休日を利用した「ブログ」の継続、記事ストックのススメ

2019年12月27日

この「ブログ」は、

なんとか毎日更新、なんとか200記事以上を書き続けてきました。

完全になんとか、なんですね。

綱渡り、もう直ぐ千切れそうな紐をなんとか、
引き伸ばして引き伸ばして・・・。

そんな状況での毎日更新を続けています。今も。

「ブログ」は面白い、

これは間違いありませんので、
モチベーションを保ちつつ継続しておりますけど、

モチベーションを高く保っていたから、
ここまで継続出来たかというと、そうではありません。

ただただ工夫しただけなんです。

休日を利用しただけです。

 

休日と「ブログ」

 

私はサラリーマンです。

毎朝早くに家を出て、毎日同じ道を通って駅へ、

通勤電車に揺られて、朝だけ小説を読み、日中は仕事をし、

電車で帰ってきて、また同じ道を通って帰宅、そして、

ブログ」です。

こんな生活を今年の1月からずっと続けております。

サラリーマンでおじさん、
SNSすらよく分かっていないただの「ブログ初心者」が、です。

そんなレベルのおじさんが、
なんとか「ブログ」を継続してきました。300記事が射程圏内になるぐらいに。

ではなぜ、ここまで継続出来たかというと、

ブログ」を面白いと思える変化を体験してきた事と、

もう1つ、

休日に記事ストックを作っておいて

仕事のある普段日にをしていたからです

 

休日に記事ストックを作る

 

辛いかもしれませんけど、結果的には普段日に楽を出来ますので、

おすすめです。

休みたい、遊びたい、映画を観たい、買い物に行きたい、家族サービス、

色々と休日にやりたい事はありますが、

休日の時間を利用して記事ストックを作っておけば、

ブログ」を継続していくのに相当役立ちます。

サラリーマン目線で申し訳ありませんけど、

私が「ブログ」を継続出来ている理由の1つは、

確実に記事ストックです。

休日に複数の記事を書いておいて、
普段日の更新に利用しているから、ここまで継続してこられました。

私は毎日更新を続けています。でも、

毎日記事を書いている訳ではありません

記事ストックを利用しつつ、普段日に楽をしながら毎日更新を続けています。

毎日更新をしていない、更新頻度を保ちながらブログ」を継続している、

そんな方にもおすすめです。

3つも4つもとは言いません。

せめて1記事、出来たら2記事ぐらい休日にストックしておくと、

普段日が相当になりますので、是非。

サラリーマン目線ですけどね。

 

スポンサーリンク

 

記事を書くのが厳しいなら、書くネタだけ決めておく

記事の本文を全部書いておくのが厳しいというなら、

記事の概要だけでも決めておくと楽になります。

、記事のタイトルを考える(ネタ決め

、見出し(目次)を考える(記事の全体像

、いつでも記事を書ける状態にしておく(今じゃなくても大丈夫

本当なら、

即書き始めて頂きたいんですけど、どうしたって時間の問題がありますので、

休日にここまでをしっかり考えておく、出来たら2記事以上

こうしておけば、

サラリーマンが仕事から帰ってきて、厳しい時間割の中で、

1日1時間ほどブログに向き合っていれば、3日間、計3時間ほどで1記事作成出来ます。

こんな感じで「ブログ」の更新頻度を保ちつつ
なおかつ、「ブログ」を継続していけますので、おすすめです。

毎日更新なんて苦行ですから、
自分のペースを崩さず、ある程度のをしながら継続してください。
仕事にも休みは必要、「ブログ」にも休みは必要ですからね。

私はしっかりと休んでおります。

 

休日を使った記事ストックのメリット

何度も書いて申し訳ありませんが、

本当に普段日が楽になります。

仕事から帰ってきて、疲れた体にムチ打って記事を書く。

毎日毎日・・毎日・毎・・・、無理です。

ブログ」を立ち上げた当初、
モチベーションも高いですから、結構簡単に継続出来ると思ってしまいがちですけど、
これは相当しんどい作業です。

だから、私は早々に諦めましたね。

仕事から帰ってきて「ブログ」の記事を書き続ける、

工夫して改善しました。

休日に記事ストックを作成していおいて(だいたい3記事ほど)、

その記事ストックを駆使して、普段日に楽をしています。

少し手直しして投稿、
短時間で作業が完了するように、休日に記事ストックを書くように改善しました。

休日に記事ストックを作っておくと、
普段日が楽になるというメリットがあります。

 

休日を使った記事ストックのデメリット

もうお分かりだと思いますけど、

休日を記事ストック作成に使ってしまうと、
休日ではなくなってしまいます

休日=「ブログ

こんな図式になってしまうんですね。

ブログ」で稼ごう、こう強い意志を持って取り組んでいるなら、

休日なんてありません。

毎日毎日、四六時中「ブログ」に向き合っていないと、
ブログ」で稼ぐなんて無理です。
本業が別にあって片手間、これでは「ブログ」が本業になんて不可能だと思います。
今の私は痛感しています。

そうではなくてですね、
私のように継続が目的化してしまっている方、
そんな方には、休日を記事ストック作成に使ってしまうとデメリットが・・・。

休日が休日ではなくなります。休めなくなってしまいます

その分、
普段日に楽をしているんですけどね。

 

休日に記事ストックを作っておくのは、
基本的におすすめなんですけど、メリットデメリットがありますので、
ご自分のペースと相談しながら、「ブログ」を継続して頂ければなと、
おじさんは思っています。

 

最後に

 

なんとか毎日更新、なんとか200記事以上書き続けてくると、

どうしたって「ブログ」に慣れてきます。

慣れ妥協に繋がってしまう事もありますけど、

ブログ」の継続にするための記事ストックは妥協ではありません。

ただの工夫です。

ブログ」を長い期間継続させるための知恵です。

サラリーマンが、
長い期間、「ブログ」を継続させ続けるのは至難の技です。
知恵を絞って工夫を凝らさなければなりません

その為に、
休日を利用した記事ストックをおすすめしております。
デメリットもありますけど。

休日に多少頑張っておいて、普段日を楽に、

おじさんはこんな感じで「ブログ」を継続しています。

ではまた。

 

 

スポンサーリンク