ドラマ『地獄が呼んでいる』シーズン1/あらすじ/キャスト/感想、一気に視聴可能です

「イカゲーム」の勢いがそのまま乗り移ったような韓国ドラマ、
地獄が呼んでいる

配信開始から瞬く間に、
日本のNetflix公式集計ランキングで1位を獲得しました。
(世界的にも大ヒット)

「イカゲーム」のおかげ、といった部分もあるんでしょうけど、
面白いドラマだったので揶揄できません。

韓国ドラマ『地獄が呼んでいる

✔︎ 監督/制作/原作は、
「新感染 ファイナル・エクスプレス」のヨン・サンホ。
(原作:チェ・ギュソクと共に)

✔︎ シーズン1全6話で構成

✔︎ 胸糞悪くなる描写が多いのに、一気に視聴させるパワーのあるドラマ

個人的にですね、
新感染」は大好きで、「半島」は駄作よりの普通、といった評でしたから、
プラマイゼロなヨン・サンホ、とか思っていたんですけど、
地獄が呼んでいるで完全にプラス域に浮上しました。

スポンサーリンク

ドラマ『地獄が呼んでいる』あらすじ/キャスト/感想

地獄が呼んでいる

『地獄が呼んでいる』最終予告編 - Netflix

  • 「エピソード1」〜48分〜
  • 「エピソード2」〜53分〜
  • 「エピソード3」〜53分〜
  • 「エピソード4」〜42分〜
  • 「エピソード5」〜55分〜
  • 「エピソード6」〜60分〜

 

あらすじ

地獄が呼んでいる』あらすじ

”この世のものではない存在に、
地獄行きの正確な日時を宣告された人間は、

その時間通り、
この世のものではない3体の存在に、地獄に落とされる

この不可解な出来事、
現実となって、確実に人々の目の前で巻き起こる死刑宣告死刑執行

神の意志か?それとも・・・

約10年前からこの出来事を把握し、
人々に警鐘を唱え続けていた新興宗教団体”新真理会”のリーダー、
チョン・ジンス。

彼は、

「天使に地獄行きの日時を宣告される罪深い人間

「罪深い人間は地獄の使者に天罰を受ける」

「この現象は、人間を正しい道に導く神の意志

であると主張し、
世の中がパニックに陥る中、
誰よりも早く預言の存在を知っていた唯一無二の教祖として、
ジンスは時の人となり、
”新真理会”は次々と信者を増やしながら急成長していく。

地獄の存在を最大限にアピールしつつ、
恐怖を煽ることによって思いのままに人々を扇動していき、
最強の権力を手に入れた”新真理会”

もはや、その勢いを止める術はなくなってしまった。

”新真理会”がどんな行為をしても、
それはすでに神の意志・・・。
何人たりとも逆らえない神の意志・・・。

そんな神の意志の存在を唱え続けている”新真理会”に、
反発し抗おうとする数少ない人間達は、やがて、
命をかけ向き合っていく

地獄が呼んでいる

スポンサーリンク

3体の怪物とは一体・・・

地獄が呼んでいるの中で、
3体の怪物(地獄からの使者)が行う行為を、
試演”と呼んでいます。

この”試演”を行う3体の怪物は、一体何を表しているのか?
ドラマを観ているとついつい考えてしまうんですが、
おじさんの頭で思い付いた単純な発想は、これでした。

地獄+3=ケルベロス

ケルベロス

✅ ギリシア神話に登場する犬の怪物。ハーデースが支配する冥界の番犬。
その名は「底なし穴の霊」を意味している。

✅ 一般像は「三つの頭を持つ犬」。
ダンテの『神曲』「地獄篇」では、貧食者の地獄において罪人を引き裂く姿が描かれている。

✔︎ 後世の解釈
⇨ルネサンスの時代、プラトン主義の哲学者達は、ケルベロスを三位一体の象徴と解釈。
⇨3つの頭はそれぞれ、「保存」「再生」「霊化」を象徴し、死後に魂が辿る順序を示すと言われている。

参照元:wikipedia-ケルベロス

まさかケルベロスなんて簡単な解釈はないだろうと思っておりましたけど、
wikiで調べてみると、当てはめられる部分もありましたので、
少し強引に。

試演”を行う3体の怪物、3体とも見た目が同じ
ケルベロス

「保存」
人間(罪人?)を焼きますけど、無にせずに少し残す

「再生」
こちらは、ドラマを最後まで視聴していただきたいので、ノーコメント

「霊化」
シーズン2以降で描かれそうですから、ノーコメント
とはいえ、ちょっと思うのは、「霊化」=現実世界の「地獄化」・・・

「再生」の部分は完全なネタバレになりますので伏せますけども、
浄化した人間を新たな存在として現実へ解き放つ
的な解釈が出来るな〜と、
強引に、そしてネタ的に思いましたので、一応・・・。

地獄が呼んでいるの本筋とは一切関係ありません。
おじさんの戯言でした。

スポンサーリンク

キャスト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

원진아(@j0i3n2a9)がシェアした投稿

キャスト(役名)
ユ・アイン
チョン・ジンス/新真理会の議長、創立者)

キム・ヒョンジュ
ミン・へジン/ソド法律事務所の女性弁護士)

ヤン・イクチュン
ギョンフン/1人娘を持つ刑事)

イ・レ
ヒジョン/ギョンフンの娘)

キム・シンロク
パク・ジョンジャ/地獄行きを預言された女性、2人の子供を持つ母親)

パク・ジョンミン
ぺ・ヨンジェ/テレビプロデューサー、預言を受けた赤ん坊の父親)

ウォン・ジナ
ソン・ソヒョン/ヨンジェの妻、預言を受けた赤ん坊の母親)

リュ・ギョンス
ユジ/新真理会の執事)

