2020年の映画『ペット・セメタリー』、リメイク版のホラーは1月17日公開

こんな悲しい話をリメイク、イヤな事をしますね。

来年、
2020年1月17日

スティーヴン・キング原作
悲しいホラー映画として有名な『ペット・セメタリー』がリメイクされ、
全国で公開される予定です。

1989年オリジナル版ペット・セメタリー』から、

既に30年ほどの時間が経っています。

30年の時を経て新たに作られた『ペット・セメタリー』、
オリジナル版とリメイク版には、ちょっとだけ違いがあるようですね。

1989年ペット・セメタリー』では男の子
リメイク版ペット・セメタリー』では女の子

どっちもイヤですけど・・・。

 

2020年1月17日公開、リメイク版『ペット・セメタリー』

 

ペット・セメタリー

Pet Sematary(2019)-Final Trailer

監督 ケヴィン・コルシュ&デニス・ウィドマイヤー
原作 スティーヴン・キング
出演(役名) ジェイソン・クラーク(ルイス・クリード)
エイミー・サイメッツ(レイチェル・クリード)
ジェテ・ローレンス(エリー・クリード)
ヒューゴ・ラヴォイエ、ルーカス・ラヴォイエ(ゲージ・クリード)
ジョン・リスゴー(ジャド・クランドール)
アバッサ・アーメド(ヴィクター・パスコー)
アリッサ・レヴィン(ゼルダ)
アメリカ公開 2019年3月16日
日本公開 2020年1月17日

ペット・セメタリーあらすじ

ボストンからメーン州ルドローに引っ越してきた4人と1匹の家族。
医者で父親のルイス
ルイスの妻レイチェル
子供のエリーとゲージ
ペットの猫チャーチ
ハロウィンの日、チャーチはトラックに跳ねられて死んでしまう。
墓地に埋葬されたチャーチは翌日、
攻撃的な性格になって、家族の前に姿を現した。
生き返ってきたが、以前のチャーチとは明らかに違っている
数日後、
エリーの誕生日、
運悪くタンクローリーに跳ねられて息を引き取ったエリー
ルイスはどうしてももう一度、エリーに会いたくて、
チャーチと同じように、自分の前に姿を現してもらいたくて、
再び墓地へ
エリーの遺体と一緒に・・・

危険だから絶対に近付いてはいけない墓地

エリーは帰宅する家族の元へ

〜『ペット・セメタリー』〜

 

 

いち早く『ペット・セメタリー』のリメイク版を観た方達のレビュー

『ペット・セメタリー』を観たAさんのレビュー

 

怖い、怖い。
試写会で何度もビクッ!ってなりました。ホラー好きで慣れていると思っていたのに。
音でもビビってしまいますね。
そして、前作同様に悲しい話です。
愛する人が死んだ時、同じ事をしない保証は私には出来ません。
重い雰囲気が漂い続けている中で、最も恐ろしかったのがトラック・・・。
この作品は、死者ではなくトラックが怖いです。

 

『ペット・セメタリー』を観たBさんのレビュー

 

試写会にて視聴。
ハラハラするホラー。相変わらず死と向き合う家族の悲しい話です。
動物のお面がキーアイテムになって、スラッシャー風味で楽しかったです。
昔とは違うオチで、こっちはこっちで好きですね。

 

『ペット・セメタリー』を観たCさんのレビュー

 

前作よりも見劣りしてしまうクオリティでした。
終わり方は、良い意味で最悪、後味は悪い作品ですね。

 

『ペット・セメタリー』を観たDさんのレビュー

 

多少の改変はあれど、基本はオリジナルのままです。
これじゃあリメイクした意味は?となるのも仕方ありません。
オリジナルのどこか趣きのある美しさは無くなり、よりホラー的要素が強くなっています。
だけど、ホラーとしてはそこまで怖くはない。
主人公のダメっぷりや、無能なパスコーとか、もとからダメな部分はそのまま残っていて、
良いなと思った部分は変えられてしまっています。
駄作ではないと思うけど、期待外れではありますね。

既に、
ペット・セメタリー』のリメイク版を観た方達のレビューを調べてみると、
結構賛否がハッキリと割れている印象です。
リメイク版オリジナル版を比べてしまうと、
どうも受け付けない方が多いようですね。

ちなみに、
日本でのタイトルは『ペット・セメタリー』ですが、
原作小説は「Pet Sematary(ペット・セマタリー)」です。

「Pet Sematary」は「ペット霊園」を意味していますけど、
英語の正しい霊園のスペルは「Cemetery」。
子供らしいスペルミスをしている模様を表すために、「Cemetery」を「Sematary」と表記して、
原題に採用しているようです。
イヤな演出ですね。さすがと言いますか。

1989年に日本で公開されたオリジナル版ペット・セメタリー』で、
ペット霊園の入り口の看板で確認出来るようですよ。
私は一切覚えておりませんが。

 

スポンサーリンク

 

オリジナル版『ペット・セメタリー』(1989年)

 

