「エルム街の悪夢」、本当に怖い「フレディ」は第1作目だけです

2020年7月6日

前回に引き続き、

夏という事で「ホラー映画」を紹介します。

数少ない、私が観ている「ホラー映画」の中で、

これも王道と言える作品です。

シリーズ化されてしまって、若干微妙になってしまいましたが、

第1作目は正真正銘の「ホラー映画」です。

笑えません

 

スポンサーリンク

「エルム街の悪夢」、本当に怖い「フレディ」

 

エルム街の悪夢

A Nightmare on Elm Street(1984)Official Trailer

監督・脚本 ウェス・クレイブン
出演(役名) ロバート・イングランド(フレディ・クルーガー)
ヘザー・ランゲンカンプ(ナンシー・トンプソン)
ジョン・サクソン(トンプソン警部補)
ロニー・ブレイクリー(マージ・トンプソン)
ジョニー・デップ(グレン・ランツ)
アマンダ・ワイス(ティナ・グレイ)
アメリカ公開 1984年11月9日
日本公開 1986年5月24日

 

ネタバレをせずに、紹介します

 

昔々、
エルム街で起こった凄惨な事件の犯人、
20人以上の少年少女を殺害し、住民に報復されて死んだ殺人鬼が主人公です。

・フレディ・クルーガー(ロバート・イングランド)
映画の中に出てくる縄跳びをしながら歌を歌う少女達
1、2、フレディがやってくる
3、4、ドアに鍵をかけて
5、6、十字架を握りしめて
7、8、しっかり目を覚まして
9、10、眠りに落ちないように

夢の中で人々を襲う殺人鬼、フレディ・クルーガー
右手に装備しているのは、鋭利な爪をはめ込んでいる庭師用の手袋
人の夢を侵食して、悪夢として恐怖を植え付ける殺人鬼です。

 

 

・ナンシー・トンプソン(ヘザー・ランゲンカンプ)
今作のヒロイン的な立ち位置の少女。
友人のティナが悪夢にうなされて、犠牲になった後、
その悪夢を引き継いでしまう高校生です。
ティナから始まった悪夢は、ナンシーをも侵食して、さらにどんどん拡大、
ナンシーの恋人グレン(ジョニー・デップ)、母親も巻き込まれていく悪夢、
そしてとうとう、
ナンシー悪夢の正体を突き止めます。

フレディ・クルーガー

寝てはいけないフレディがやって来る

と、印象付けられるほどインパクトのある「ホラー映画」、
エルム街の悪夢
コメディ要素の一切ないフレディを確認してください。

 

スポンサーリンク

 

「エルム街の悪夢」を観た方達のレビューを、紹介します

 

男性の声
男性の声
「エルム街の悪夢」を観た感想

4

しっかり怖い作品です。ホラーらしい余韻を残した恐怖感があります。
観終わった後、お風呂に入って目を瞑ったり、寝ようとするのが少しイヤになりますね。
ジョニーデップが世間に知られる作品の1つですけど、まぁ〜この映画では嘘みたいに役に立ちません。
クズな彼氏w


それも含めて、フレディのカッコ良さを観るのも含めて、
楽しめる作品です。



 

女性の声
女性の声
「エルム街の悪夢」を観た感想

3.5

フレディという名と風貌は存じ上げていましたが、よくよく見てみると怖いし気持ち悪いです!
古い作品と言えど、夢の中に出てくるっていう設定とか怖がらせ方や殺し方がゾッとします!
ラストは現実なのか夢なのか分かりませんでしたけど、
それがまたゾクゾク・・・。


恐れる者がいる限り、フレディは永遠なんですかね〜。



 

女性の声
女性の声
「エルム街の悪夢」を観た感想

4

この前リメイクを観たので、何年か振りに初代も再鑑賞しました。
やっぱこの作品ってストーリーがメチャクチャ面白いですよね。しかもリアルに怖いw
それに、ジョニーデップが襲われた時のブレインデッド並みの血の量が最高に痺れます。


少しグダッた感はありましたけど、個人的には好きな作品ですね。
80年代の映画はみんなファッションやヘアスタイルも可愛いので、そこも好きです。



 

女性の声
女性の声
「エルム街の悪夢」を観た感想

3.5

タイトルはよく聞くものの初鑑賞です。フレディさん、初めまして。

クラシックなホラーですけど、演出が斬新で新鮮でした。

現実だけじゃなくて、人間の生来の欲求フレディは「睡眠」に付き纏ってくる存在だからこそ、より精神的に追い詰められていきます・・・。
睡眠不足も相まって、精神的にも負担が大きくなっていく分、ある意味霊的な存在も怖いなと感じました・・・。

日頃あまりホラーを観ないのですが、そんな私でも観られたので比較的観やすい作品なのでは。
何より、若い頃のジョニーデップが素敵すぎて、怖さが吹き飛ぶのでファンの方には是非!



