韓国時代劇最恐ホラー『ヨコクソン』キャスト/あらすじ、8月6日から2つの劇場で

1986年に製作されたホラー映画「ヨコクソン」。
原題は「女哭声」。

韓国の歴代最高ホラー映画として認知されているみたいですね。

その「ヨコクソン」をリメイクしたのが、

8月6日から公開予定となっているヨコクソン

ヨコクソン

✔︎ 予告動画が超怖い

✔︎ 2分ぐらいの動画で、数回「ひぃっ!!」と驚かされる

✔︎ ホラーが苦手な人には勧められない

私と同じように、
ホラーが苦手、嫌いという方には一切おすすめしない映画です。

8月6日から2つの劇場で公開予定・・・。

スポンサーリンク

韓国時代劇最恐ホラー『ヨコクソン』

ヨコクソン

The Wrath(2018)Movie Trailer

監督/脚本
ユ・ヨンソン

原作者
ハー・サングスー

1986年に製作された韓国歴代最高のホラー映画と言われる
「ヨコクソン」のリメイク作品

・韓国では、2018年11月8日に公開

日本の公開予定日は2021年8月6日

スポンサーリンク

キャスト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sonnaeun(@marcellasne_)がシェアした投稿

ソン・ナウンさんのインスタです)

キャスト(役名)
ソ・ヨンヒ
(シン氏夫人:Jeong Kyeong's wife Lady Sin)

ソン・ナウン
(オク・ブン)

イ・テリ:改名前イ・ミンホ
(ハエ・チョンバイ)

パク・ミンジ
(Wol-ah)

ソン・ソンユン
(kim Kyeong-ran)

チョイ・ホンイル
(Lee kyeong-jin)

すいません、読み方の分からない役名がありましたので、
検索結果をそのまま載せています。

主人公は2人、
ソ・ヨンヒ演じる”シン氏夫人”と、
ソン・ナウン演じる”オク・ブン”です。

ソ・ヨンヒ
⇨「ビー・デビル」で2010年大韓民国映画大賞:主演女優賞受賞
(大韓民国映画大賞は2011年に中止されています)

ソン・ナウン
⇨今作ヨコクソン初主演映画
⇨韓国の女性アイドルグループ”Apink”のメンバー

スポンサーリンク

あらすじ

ヨコクソン』あらすじ

ある古い邸宅。

そこでは、
原因不明の奇異な死が蔓延、次々と命を落とす人々が確認されていた。

その邸宅に偶然、
足を踏み入れることになったオク・ブン。

明らかに異質な雰囲気を持ったシン氏夫人に迎え入れられ、
邸宅にいる間に守らなければいけない規則を伝えられる。

「どんなことがあっても、必ず規則は守りなさい・・必ず」

しかし、

オク・ブンはその規則を破ってしまう。

その時から彼女の周りに歩み寄ってきた、
想像を超える恐ろしい出来事の数々。

邸宅に隠された真実とは一体・・・。

〜『ヨコクソン』〜

予告動画から醸し出している雰囲気は、
ホラーが苦手な私にとって最悪です。異様!
直視できません。

韓国映画史上
最高で最恐のホラー映画と言われている「ヨコクソン」のリメイク作品、
ヨコクソンは、
8月6日から日本で公開予定となっています。

ちなみに

YouTubeで1986年版「ヨコクソン」のトレイラーを探したのですが、
全然見つかりませんでした。

代わりに、というわけではありませんけど、

YouTube「女哭声 1986」と検索すると、
1986年版「ヨコクソン」のフル動画が見つかります。
画像はVHS的な感じ、日本語字幕なしの動画です。

おすすめはしませんが、もし気になる方がいましたら、検索してみてください。

スポンサーリンク

公開予定の映画館

8月6日から日本で公開予定となっているヨコクソン
今現在だと、
全国2つの劇場でのみ公開されるようです。

「シネマート新宿」

✅ 住所
東京都新宿区新宿3丁目13番3号
新宿文化ビル6F・7F

✅ アクセス
東京メトロ丸ノ内線・副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅B2出口より徒歩1分

✅ 上映スクリーン
SCREEN1/335席(車椅子スペース2)

ヨコクソン』上映
2021年8月6日(金):09:45〜11:24

「シネマート心斎橋」

✅ 住所
大阪府大阪市中央区西心斎橋1ー6−14
ビッグステップビル4階

✅ アクセス
Osaka Metro御堂筋線「心斎橋駅」7番出口より徒歩約5分

✅ 上映スクリーン
SCREEN2/103席(車椅子スペース1)

✅ 『ヨコクソン』上映
2021年8月6日(金):19:15〜20:55

ヨコクソンの劇場公開、
今現在だとこのような予定になっています。
詳細はHPでご確認ください⇨『ヨコクソン』HP

 

最後に

 

韓国歴代最高のホラー映画と言われる「ヨコクソン」のリメイク、
韓国時代劇最恐ホラー『ヨコクソンを紹介させていただきました。

ホラーが苦手な方にはおすすめしませんが、
ホラー好きにはこの夏ピッタリの映画ではないでしょうか?

とはいえ、上映館が少ない、コロナ問題、
色々ありますから、
映画館で視聴するのは難しいと思います。気軽に外出できる雰囲気は皆無ですしね。

ですので、

こんなホラー映画が公開されているという事実だけを知っていただいて、
そのうち動画サイトやレンタルが開始された時にでも、
ヨコクソンでも観てみよう、
そんな選択肢の1つになればなと。

とはいえホラーが苦手な私は、ヨコクソンを選択肢の1つにはしません・・・。

ではまた。

 

(Visited 62 times, 1 visits today)

スポンサーリンク