「ブログ初心者」のおじさんが「200記事」書いたので、愚痴です

2019年12月10日

ブログ初心者」のおじさんが「200記事」に到達です。

今年の1月14日に開設して、

まさにこの記事で「200記事」です。

だいたい4つの事だけを書いてきた「ブログ」、

映画、小説、海外ドラマ、そして「ブログ」について、

雑記ブログ」というのか「趣味ブログ」というのか、
よく分かりませんけど、
一応、めでたいという事で、
ブログ」について好き勝手に書かせて頂きます。要するに愚痴です。

誰のためにもならない日記ですので、
どうしようもなく暇な方だけ読み進めてください。

アクセスの推移とかPV数の変化とか、
堅苦しい事は一切書きません。これはおいおい別の記事で書いていきます。

今回は本当にただの愚痴です。

では。

 

スポンサーリンク

「ブログ初心者」のおじさんが「200記事」

 

1月14日に開設して、今日までのザックリとした状況です。

「saviceblog」の今日まで
記事数(7月29日時点) 200
noindex記事 6(1記事消しています)
更新頻度 ほぼ毎日更新

厳密にいうと、
1記事消していますので、201記事。

もっと自分に厳しくすると、
noindex記事が6、1記事消していますので、
193記事。

こうなってしまいますので、
書いてきた事だけは事実とみなしまして、少しだけ甘く採点、
200記事」到達とさせて頂きます。

 

ブログ初心者」のおじさんが、
なんとか「200記事」に到達しましたので、今までの時間を振り返って、
トータルの愚痴を書いていきます。

本当に時間を無駄にしますので、ご注意ください。

 

アフィリエイト

売れない

200記事」に到達したから分かったというより、
半分の「100記事」到達時点で身に染みて感じた事です。

アフィリエイトとは、

成功報酬型の広告です。

自身の「ブログ」やホームページに商品やサービスの広告を掲載して、
そこから、訪問者さんが販売ページに飛んで商品を購入、
それで発生する成果報酬が、
ブログ」やホームページを運営している自分にはいる仕組みの事です。

この「ブログ」でいうと、こんな感じのやつです。

こういうバナーから楽天やアマゾンに飛んで、
商品を購入すれば、成果報酬が発生するというのがアフィリエイトです。

 

アフィリエイトは「売れません」

 

この「ブログ」の場合ですけど、

売れません

巷でよく聞く「アフィリエイトは稼げる」、
この文章には隠された言葉がたくさん入っています。
アクセス文章能力(セールスライティング)、記事構成バナーの貼り方などなど。
そして、
なが〜い時間を費やす努力と覚悟、
それらが渾然一体となって初めて身を結ぶのがアフィリエイトなんですね(個人的な感想ですが)。

簡単にものを売ろうなんていうのは不可能です。

この「ブログ」のように、バナーを貼っているだけでは無理です。

セールスライティングを伴った文章能力で記事を作成して、
適切な位置に適切なバナーを貼って、魅力的なタイトルのページをお届け、
大量のアクセスがあってようやく・・・。

それがアフィリエイトですから、
私のような凡人には「200記事」程度ではなんともなりませんでした。
売れない」という事だけハッキリと分かりましたけど。

 

これから「アフィリエイトで稼ごう」と思っている方、

事前にしっかりとジャンル選定をしてから、「ブログ」を始めてください。

私みたいに勢いでパッと始めてしまうと、
200記事」書いても結果が出ませんからね。
事前に勉強して万全の準備を整えてから「ブログ」を開設、です。

 

アドセンス

この「ブログ」は今年の3月14日に、
Google AdSense(グーグルアドセンス)に合格しています。

この時、
思った以上にアッサリと合格したので、
拍子抜けしたのと同時に、この「ブログ」の転機なのではないかと思いましたけど、
そんな事は一切ございませんでした。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)、
私もよく分かっていないので、これだと安易に書けないんですが、
大まかに言えば、クリック型の広告だと思います。それだけではないんですけどね。

一応、
この「ブログ」では目次の下、記事下の2箇所に設置しています。
(記事中に貼っていることもあります)
付け焼き刃で貼っているだけですから、ほとんどクリックされる事はありません。
単純にアクセスが少ない文章能力が低い設置場所が悪い・・などなど、
要因は様々だと思います。

 

アドセンスは難しい

 

ですが、
ゼロではないんですよね。多少はクリックされているようです。

Google AdSense(グーグルアドセンス)の収益が、
トータルで1000円超えると送られてくるPinコードはもういただいています。
ただ、
ここからがまた遠いんです。
振り込まれるようになるには、8000円いるんです。

今が「200記事」ですから、
簡単に計算すると、
1000記事」が必要となります。「1000記事」です。約3年・・・。

という事で、

Google AdSense(グーグルアドセンス)は「稼げません

この「ブログ」の場合ですけどね。

アクセスが大量にある「ブログ」なら、
それなりに収益になるんでしょうが、私には無理な話です。難しい。

今や、
Google AdSense(グーグルアドセンス)についての記事を書くために、
合格していますよと、証拠のために設置しているようなもんです。信憑性のために。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)に合格するのと、
Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐというのは、全く別の話

200記事」到達で気付きました。
愚痴りたくなるぐらい。

 

「200記事」すら通過点

アフィリエイトGoogle AdSense(グーグルアドセンス)、

稼ぐというのは至難の技です。

勢いだけで初めた「ブログ」では半端じゃなく荷が重いです。

世の中にはですね、
「50記事」で目に見える成果を出せる「ブログ」も存在しますし、
「100記事」も書くと「ブログ」として圧倒的に成長をするサイトもあります。

ただ残念ながら、

この「ブログ」は「200記事」が通過点でした。
「100記事」同様、ただの通過点でしかありませんでしたね。

 

 

「200記事」の先には何が・・・

 

四苦八苦しながら継続してきたこの「ブログ」、

ある程度の節目だと思っていた「200記事」は通過点でした。

少しずつ変化を感じては来ましたけど、

200記事」のには何が待っているのしょうか?

目に見える変化を感じる事が出来るのでしょうか?

記事ネタもどんどん減って来ている今、
想像する事は不可能ですが、1つだけ決めている事があります。

続ける事、継続する事です。

毎日更新はいつの日か途絶えます。これは間違いなく。

そういう状況になったとしても、

ブログ」に向き合う事だけは続けます。継続していきます。

200記事」の先、
300記事」までの過程に何が待っているのか、
四苦八苦しながら見届けてみたいと思っています。更なる苦行が待っておりますけどね。

 

最後に

 

愚痴を長々とすいませんでした。

200記事」の節目なのに愚痴です。

こんな事も書いていかないと、継続するのが難しくなっているのも事実です。

何を書いてもいいのが「ブログ」ですけど、

多少は考えてしまいますからね。
過去を振り返って、これは書けないとか、これは書いてもいいとか、
思考が凝り固まってしまいます。考え過ぎて。

ですので、

もうちょっと柔軟に考えるようにして、
これから待ち受けている「300記事」までの道のり、
なんとか継続だけはしていこうと決めております。なんとか。

まずはこの暑い夏を乗り越えます。

涼しい場所で「ブログ」を継続、おじさんですからね。

ではまた。

 

おじさんが書いた、「ブログ」に関する記事です

 

200記事」到達までに、
ブログ」について書いた記事は約50記事です。

経験した事からしか書けないカテゴリーですから、
いつもネタに困ってしまいます。何を書いたら良いのか、常に悩みますね。

そんな「ブログ」に関する記事、
おじさんが四苦八苦しながら書いた記事を載せておきます。

暇潰しにしてください。

 

スポンサーリンク