「フレディvsジェイソン」、2大スター共演の「アクション映画」です

2020年7月27日

2大スターの共演です。

ホラー界の歴史に名を刻んでいる2人の巨星が、

満を持して対決するという、
ホラー界の頂点を決める「ホラー映画」の傑作、

ではありません。

ホラー度:
アクション度:
コメディ度:

個人的には「アクション映画」と認識してしまっている2大スターの対決

フレディvsジェイソン

ストーリーはしっかりしていますので、気軽に楽しめます。

 

スポンサーリンク

「フレディvsジェイソン」、2大スターの「アクション映画」

 

フレディvsジェイソン

Official Trailer:Freddy vs. Jason(2003)

監督 ロニー・ユー
出演(役名) ロバート・イングランド(フレディ・クルーガー)
ケン・カージンガー(ジェイソン・ボーヒーズ)
モニカ・キーナ(ローリー・キャンベル)
ジェイソン・リッター(ウィル・ローリンズ)
ケリー・ローランド(キーア)
アメリカ公開 2003年8月15日
日本公開 2003年10月18日

 

ネタバレをせずに、紹介します。

フレディ・クルーガーの悪夢から10年の月日が経っていました。
住民達が口を閉ざして、悪夢を知らない子供達はフレディの記憶がありません。
今、エルム街の住民達はほとんど、フレディの存在を忘れています

 

・フレディ・クルーガー(ロバート・イングランド)

人の夢の中で大暴れする殺人鬼。フレディの力は人々の意識です。
フレディという存在を人々に意識させる事で、より強く悪夢を作り出せる殺人鬼ですから、
忘れ去られてしまうと困るんですね。力が弱くなる一方です。
危機管理能力に優れたフレディは、打開策としてある男を利用しようとします。

 

・ジェイソン・ボーヒーズ(ケン・カージンガー)

母親の復讐を繰り返す殺人鬼。今回はフレディ利用されてしまいます。
ジェイソンの夢の世界へ現れたフレディは、ジェイソンの母親に化けてジェイソンを説得します。
肉体を復活させて、エルム街で殺戮を繰り返すように仕向けます。
今回、どちらかというとジェイソンは被害者です。
フレディにいいように利用される操り人形なんですけど、
次第に制御が効かなくなって・・・。

 

人々の悪夢の中で殺人を繰り返すフレディと、

現実世界で殺人を繰り返して悪夢と記憶させるジェイソンが、

満を持して共演、そして、対決するという「アクション映画」、
フレディvsジェイソン
勝敗の行方は気にせず、アクションを楽しんでください。
どっちが勝っても悪夢です。

 

スポンサーリンク

 

「フレディvsジェイソン」を観た方達のレビューを、紹介します

 

男性の声
男性の声
「フレディvsジェイソン」を観た感想

5

もうめちゃ面白い!
ジェイソンフレディという夢の対決です。
テンポのいい話の展開、ジェイソンが味方っぽくなる胸熱展開、両者の雰囲気を壊してないこの作品が大好きです。
ただ、個人的にホラー映画としての怖さは0ですw
普通にジェイソン、フレディというキャラが好きなので面白かったです。
ホラーを求めている人には向いてませんね。



 

男性の声
男性の声
「フレディvsジェイソン」を観た感想

3.5

2人の共演に、ストーリーや理由など要りませんw
でも、観ればわかるように上手く作られた作品です。まぁ、色々あるから辻褄合わない事もありますけどね・・・。
多くは語りませんw



 

男性の声
男性の声
「フレディvsジェイソン」を観た感想

4

ホラー好きのホラー好きの為の映画です。
アクションシーンの撮影がとてもうまいですね。時間と内容がちょうどよく、ポップコーンを食べなくても十分、
ポップコーンムービーですよ。



 

男性の声
男性の声
「フレディvsジェイソン」を観た感想

3

グロ要素、ホラー要素はあまり強くないので、ストーリーを楽しみながら友達とワイワイ見ると楽しめる映画です。

ホラー映画を期待して見てしまったから、点数は微妙ですがw

バトル要素が多いため、行く末が気になるようなストーリー展開。
どちらにも弱点があるので、どう攻撃するのか楽しく見る事が出来る作品ですね。



 