イム・ヒョングク
コン・ヒョンジュン/ソドの一員、韓国大学の教授)

キム・ドユン
イ・ドンウク/アローヘッド、”矢じり”に傾倒している動画配信者)

パク・ジャング・ピヨ
ウンピョ/ギョンフンと行動を共にする刑事)

イ・ドンヒ
キム・ジョンチル/未来宗教の牧師)

 

エピソード1〜3:前編、4〜6:後編

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

유아인YOOAHIN(@hongsick)がシェアした投稿

韓国ドラマ『地獄が呼んでいる
エピソード1〜3を前編、4〜6を後編と言える作りになっていますので、
前後編別のキャストを載せておきます。

エピソード1〜3:前編の主なキャスト

✔︎ ユ・アイン
チョン・ジンス/新真理会の議長、創立者)

✔︎ キム・ヒョンジュ
ミン・へジン/ソド法律事務所の女性弁護士)

✔︎ ヤン・イクチュン
ギョンフン/1人娘を持つ刑事、娘を救うためジンスを追い詰める)

✔︎ イ・レ
ヒジョン/ギョンフンの娘、新真理会に傾倒している)

✔︎ キム・シンロク
パク・ジョンジャ/地獄行きを預言された女性、2人の子供を持つ母親)

✔︎ キム・ドユン
イ・ドンウク/アローヘッド、”矢じり”に傾倒している動画配信者)

✔︎ パク・ジャング・ピヨ
ウンピョ/ギョンフンと行動を共にする刑事、実は・・・)

✔︎ イ・ドンヒ
キム・ジョンチル/未来宗教の牧師)

エピソード4〜6:後編の主なキャスト

✔︎ キム・ヒョンジュ
ミン・へジン/元ソド法律事務所の女性弁護士、預言を受けた人間を助ける)

✔︎ パク・ジョンミン
ぺ・ヨンジェ/テレビプロデューサー、預言を受けた赤ん坊の父親)

✔︎ ウォン・ジナ
ソン・ソヒョン/ヨンジェの妻、預言を受けた赤ん坊の母親)

✔︎ リュ・ギョンス
ユジ/新真理会の執事、教団の裏の仕事をこなす)

✔︎ イム・ヒョングク
コン・ヒョンジュン/ソドの一員、韓国大学の教授)

✔︎ キム・ドユン
イ・ドンウク/アローヘッド、”矢じり”に傾倒している元動画配信者)

✔︎ イ・ドンヒ
キム・ジョンチル/元未来宗教の牧師、ジンスの後を引き継ぐ)

エピソード1〜6まで、
登場回数に比例した中心人物と言える存在はほぼ、
キム・ヒョンジュ演じる”ミン・へジン”のみ、といった感じです。

それ以外は、
前編と後編で変化していきます。

1番強烈で、
1番記憶に残るキャラクターは”動画配信者アローヘッド”ですけどね。

スポンサーリンク

おじさんの感想

おじさんの声
おじさんの声
地獄が呼んでいる』の感想

 

(謎は謎のまま、でも、面白かった)

8

 

キングダム」「イカゲーム」、
マイネーム:偽りと復讐」と、韓国ドラマでまだハズレを引いていない現状でしたので、
ハードルが上がりきった状態で視聴した、
地獄が呼んでいる

 

面白かったです(少しホッとしました)。

 

全然内容が違うのに、途中から、
浦沢直樹の漫画「20世紀少年」の”ともだち”を思い出しながら視聴し、
同じスタッフジャンパーを着る信者達を”友民党”、
2代目教祖の容姿から”万丈目”を想像しつつ、
最後まで楽しめた地獄が呼んでいる

 

初代の教祖(ユ・アイン)と比べると、
2代目教祖の魅力は半減しましたけども、
その分執事の”ユジ”が不気味な部分を引き継ぎましたので、
全6話をダレることなく視聴できました。

 

ホラー的な要素はほぼ皆無、
ですが、人間の思考がある1つの方向へ集中し集団で突っ走ってしまう怖さを、存分に味わえましたね。
(人間の方が怖いのはいつもの事ですが)

 

ただ、
上にも書きましたけど、
胸糞悪い描写は多いです。

 

しかも、
シーズン2をお楽しみに・・・的な終わり方。

 

イヤ〜な気持ちにさせられながらイライラが積もった挙句、
ほとんど何も分からないまま・・・、
そして、
ラストで描かれるビックリな出来事。

 

「マジか・・どうなるのこの先!!」
という想いを抱いたままシーズン1が幕を閉じる。

 

キツイですよね。

 

半端ない消化不良感、でも、面白かった・・・。

 

こんな感想になりましたので、
韓国ドラマ『地獄が呼んでいる
個人的にはもうちょっと観たかった想いが強かったので、
8点となりました。

 

「あのラストなら、あの人も・・・」なんて勘ぐれますから、
気になる方はNetflixで視聴してみてください。
一気に視聴できますよ。

スポンサーリンク

最後に

大ヒット中の韓国ドラマ
地獄が呼んでいるを紹介させていただきました。

シーズン1全6話という短さの中に、
超常現象、人間の怖さ、
緊迫感のあるワンカットアクションシーンのような場面もあって、
色々と詰め込まれている感があるにも関わらず、
嫌味な感じを全く受けないドラマでした。

説教臭くもなかったですしね。
胸糞悪い描写は多々あったけど)

ドラマに限らず、映画、小説、音楽、
好き嫌いがあって当然です。面白いとか好きと感じる人もいれば、
面白くない、嫌いと感じる人もいます。

私は面白いと感じられたドラマでした。

”新真理会”に支配されていない世界で良かった・・・。

ではまた。

 

(Visited 6 times, 1 visits today)

スポンサーリンク