「ブログ初心者」が、記事の「文字数」を気にする必要はありません

2019年12月6日

この記事は、

ブログ初心者」のおじさんが書いている記事です。

「ブログ」についての記事ネタに困って、

無理やりひねり出した記事になっています。

ご了承の上、

暇つぶしに読み進めていただけると、ありがたいです。

 

 

 

スポンサーリンク

「ブログ初心者」の記事、「文字数」について

 

ブログ初心者」が気になることの1つに、

「ブログ記事、記事1つで、どれぐらいの文字数必要なのか?」

が、あると思います。

 

私の場合は、最近あまり気にならなくなったのですが(理由は後述します)、
「ブログ」を初めてまだ1ヶ月ぐらいだとか、これから「ブログ」を初めようと思っているとか、
そんな方たちは悩んでしまうと思います。

文字数」はどれぐらい必要なのか、

ブログ初心者」にしつこく付きまとってくる悩みですね。

 

 

しつこい悩みなんですけど、

「ブログ」の方向性によっては、悩む必要のないことです。

例えば、

「日記ブログ」でいいというなら、「文字数」なんて関係ありません。
日常の出来事を面白おかしく書いているだけでいいですよね。
300文字ぐらいで毎日更新、私もやりたいぐらいです。

しかしですね、

多少なりとも情報を発信して、
人の役に立ちたいと思って「ブログ」を書いているなら、
300文字ぐらいでは伝えきれません。情報量がスカスカになってしまいます。

人の役に立ちたい、多少でもいいので人を助けたい、
こう思って「ブログ」を書いているなら、「文字数」は大事だと、個人的には思っています。

 

ブログ初心者」だとしても、記事の「文字数」は大事、

条件付きですが、こう言えると私は思っています。私も「ブログ初心者」ですけどね。

 

 

と、ここまでが、

3ヶ月ほど「ブログ」を継続してきた私の本音ですけど、

「ブログ」を初めてまだ1ヶ月ぐらい、これから「ブログ」を初めようとしている方には、

真逆のことを言いたいなと、

そんな思いで記事にしました。

 

 

 

 

「ブログ初心者」の記事、「文字数」は気にしない

 

上に書いてきたことは何だったのか、よく分からないと思いますが、

ブログ初心者」、

特に、これから「ブログ」を初めようとしている方、

文字数」なんか気にしなくて大丈夫です。

理由は簡単で、

「ブログ」の記事は、いつでも「文字数」を増やせる、いつでも修正できる。

これです。

 

「リライト」なんて難しいことは、
おいおい勉強していけばいいだけです。これから初めようとしている方は無視してください。
頭の中に色々詰め込まない方がいいです。手が止まってしまいますので。

 

「ブログ」の開設当初から、
しっかりとした戦略を練って、ターゲットを明確にして、
10記事程度でGoogle AdSenseに合格して、大量のアクセスのある「ブログ」にしよう、

これが出来るのは、「ブログ」のベテランだけです。

「ブログ」に関わって1年以上経っている方、もしくは、
高額な塾やセミナーで「ブログ」の勉強をした方、一握りの天才、のみです。

そんな方たちなら、「ブログ」で何を書いたらいいのか、
記事の「文字数」はこれぐらい、記事の「見せ方」も熟知、
1ヶ月経った頃には「有名ブログ」としてアクセス大量、可能でございます。たぶん。

 

私のような、どこにでもいるサラリーマンや、
塾やセミナーで「ブログ」の勉強をしていない方、
完全なる「ブログ初心者」には頑張って出来ることではありません。

唯一、「ブログ初心者」が頑張って出来ることは「継続」です。

 

 

Google」だ「SEO」だ「文字数」だと、
100点の正解を教えてくれる記事なんて存在しません。
自分なりに勉強をしていかないといけないことですね。

その勉強をするためにも、
「ブログ」を「継続」していきつつ、「ブログ」に触れていなければなりません。
ちょっとずつしか理解できませんが、「継続」さえしていれば、
うっすらと見えてくるはずです。うっすらとですけど。

 

ですので、「ブログ初心者」、特にこれから「ブログ」を初めようとしている方、

記事の「文字数」なんか無視ですよ。あとでいくらでも足せますから。

 

一応ですが、

文字数」を足す時に、
意味のない文字をたくさん足すのだけは気をつけてくださいね。

あくまでも、読者に有益な情報を書き足してください。そんなに難しくありませんので。

 

・「ブログ初心者」は、記事の「文字数」を気にするより「継続」

・いつでも「文字数」を足せるので、60点ぐらいの記事だと思っても公開してしまう

こんな感じでいいと思います。

ブログ初心者」が記事の「文字数」を気にする必要はない、

という、「ブログ初心者」のおじさんが思っている気持ちです。真実味は薄いですが。

 

で、

私は最近、記事の「文字数」をあまり気にしなくなりました。

これも理由は簡単です。

 

 

 

「ブログ初心者」でも、記事の「文字数」が気にならなくなる

 

すいません、簡単な理由です。

頑張って「ブログ」を「継続」していると、

 

慣れます

 

SEO」だ「アクセス」だ、これはまた別の話ですよ。「慣れ」だけでは無理ですが、

記事の「文字数」に関しては、「ブログ」を「継続」していると「慣れます」。

 

 

個人的な解釈ですけど、

「ブログ」を「継続」していると、発想力が多少身に付いてきます。

1つのものに対して、肉付けしていくのに「慣れる」というか、
こう書いていこうという「文章の構成」に「慣れる」というか、自然と「文字数」が増えていくんですよね。

 

ブログ初心者」が書く記事の「文字数」、
最初は1000文字ぐらい、1000文字いかないとしても、
1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と経つと、2000〜3000文字ぐらい書けるようになると、
私は思っています。

「ブログ」に「慣れる」、そして、書くことに「慣れるという感じです。

 

もう1度言いますが、

ただ闇雲に「文字数」が増えても意味はないです。
人の役に立つ情報が増えていかなければいけません。そこはしっかり考えていかないとダメですが、

ブログ初心者」で、特に、これから「ブログ」を初めようとしている方、

記事の「文字数」を気にする必要はありません。
大丈夫です、その内増えますから。「継続」していればなんとかなります。

 

私は最近、「文字数」を気にしないで記事を書いていますが、
一応、書き終わったら計測しています。どれくらいか。

だいたいここで計測していますけど、2000文字以上は書けるようになっています。

 

文字数」を意識しないでも、
ある程度の「文字数」を確保できるぐらいまで「慣れます」ので、
悩まずに「ブログ」を「継続」、もしくは「開設」していただければなと。

 

ブログ初心者」のおじさんの経験則です。悩む必要はありませんよ。

 

 

 

最後に

 

長々と書いてしまいました。

ましてや、「ブログ初心者」が「文字数」について語る記事です。生意気なことをすいませんでした。

ただですね、

最後にもう1回だけ生意気なことを書かせていただければ、

どうせ慣れる

おじさんが「慣れる」んです。あなたも「慣れます」よ。

 

ではまた。

 

 

スポンサーリンク