶ月ほど継続していると、

色々な情報がデータとして残っていきます。

アクセス数、検索キーワード、その他、

様々なデータが蓄積されていきますので、

ブログ」を継続していくことは有意義だと言えますね。今のところ。

そんな中で、

今回は、
この「ブログ」に訪問してくれた方々の「時間帯」から気付かされた事を、

記事にしていこうと思います。

 

スポンサーリンク

「ブログ」にアクセスが集まる時間帯

 

これは以前にも書いてある事なのですが、

インターネットの利用者は、時間によって属性が分かれます。

簡単に言うと、

インターネット利用者の属性(通勤時間中にスマホなどで)学生・会社員
(昼休み中、スマホやパソコンで調べ物)学生・会社員・主婦
(インターネット利用者が1日の中で最大)全てのユーザー

ザックリとした意見です。こんな感じではないかと。

 

ある程度、これを頭に入れておいて「ブログ」を運営していくと、

ブログ記事」をに向けて、何時にアップするのか?

こう悩みながら、

試行錯誤しつつ「ブログ」を継続していけると思います。
私が出来ているかは疑問なんですけどね。

 

この「ブログ」は4ヶ月ほど継続していて、何度か折れそうになりながらも続けてきたので、
データが蓄積されていっています。

Google Analytics(グーグル アナリティクス)に約130記事のデータが蓄積、

この中の、

ユーザーが訪れる時間帯はいつですか?

ここにもデータが相当蓄積されましたから、
このデータから記事を作っています。「ネタ」にしているということです。
継続していれば可能ですので、大変な作業とはいえ、
頑張る価値はあると、個人的には思っています。

 

では早速、この「ブログ」のアクセスが集まっている時間帯を。

 

 

この「ブログ」に訪れてくれた訪問者さん達

 

データとして作ってみましたが、表示が小さくなってしまい、
もっと大きくならないかと悩みに悩んだのですが、答えが見つからず、
今日この時間は挫折しました。その内上手く作れるようにしておきます。
2時間以上悩みましたよ。

愚痴はさておき、データですね。

 

この「ブログ」の1日、訪問者数を仮に100人」とした時の円グラフです。

(違うプラグインで作り直しました。)

 

午前0〜6時
全体の1割程度です。
ほぼアクセスの無い時間帯、
夜中の0時過ぎに少しあるぐらいで、あとは誰も見ていない状況が4ヶ月ほど続いています。
ブログ初心者」には厳しい時間帯ですね。私だけでしょうか。

午前6〜12時
こちらも全体の1割程度です。
通勤時間中にスマホなどでアクセスがチラホラですね。
電車の中で暇潰しに読んで頂けるなら嬉しく思います。暇を潰すというのは、
人間にとって最も困難な戦いの1つだと、個人的には思っています。
あと「面倒くさい」という強敵もいますけど。

午後12〜18時
全体の2割程度です。アクセスが少し増えてくる時間帯です。
アナリティクスで確認してみると、
昼休み時間にアクセスしてくれる方がチラホラいて、
夕方4時頃から少しずつアクセスが増えていっている印象です。

午後18〜24時
全体の6割、それ以上と言ってもいいぐらい、この「ブログ」へのアクセスはここです。
夜の6時、7時、そして9時以降にアクセスが集中しています。
家に帰ってきて、ゆっくりしてからパソコンに向かう方が多いんでしょうね。
そして夕飯後にまたパソコンへ向かう、そんな方達がこの「ブログ」に訪問してくれているようです。

全体の6割から7割のアクセスが「午後18〜24時」に集中しています。

私は4ヶ月ほど、ほとんどの「ブログ記事」を夜にアップしています。
ある意味、正解だったと思っています。良かったなと。

ただですね、

気付かされた事もかなりありましたので、少しだけ書いていこうと思います。

 

 

「ブログ記事」をアップする時間帯、気付かされた事

 

インターネット利用者の属性(通勤時間中にスマホなどで)学生・会社員
(昼休み中、スマホやパソコンで調べ物)学生・会社員・主婦
(インターネット利用者が1日の中で最大)全てのユーザー

この感じで4ヶ月ほど「ブログ」を継続していたのですが、
ある程度は正解で、ある程度は配慮不足でした。完璧ではなかったです。

 

例えば、

・「曜日の違い」

1週間のうち、休日(土曜や日曜、祭日)はアクセスにバラツキが出てきます。

一貫して夜にアクセスが集まるのは変わりありませんが、
「夜9時、10時」のアクセスは休日の方が、平日より多い傾向にあります。
平日も多いけど、休日はさらに上、
そんな感じです。

私はこの曜日の感覚を考えずに、「ブログ記事」をアップしていました。
夜にアップしているので、このままで良さそうではありますが、
やはり頭に入れておかないといけないデータだと思っています。

 

・「朝、昼の時間帯への考え方」

私はこれを全くしておりませんでした。インターネット利用者の一番多い時間帯
」だけを重視して「ブログ」を継続していれば大丈夫だと思い込んでいましたけど、
全体の4割ほどの方は「夜」にアクセスしていません。
「朝から夕方にかけて」
この時間帯に訪問してくれている方々がいるという事実を、今になって気付かされました

アナリティクスには感謝しています。

 

 

 

「ブログ記事」をアップする時間帯、オススメの時間帯は?

 

以上を踏まえるとですね、

個人的にはこう思っています。

「ブログ記事」をアップする時間帯

・学生や通勤途中の方へ向けた「記事」を書くなら「夜」に記事をアップして、
午前0〜12時」までの「時間帯」を狙ってみる。

・主婦に向けた「記事」を書くなら「午前中」に記事をアップして、
午後12〜18時」までの「時間帯」を狙ってみる。

・狙っている読者が定まっていないなら「夜」の早い時間に「記事」をアップして、
インターネット利用者の多い「午後18〜午後24時」を狙ってみる。

これだけだと心許ないので、

ブログ」の印象を付けておくという事も大事だと思います。

 

あなたの「ブログ」の印象、

にアクセスすれば、新しい記事がアップされている

にアクセスすれば、新しい記事がアップされている

にアクセスすれば、新しい記事がアップされている

 

印象付けは時間がかかる苦行かもしれませんけど、
やっておいて損はないと思います。
読者さんが訪問した時に、新しい記事を提供出来れば、
印象が付いてまた訪問してくれる可能性が上がりますからね。

ブログ」を継続していく中で、
ブログ記事」をアップする「時間帯」について考えてみても良いのではないかと、
おじさんは思っています。

 

最後に

 

ザックリとした記事ですいませんでした。

短時間で書いた「記事」になってしまいました。

言い訳をさせて頂くなら、

ワードプレス」の「プラグイン」で円グラフを作ろうと悩んで、
時間がどんどん無くなったから。

相当イライラしてしまいましたよ。

 

なんとか円グラフの悩みを解消して、次回以降に繋げていきたいと思っています。

今日中になんとかします。

 

追記違うプラグインを使って、なんとかそれなりな円グラフを作成できました。まだまだですが。
「WrodPress Charts and Graphs Lite」というプラグインです。
ちょっとだけ手間がありますけど、便利な要素満載ですのでオススメです。

 

ではまた。

 

 

スポンサーリンク