アンジー主演のサスペンス『モンタナの目撃者』あらすじ/キャスト/感想、サラッと視聴可能

2022年6月19日

”アンジー”こと、
アンジェリーナ・ジョリー主演のサスペンス映画、

モンタナの目撃者

2021年に日本で公開された作品です。

モンタナの目撃者

✅ 原題:Those Who Wish Me Dead
⇨Google翻訳にそのまま入れると訳が「死んだらいいのに

✅ 暗殺者✖︎未曾有の山火事、2つの脅威と戦いつつ、”目撃者”となった少年を守ろうとする女性森林消防隊員の物語

✅ 「ウォーキング・デッド」の”あの人”も出演

上映時間100分のサバイバルサスペンス。

スポンサーリンク

アンジー主演のサスペンス『モンタナの目撃者』キャスト/あらすじ/感想

モンタナの目撃者

映画『モンタナの目撃者』60秒予告 2021年9月3日(金)公開

モンタナの目撃者
(原題:Those Who Wish Me Dead)

監督
テイラー・シェリダン

脚本
マイケル・コリータ
チャールズ・リーヴィット
テイラー・シェルダン

原作
マイケル・コリータ
「Those Who Wish Me Dead」

アメリカでは、
2021年5月14日にワーナー・ブラザース・ピクチャーズの傘下にあるニュー・ライン・シネマによって、
劇場とHBO Max両方で公開されました。

日本での公開は2021年9月3日

監督のテイラー・シェルダンは、2016年「最後の追跡」で、
第89回アカデミー賞:脚本賞ノミネートされた脚本家でもあり、
映画監督、俳優としての顔を持った方です。

スポンサーリンク

あらすじ

モンタナの目撃者』あらすじ

目撃者”となった過去を持つ森林消防隊員と、
目撃者”となり、さらに暗殺者に追われる少年。

過去に壮絶な事件を”目撃”したとこで大きなトラウマを抱えることになった、
森林消防隊員のハンナ。

そして、
父親を暗殺者に殺され、その現場を”目撃”、
父親の秘密を知る唯一の生存者となった少年コナー。

2人の”目撃者はある日、
運命的に出会ってしまう。

今まさに、”目撃者”となって暗殺者に追われるコナーを、
過去の”目撃者”ハンナは、
暗殺者から守るため戦うと心に決めた。

コナーの命を執拗に狙う暗殺者が刻一刻と迫るその最中、

目の前に広がるモンタナの大自然で起きた未曾有の山火事・・・。

暗殺者が迫る!
逃げ道の行く手を阻む山火事

2つの脅威に挟まれた2人の”目撃者
ハンナとコナーの運命は・・・。

モンタナの目撃者

スポンサーリンク

キャスト

キャスト(役名
アンジェリーナ・ジョリー
ハンナ・フェイバー/森林消防隊員の女性)

フィン・リトル
コナー・キャサリー/”目撃者”となった少年)

ニコラス・ホルト
パトリック・ブラックウェル/兄弟の暗殺者)

エイダン・ギレン
ジャック・ブラックウェル/兄弟の暗殺者)

タイラー・ペリー
アーサー・フィリップ

ジョン・バーンサル
イーサン・ソーヤー

メディナ・センゴア
アリソン・ソーヤー

ジェイク・ウェバー
オーウェン・キャサリー/暗殺されたコナーの父親)

 

ハンナ役:アンジェリーナ・ジョリーについて

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nicholas Hoult(@nicholashoult)がシェアした投稿

アンジェリーナ・ジョリー(1975年6月4日〜)は、
アメリカの女優、映画プロデューサー、ファッションモデルです。

女優として映画賞に絡んだ作品は、

1997年「ジョージ・ウォレス/アラバマの反逆者」(テレビ映画)
”コーネリア・ウォレス”役
ゴールデングローブ賞 助演女優賞(シリーズ・ミニシリーズ・テレビ映画部門)受賞
エミー賞 助演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門)ノミネート

 

1998年「ジーア/悲劇のスーパーモデル」(テレビ映画)
”ジア・キャランジ”役
ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門)受賞
エミー賞 主演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門)ノミネート
全米映画俳優組合賞 主演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門)受賞

 

1999年「17歳のカルテ」
”リサ・ロウ”役
第72回アカデミー賞 助演女優賞 受賞
ゴールデングローブ賞 助演女優賞 受賞
全米映画俳優組合賞 助演女優賞 受賞

 

2006年「グッド・シェパード」
”マーガレット・ラッセル・ウィルソン(クローバー)”役
ベルリン国際映画祭 銀熊賞(芸術貢献賞)受賞(アンサンブル・キャスト)

 

2007年「マイティ・ハート/愛と絆」
”マリアンヌ・パーク”役
ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門)ノミネート
全米映画俳優組合賞 主演女優賞 ノミネート

 

2008年「チェンジリング」
”クリスティン・コリンズ”役
ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ドラマ部門)ノミネート
英国アカデミー賞 主演女優賞 ノミネート

 

2010年「エリーズ」
”エリーズ・クリフトン・ウォード”役
ゴールデングローブ賞 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)ノミネート

アンジェリーナ・ジョリーの印象といえば、
元夫ブラッド・ピット(2012年婚約、2016年離婚)、
「トゥームレイダー」の”ララ・クラフト”役、
「マレフィセント」の”マレフィセント”役あたりが強くなっている感じ。