 

 

「エルム街の悪夢」を観たおじさん

(フレディの原点回帰としての怖さを採点すると)

8.5

こちらも前回の「13日の金曜日」同様、
フレディがコメディ化する前の、本当に恐ろしかった頃を描いた「ホラー映画」、
エルム街の悪夢第1作です。

フレディ・クルーガーという悪夢は、
視聴者に「寝る事」を恐怖として植え付けた張本人です。
夢の中での出来事ですから、現実世界に影響は無いと思いがちですけど、
そこは「ホラー映画」です。
しっかりと現実世界への影響力を備えています。
夢と現実の間を上手く描いている「ホラー映画」ですね。

エルム街の悪夢」も「13日の金曜日」のように、
シリーズ化されていきます。
フレディジェイソンもキャラとして魅力的ですので、
シリーズ化してしまったのは必然です。
むしろ、ジェイソンよりはまともなシリーズ化だと、
個人的には思っています。そこまで酷い作品は無かったように記憶しておりますが、
観たのが相当昔ですから、第1作以外はどうも曖昧で・・・。

という事ですので、
第1作目の「エルム街の悪夢」だけを紹介させて頂きます。
コメディ要素ゼロフレディを体験できる貴重な作品です。

 

 

「エルム街の悪夢」シリーズについて

エルム街の悪夢」、
1984年にアメリカで公開された「ホラー映画」です。

これまでに、
エルム街の悪夢」はシリーズ化されて、数本、フレディの悪夢が作られています。

エルム街の悪夢」シリーズ

アメリカ公開年 タイトル
1984年 エルム街の悪夢
1985年 エルム街の悪夢2 フレディの復讐
1987年 エルム街の悪夢3 惨劇の館
1988年 エルム街の悪夢4 ザ・ドリームマスター 最後の反撃
1989年 エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド
1991年 エルム街の悪夢  ザ・ファイナルナイトメア
1994年 エルム街の悪夢  ザ・リアルナイトメア
2010年 エルム街の悪夢:第1作のリメイク

エルム街の悪夢」シリーズでは、
第6作目の「エルム街の悪夢 ザ・ファイナルナイトメア」が完結編となっています。
第7作目の「エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア」は番外編です。
どちらも記憶にございません。観たかどうかすら覚えておりません。
今更観ることはありませんけど。

 

エルム街の悪夢」シリーズのフレディ役:ロバート・イングランド

ロバート・イングランド(1947年6月6日〜)は、
アメリカ合衆国カリフォルニア州グレンデール生まれの映画俳優です。
ホラー映画を中心に活躍する演技派、フレディ役で一躍有名になった方ですね。

公開年 タイトル ロバート・イングランド
1984年 エルム街の悪夢 フレディ・クルーガー役
1985年 エルム街の悪夢2 フレディの復讐
1987年 エルム街の悪夢3 惨劇の館
1988年 エルム街の悪夢4 ドリームマスター 最後の反撃
1989年 エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド
1991年 エルム街の悪夢 ザ・ファイナルナイトメア
1994年 エルム街の悪夢 ザ・リアルナイトメア
2003年 フレディVSジェイソン

ロバート・イングランドがフレディ役を演じているのはシリーズ中計7作
エルム街の悪夢」シリーズではありませんけど、
アクション映画として楽しめる「フレディVSジェイソン」がフレディ役の引退作。

2010年「エルム街の悪夢(第1作のリメイク)」では、
ロバート・イングランドに変わり、ジャッキー・アール・ヘイリーフレディ役を演じています。

第1作目の「エルム街の悪夢」、
フレディブラックジョークなどは一切ありません。コメディ要素ゼロフレディです。
純粋に怖い存在として描かれているフレディを、
純粋に楽しめるのも第1作目だけです。

 

第7作目では怖い存在に戻したようですけど、
爪や顔はデザインが異なっているみたいですから、
本当に純粋なフレディ第1作目
エルム街の悪夢」だけ。

ホラー映画」ですので、純粋に楽しめるというのも変ですが、
原点には原点だけの面白さがありますので、
暑くてイライラする夏に、ちょっとだけ背筋をゾクッとさせて、
フレディ全盛期である第1作目
エルム街の悪夢」をご堪能ください。

 

最後に

 

もう1つだけ書き忘れている事がありまして、

ホラー映画」の代名詞的存在のフレディジェイソン

この2人が戦ってしまうというフザケタ「映画」があるんです。

この作品を次回、ネタにさせて頂きます。

ホラー映画」としての面白さはゼロですけど、

アクション映画」としてなら十分に暇を潰せる作品ですから、

書かせて頂きます。

「ラ◯ボーvsター◯ネーター」クラスで楽しめますのでね。
こんな「映画」は存在しませんが。

ではまた。

 

その他、夏にオススメな「映画」

 

夏に観ておけば、少しぐらい涼しくなる「映画」を紹介させて頂きます。

2度と観たくないと思ってしまう可能性を秘めている作品もありますので、
気を付けながら視聴してください。

純粋な「ホラー映画」ばかりではありませんけど、
背筋は凍りますから、
是非、体の背筋から涼しくなって頂けたらなと。

 

 

スポンサーリンク