〈最終章〉ドラマ『ブラックリスト』シーズン10/キャスト/全話の評価/感想【Netflixで全話配信中】

放送開始は2013年(シーズン1)、
そこから約10年経って〈最終章〉であるシーズン10が2023年に放送。

ドラマ『ブラックリストが最終回を迎えました。

ドラマ『ブラックリスト』シーズン10

✅ シーズン10:全22話

✅ 全話とも再生時間は40分ほど

✅ 全シーズンで計218話、ファンが納得する〈最終章〉になったのでしょうか?

個人的には「ウォーキング・デッド」と同様に、
長い時間をかけて視聴し続けてきた印象が強いドラマ『ブラックリスト

終わってしまう悲しさはありますけど、
区切りをつけられるのなら、それはそれで爽快感もあるだろうと、
複雑な楽しさを抱きながら〈最終章〉をNetflixで一気に視聴した結果・・・。

・・・あのラストか〜・・・。

スポンサーリンク

ドラマ『ブラックリスト』シーズン10

ドラマ『ブラックリスト』シーズン10

The Blacklist Season 10 Trailer (HD) Final Season

  • エピソード1「ナイトオウル」〜42分〜
  • エピソード2「捕鯨士」〜42分〜
  • エピソード3「フォー・ガンズ」〜42分〜
  • エピソード4「ハイエナ」〜42分〜
  • エピソード5「ドッカリー事件」〜42分〜
  • エピソード6「ドクター・レイケン・ペリロス(後編)」〜42分〜
  • エピソード7「フリーランサー パート2」〜42分〜
  • エピソード8「トロール・ファーマー パート2」〜42分〜
  • エピソード9「トロール・ファーマー パート3」〜42分〜
  • エピソード10「ポストマン」〜42分〜
  • エピソード11「帽子の男」〜42分〜
  • エピソード12「マイケル・アバーニ医師」〜42分〜
  • エピソード13「シチリアのエラー切手」〜42分〜
  • エピソード14「置き去りの花嫁」〜42分〜
  • エピソード15「ハットトリック」〜42分〜
  • エピソード16「ブレア・フォスター」〜42分〜
  • エピソード17「モルガナ・ロジスティクス」〜42分〜
  • エピソード18「ヨモギ」〜42分〜
  • エピソード19「417号室」〜42分〜
  • エピソード20「アーサー・ハドソン」〜42分〜
  • エピソード21「レイモンド・レディントン パート1」〜42分〜
  • エピソード22「レイモンド・レディントン 穏やかな眠り」〜42分〜

 

キャスト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Harry Lennix(@harrylennix)がシェアした投稿

【キャスト(役名)】
ジェームズ・スペイダー(レイモンド・“レッド”・レディントン

ヒシャム・ターフィク(デンべ

ハリー・レックス(ハロルド・クーパー

ディエゴ・クラテンホフ(ドナルド・レスラー

アーニャ・ベナジー
シーヤ・マリク/MI6からチームに出向)

アレックス・ブライトマン
ハービー/チームの一員になるレッドの友人)

ディアドレ・ラヴジョイ(シンシア・パナベイカー

Sami Bray(アグネス・キーン/リズの娘

アレックス・シミズ
タダシ/コンピューターに強いレッドの友人)

チン・ハン(ウージン

トビー・レナード・ムーア
アーサー・ハドソン/チームを問題視する連邦下院議員)

Derrick Williams
ジョーダン・ニクソン/ハドソンと共にチームを捜査するFBI捜査官)

マッケンジー・アスティン
ジョナサン/ドナルド・レスラーの友人)

クリスタ・ブラウン
アンドレア/レッドに協力する不動産会社の女性)

アミール・アリソン
アラム・モジタバイ/エピソード1にチラッと出演

フィッシャー・スティーヴンス
マーヴィン・ジェラード/回想シーンに登場

Diany Rodrigue
ウィーチャ・シュウ/レディントンの元ボディーガード

セス・ギリアム
ローレンス・ウィテカー/エピソード16に出演)

メリールイズ・バーク
ポーラ・カーター/グレンの母親、エピソード21に出演)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Amir Arison(@amirarison)がシェアした投稿

アラム”役でドラマ『ブラックリストに出演していたアミール・アリソンは、
シーズン10のエピソード1「ナイトオウル」にチラッと出演しております。

もう少し登場するかと思いながら待っていましたけど・・・。

あと、

我らがジェリービーンズちゃんこと“グレン”の母親“ポーラ”が再登場していたのは、
個人的に嬉しかったです。

スポンサーリンク

全話の評価

〈最終章〉となったドラマ『ブラックリストのシーズン10、
ここまで観てきたファンの中には、
2013年から始まったこのシリーズを、約10年間という時間をかけて楽しんでこられた方もいらっしゃいます。