ペット・セメタリー』(1989年

Pet Sematary(1989)Trailer #1

監督 メアリー・ランバート
脚本・原作 スティーヴン・キング
出演(役名) デイル・ミッドキフ(ルイス)
デニーズ・クロスビー(レイチェル)
ブレーズ・バーダール(エリー)
ミコ・ヒューズ(ゲージ)
フレッド・グウィン(ジャド)
ブラッド・グリーンクィスト(パスコー)
アメリカ公開 1989年4月21日
日本公開 1989年8月19日

ペット・セメタリー』(1989年あらすじ

メイン州の田舎町に引っ越してきた4人と1匹の家族。
医者で父親のルイス
ルイスの妻レイチェル
子供のエリーゲージ
ペットの猫チャーチル
レイチェルが子供達を連れて実家に帰省していたある日、
チャーチルはトラックに跳ねられて死んでしまう。

ルイスと隣人ジャドは、
チャーチルの死体を裏山のさらに奥、不気味な丘に埋める。

翌日、
全く別の”生き物”になって帰ってきたチャーチル

数日後、
今度は最愛の息子ゲージが、
運悪くタンクローリーに跳ねられて息を引き取る。
ルイスはどうしてももう一度、ゲージに会いたくて、
チャーチルと同じように、自分の前に姿を現してもらいたくて、
再びあの不気味な丘へ、
ゲージの遺体と一緒に・・・

あの場所には2度と近づくな

ゲージは帰宅する家族の元へ

〜『ペット・セメタリー』(1989年)〜

 

 

『ペット・セメタリー』(1989年)を観た方達のレビュー

『ペット・セメタリー』(1989年)を観たAさんのレビュー

 

「やったな、バカめが。後が大変だぞ。」の台詞につきます。
ペットセメタリー というタイトルですが、ペットは一切悪さをしないので、ある意味裏切られた感が。
弱い人間が精神追い詰められて、崩壊していくストーリーですけど、
登場人物のほとんどが不快な人間でどうしようもありません。

 

 

『ペット・セメタリー』(1989年)を観たBさんのレビュー

 

生と死がテーマのホラーサスペンス
ものすごく怖いわけでもなく、
道徳性や倫理観を問うシーンが散りばめられてるので考えさせられる、
ザ・スティーブンキングな作品です。
ストーリーラインもシンプルだから、あまり頭を使わずに観られます。

 

 

『ペット・セメタリー』(1989年)を観たCさんのレビュー

 

初めて観たときは怖くて、でも悲しいホラーだった記憶が残っています。
改めて観てみると、
やっぱり怖かったけど、
やっぱり悲しい話でした。

 

 

『ペット・セメタリー』(1989年)を観たDさんのレビュー

 

リメイク版公開ということで、初めて観たんですけど、
想像していたより遥かにしっかりホラーでとても良かったです!!
しかも、痛い系もあるしグロも!!
やはり時代が時代なので、ちょっと惜しい点もあるけど、
これは子供の頃観たら、結構怖いかもしれません。
リアルチャッキーなゲージが可愛くて、ニコニコしながら観てしまいましたが、
パパはもう救いようがなくて哀れでしたね・・・。

来年、
2020年の1月17日に公開されるリメイク版ペット・セメタリー』、
お父さんが生き返らせようとするのはエリー、娘ですが、
1989年オリジナル版ペット・セメタリー』では、
ゲージです。息子です。

可愛いんですよ、すごく。
ヨチヨチ歩きで、まさに一番可愛い時なんだろうな、と思うぐらいのゲージが、
トラックの事故で・・・

私はこの1989年の『ペット・セメタリー』を2度と観ません!

ホラー映画はもともと苦手ですし、
何より、
子供を失ったお父さんが壊れていく様は、悲しくて悲しくて・・・
リメイク版のためにもう1度観ようなんて気は、微塵も起きませんね。

リメイク版も観る気はありません。

ですので、
オススメはしませんけど、一応書いておくと、

今現在、

Netflix(ネットフリックス)」で視聴可能となっています。

1989年オリジナル版ペット・セメタリー』、
そして、
1992年に製作された『ペット・セメタリー2』も併せて視聴可能です。
主演エドワード・ファーロング駄作と有名な作品ですけど、
興味のある方は観てみてください。
「ターミネーター2」以外でエドワード・ファーロングを観るのは貴重だと思いますので。

 

スポンサーリンク

 

最後に

 

2020年1月17日公開予定の、

スティーヴン・キング原作悲しいホラーとして有名な、
ペット・セメタリー』を紹介させて頂きました。

正直に言いますと、

リメイク版をどう受け止めるべきか、いまいち分かっていません。

オリジナルよりも良くなったリメイク版に、
私はほとんど出会った事がありませんから、
どう言うべきなのか・・・。

オリジナルを持ち上げるのは、
もしかすると、思い出補正の可能性も捨て切れませんので、
結局、リメイク版をしっかりと観てみないと、やっぱり、なんとも言い難いですね。

おすすめです!

とは言えませんが、比べて観るのは面白いかも、

と、月並みな言葉しか出てきません、すいません。

ペット・セメタリー』のリメイク版

来年、
2020年1月17日から公開予定となっています。

ではまた。

 

スポンサーリンク