演技派のイメージよりはアクション俳優より、
と思いがちですけど、映画賞で演技もしっかり評価されている女優さんです。
若い頃に(24歳ごろ)オスカー女優となった経歴の持ち主。

そんなアンジェリーナ・ジョリー主演モンタナの目撃者
U-NEXT(399pt必要)や、
Netflix(定額料金制)などで視聴可能となっています。

 

お得に視聴するなら
U-NEXT

「トゥームレイダー1・2」「マレフィセント1・2」
モンタナの目撃者』(399pt)など、
今なら視聴可能
Netflix
「17歳のカルテ」『モンタナの目撃者などが、
定額料金で視聴可能

 

イーサン役:ジョン・バーンサルについて

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jon Bernthal(@jonnybernthal)がシェアした投稿

(左がリックことアンドリュー・リンカーン、がシェーンことジョン・バーンサル
アンドリュー・リンカーンは今作に出演しておりません)

ジョナサン・E・”ジョン”・バーンサル(1976年9月20日〜)は、
アメリカの俳優です。

主な出演作品は、

2009年「ナイト ミュージアム2」
”アル・カポネ”役

 

2010〜2012、2018年「ウォーキング・デッド」(ドラマ)
”シェーン・ウォルシュ”役
(シーズン1〜2:メインキャスト/シーズン3、9:ゲストキャスト)

 

2013年「ウルフ・オブ・ウォールストリート」
”ブラッド・ボブニック”役

 

2015年「ボーダーライン」
”テッド”役

 

2016年「ザ・コンサルタント」
”ブラクストン”役

 

2016年「Marvel デアデビル」(ドラマ)
”フランク・キャッスル/パニッシャー”役
(計12話出演)

 

2017〜2019年「Marvel パニッシャー」(ドラマ)
”フランク・キャッスル/パニッシャー”役
(シーズン1〜2:メインキャスト)

 

2017年「ブラッド・スローン」
”ショットガン”役

 

2019年「フォードvsフェラーリ」
”リー・アイアコッカ”役

 

2021年『モンタナの目撃者
”イーサン・ソーヤー”役

ジョン・バーンサルの印象は、強烈な2役で形成されています。

ウォーキング・デッド」の”シェーン”役、
Marvel パニッシャー」の”パニッシャー”役、
ドラマの印象が強くて、映画の印象がほぼ・・・失礼な言い方ですけど。

今作モンタナの目撃者では重要な人物を演じていますので、
ジョンのファンの方達は必見です。

間違いなくメインキャストの1人。

映画の中のジョン・バーンサルも注目してみてください。

 

お得に視聴するなら
U-NEXT

「ナイト ミュージアム2」「フォードvsフェラーリ」
モンタナの目撃者』(399pt)など、
今なら視聴可能
Netflix
「ウォーキング・デッド」「Marvel パニッシャー」
モンタナの目撃者などが、
定額料金で視聴可能

 

おじさんの感想

おじさんの声
おじさんの声
モンタナの目撃者』の感想

 

(可もなく不可もなく・・・)

7

 

U-NEXTやNetflixなどで視聴可能となっている、
アンジェリーナ・ジョリー主演『モンタナの目撃者』
気になっていた映画だったので視聴しました。

 

正直に言いますと、

 

「可もなく不可もなく」といった感じですかね。

 

期待していたほどの面白さがなくて、酷評するほどパンチの効いた映画でもない・・・。

 

100分ぐらいの暇潰しにはちょうど良いかもしれません。

 

・物語の肝である、
「なぜ少年は命を狙われるのか?」といった伏線が、結局最後まで不明のままで終わったとしても、

 

・暗殺者の2人があまり怖くなくても、

 

・“ハンナ”と“少年”の信頼関係が急激に構築されてしまっても、

 

・ジョン・バーンサルは良い役柄、だったとしても、

 

そこまでツマラナイ訳ではありませんから。

 

サスペンス感とアクション感どちらも微妙ではありますが、
暇潰しにはなるはずです。

 

ただ、

 

お金をかけて視聴するのはオススメしませんので、
できたら無料での視聴をオススメします。

 

U-NEXTの無料キャンペーンを利用して600ptを貰い0円で視聴するとか、
Netflixに加入している方のみ視聴するとか、
あえてお金をかけるのはちょっと考えた方がよろしいかと。

 

そこまで頑張らなくても良い映画です。

 

アンジェリーナ・ジョリー主演『モンタナの目撃者
サラッと0円で視聴できる方のみ、再生してみてください。

スポンサーリンク

最後に

アンジェリーナ・ジョリー主演のサスペンス映画、
2021年に公開されたモンタナの目撃者を紹介させていただきました。

正直に言いますと、
アンジーよりもシェーン、
ジョン・バーンサルに意識がいっていた感じでの再生でした。

私が視聴していないだけですけど、
ジョン・バーンサルが出演している映画をほぼ知らない・・・。

ウォーキング・デッド」”シェーン”役はもちろんですが、
Marvel パニッシャー」”パニッシャー”役の印象が強すぎて、
頭の中に出てこないんですよね、

他の役を演じているジョン・バーンサル・・・。

そういった意味でも、
”シェーン”役でしか印象がない、
”パニッシャー”役でしか知らない、
そんな風に感じていた方にモンタナの目撃者は最適ではないでしょうか?

ジョン・バーンサル、主役じゃないですけどね。

ではまた。

 

(Visited 63 times, 1 visits today)

スポンサーリンク