思い入れが強くなるのも当然です。

そんなドラマの〈最終章〉、全話の評価はこんな感じ。

映画やドラマなどのウェブサイトとして世界一のIMDbでは

ドラマ『ブラックリスト』シーズン10

エピソード1「ナイトオウル」:⭐️7.7/10
エピソード2「捕鯨士」:⭐️7.6/10
エピソード3「フォー・ガンズ」:⭐️7.9/10
エピソード4「ハイエナ」:⭐️8.0/10
エピソード5「ドッカリー事件」:⭐️7.3/10
エピソード6「ドクター・レイケン・ペリロス(後編)」:⭐️7.4/10
エピソード7「フリーランス パート2」:⭐️7.4/10
エピソード8「トロール・ファーマー パート2」:⭐️7.6/10
エピソード9「トロール・ファーマー パート3」:⭐️8.7/10
エピソード10「ポストマン」:⭐️7.5/10
エピソード11「帽子の男」:⭐️7.8/10
エピソード12「マイケル・アバーニ医師」:⭐️7.1/10
エピソード13「シチリアのエラー切手」:⭐️7.2/10
エピソード14「置き去りの嫁」:⭐️7.4/10
エピソード15「ハットトリック」:⭐️7.4/10
エピソード16「ブレア・フォスター」:⭐️7.8/10
エピソード17「モルガナ・ロジスティクス」:⭐️8.0/10
エピソード18「ヨモギ」:⭐️7.7/10
エピソード19「417号室」:⭐️8.5/10
エピソード20「アーサー・ハドソン」:⭐️8.7/10
エピソード21「レイモンド・レディントン パート1」:⭐️8.8/10

エピソード22「レイモンド・レディントン 穏やかな眠り」
:⭐️6.6/10

✔︎ シーズン10の最高点がエピソード21の8.8

✔︎ シーズン10の最低点がエピソード22の6.6

ファンの納得するラスト、とは言えない評価に落ち着いてしまいました。
今のところですけど・・・。

ちなみに、ドラマ『ブラックリストの全シーズンを通して最高点を叩き出しているのは、
シーズン3のエピソード10「局長(後編)」と、
シーズン5のエピソード8「イアン・ガーヴェイ」の:⭐️9.2/10。

最低点はシーズン8のエピソード14「不運」の:⭐️5.0/10。

〈最終章〉のラストは全シーズンを通して最低のエピソード、ではなかったという評価が、
唯一の救いといった感じでしょうか。

スポンサーリンク

おじさんの感想(ネタバレ注意)

おじさんの声
おじさんの声
ドラマ『ブラックリスト』シーズン10の感想

 

ドラマ『ブラックリスト
私が視聴しだしたのは数年前、10年以上観続けてきたベテランの方達と比べると完全に新参者です。

 

1話完結型の作りをしながらも、
大きな謎が常に蠢いているようなストーリー展開に魅了されて、
ここまで楽しませてもらいました。

 

新参ですけどラストまで視聴した1ファンとして、感想を書かせていただきます。

 

〈最終章のシーズン10について〉

 

(残念ながら、ファンとしては納得のいかない〈最終章〉でした)

5

 

「終わりよければ全てよし」
“レイモンド・“レッド”・レディントン”のラストがハッピーエンドだとは思っていませんでした。
ただ、
謎が解明され、落ち着くべき場所へ着陸し、
ファンとして納得のいくラストであって欲しい、そんな期待を込めて視聴したシーズン10。
「終わりよければ〜」とはいかなかったですね。

 

リズ”と“レッド”の血縁関係も、匂わせただけで結局、ハッキリとは分からないまま・・・。
レッド”自身のラストも正直、納得できるものではなかった・・・。

 

もうこうなったら、
ドラマ「ブレイキング・バッド」の後日談:映画「エルカミーノ」のように、
その後を描いた作品を制作してですね、ファンを納得させて欲しい・・・とさえ思ってしまいます。
(“レッド”が実は大怪我をしていただけで、死んでいなかったという設定をこじつけてしまえば、なんとかなるんじゃないかと)

 

それぐらい、納得のいかないラスト、でした。

 

〈ドラマ『ブラックリスト』全体の総評〉

 

(どう足掻いても、嫌いにはなれません)

8.5

 

とはいえ、ドラマ『ブラックリスト全体を悪く言うつもりはありません。

 

あのラストではありましたけど、
大好きな海外ドラマの1つとして、私の記憶には残っております。

 

FBIの10大最重要指名手配犯の1人が自首してくるという驚きから始まり、
味方だった愛すべき登場人物が最強の敵となって物語を盛り上げ、
数々の悲しい別れと、
主人公の1人である“リズ”の衝撃的な死、
そして、
レッド”という魅力的なキャラクターの存在で、長い間ファンを楽しませたドラマ『ブラックリスト

 

嫌いにはなれません。

 

〈最終章〉のラストがあれでも、
個人的にはおすすめしたい海外ドラマの1つです。

 

全10シーズンで218話、
基本的に1話完結型のだいたい40分ぐらいで、非常に観やすい作りとなっています。

 

強烈な登場人物も多数。
(私は“グレン”推し)

 

ドラマ『ブラックリスト、Netflixで全シーズン見放題配信されておりますから、
気になる方は視聴してみてください。

スポンサーリンク

最後に

ドラマ『ブラックリスト』シーズン10を紹介させていただきました。

日本(スーパー!ドラマTV)では、
2023年の7月からこのシーズン10が放送されていたようです。

早い方はもう数ヶ月前に視聴し終えていたんでしょうね。

私が視聴したのはここ最近。

まだあのラストのショックが残っている状態・・・。

本音としては、もう少し彼らのその後を観たい・・・。

複雑な後味が残ってしまったのは事実です。

でも、長い時間楽しめたのも事実。

ドラマ『ブラックリスト』全10シーズン
一気に視聴するならNetflixが最適です。

ではまた。

 

(Visited 21 times, 1 visits today)

スポンサーリンク