「フレディvsジェイソン」を観たおじさん

(ホラー映画として観ないで、アクション映画として観ると・・)

7.5


2003年の「映画」だったんですね。もっと昔だと思っていました。
フレディvsジェイソン
ホラー映画」としての面白さはほぼありませんけど、
アクション映画」としてなら楽しめる作品です。

個人的にですが、
エルム街の悪夢」は第1作目
13日の金曜日」は第1作目2作目
ここまでを「ホラー映画」だと思っています。その後はキャラの確立と共に怖さが激減、
殺戮を繰り返すだけの2大スターになってしまいました。

ただですね、
この「フレディvsジェイソン」にはその2大スターがピッタリです。
危機管理能力の高さから、策を講じて自身の復活を試みるフレディと、
利用されるだけされて、徐々に自分を取り戻していくジェイソンとの、
人間にとってはなんの徳もない不毛な対決の行方、
ただただ楽しんでしまえばいい「アクション映画」です。

ホラーを楽しもうと再生しないでください。
アクションを楽しもうと再生してください。
そうすれば、笑える場面があったとしてもラストで満足感を得られます。
2大スターが対決する「アクション映画」なんですから。
視覚的に楽しむだけのアクションです。
フレディvsジェイソン
どっちを応援します?


 

 

フレディとジェイソンの歴史

 

エルム街の悪夢」は今までに8作品、製作されています。
フレディ・クルーガーの歴史です。

アメリカ公開年 タイトル
1984年 エルム街の悪夢
1985年 エルム街の悪夢2 フレディの復讐
1987年 エルム街の悪夢3 惨劇の館
1988年 エルム街の悪夢4 ザ・ドリームマスター 最後の反撃
1989年 エルム街の悪夢5 ザ・ドリームチャイルド
1991年 エルム街の悪夢  ザ・ファイナルナイトメア
1994年 エルム街の悪夢  ザ・リアルナイトメア
2010年 エルム街の悪夢:第1作のリメイク

 

13日の金曜日」は今までに10作品、製作されています。
ジェイソン・ボーヒーズの歴史です。

アメリカ公開年 タイトル
1980年 13日の金曜日
1981年 13日の金曜日 PART2
1982年 13日の金曜日 PART3
1984年 13日の金曜日 完結編
1985年 新・13日の金曜日
1986年 13日の金曜日 PART6 ジェイソンは生きていた!
1988年 13日の金曜日 PART7 新しい恐怖
1989年 13日の金曜日 PART8 ジェイソンN.Yへ
1993年 13日の金曜日 ジェイソンの命日
2002年 ジェイソンX 13日の金曜日

 

フレディにもジェイソンにもしっかりとした歴史があります。
2人とも、作を重ねるごとに香ばしくなっていきますけど。
フレディは一応、一貫して悪夢であり続けますが、
ジェイソン出張グセがついてしまって、幅を広げすぎますね。

そんな2人、
フレディは復活を目論み再び悪夢となって、
ジェイソンフレディに利用されて出張、出張先で大暴れしてフレディと対決、
ホラー度ゼロの「アクション映画」、
フレディvsジェイソン
気軽に楽しんでください。

 

最後に

 

夏ということで、ジャンルとしてはホラー枠ですけど、

内容は2大スターによる「アクション映画」、

フレディvsジェイソン」を紹介させて頂きました。

いつの日か、

違うvsものを紹介したいと思います。

キャラが確立されているvsものは何も考えずに観られますから。
視聴後、何も残さないという面白さ、
楽ですよね。

ではまた。

 

その他、ホラー系のおすすめ「映画」

 

その他、
夏に観るのが最適なホラー系の「映画」を紹介させて頂きます。

気軽に観られる作品はほぼありません。
気を付けながら視聴してください。
後味の悪さが図抜けているホラー系の「映画」も混ざっていますので、
万全の体調で視聴してください。

 

 

スポンサーリンク