〈A24関連の映画〉が50本以上も視聴可能なU-NEXT【見放題多数、レンタルも数本アリ】

2023年3月14日

今や何かと話題にあがり、注目される、
A24(エートゥエンティフォー)。

歴史は浅いんですけど、
映画好きにも評価され、一般的にも有名になっている、
映画やテレビ番組の製作、出資、配給を専門とする会社です。

そんなA24が関連している映画、U-NEXTなら50本以上も視聴可能となっています。

A24関連の映画

✅ U-NEXTなら今現在、50本以上視聴可能
(2023年3月13日現在)

✅ 視聴可能な映画タイトルを紹介

✅ 見放題多数ですが、中にはレンタルptを必要とするタイトルも
(配信期間終了も迫っている映画もありますので、ご注意ください)

A24関連の映画、
個人的にはまぁまぁな数、視聴済みです。そして、
含み無しでオススメ、といった映画は1本もありませんでした。
妙なパワーに圧倒されるヤツばっかり・・・。

そんな映画を、U-NEXTなら50本以上、視聴可能となっています。

スポンサーリンク

〈A24関連の映画〉が50本以上視聴可能なU-NEXT

A24は、
2012年8月20日に、
ダニエル・カッツ、デヴィッド・フェンケル、ジョン・ホッジスによって設立された、
映画やテレビ番組の製作、出資、配給を専門とする会社です。
(会社名、当初はA24フィルムズ、2016年にA24へ)

会社は2013年に始まり、今年で10年、
歴史は浅いのに既に有名となっています。

A24のアカデミー賞の受賞歴

作品賞
第89回アカデミー賞で「ムーンライト」が受賞
第95回アカデミー賞で「エブエブ」が受賞

監督賞
第95回アカデミー賞で「エブエブ」のダニエルズが受賞

主演男優賞
第95回アカデミー賞で「ホエール」のブレンダン・フレイザーが受賞

主演女優賞
第88回アカデミー賞で「ルーム」のブリー・ラーソンが受賞
第95回アカデミー賞で「エブエブ」のミシェル・ヨーが受賞

助演男優賞
第89回アカデミー賞で「ムーンライト」のマハーシャラ・アリが受賞
第95回アカデミー賞で「エブエブ」のキー・ホイ・クァンが受賞

助演女優賞
第93回アカデミー賞で「ミナリ」のユン・ヨジュンが受賞
第95回アカデミー賞で「エブエブ」のジェイミー・リー・カーティスが受賞

脚本賞
第95回アカデミー賞で「エブエブ」のダニエルズが受賞

脚色賞
第89回アカデミー賞で「ムーンライト」が受賞

長編ドキュメンタリー賞
第88回アカデミー賞で「AMY エイミー」が受賞

視覚効果賞
第88回アカデミー賞で「エクス・マキナ」が受賞

メイクアップ&ヘアスタイリング賞
第95回アカデミー賞で「ホエール」のアドリアン・モロー、ジュディー・チン、アン・マリー・ブラッドリーが受賞

編集賞
第95回アカデミー賞で「エブエブ」のポール・ロジャースが受賞

第91回アカデミー賞で「SKIN 短編」が短編映画賞を受賞しておりますが、
A24関連の映画と確認できなかったので、外しています。
(A24関連の映画「SKIN/スキン」と同じ監督の作品です)

「エブエブ」=「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス
ダニエルズ=ダニエル・クワン、ダニエル・シャイナート

米アカデミー賞にもしっかりと足跡を残しているA24関連の映画。

「ムーンライト」、「ルーム」、「エクス・マキナ」、「ミナリ」、
「SKIN/スキン」、「AMY エイミー」など、
U-NEXTなら視聴可能です。

A24の初期から、視聴可能な映画を紹介します。

スポンサーリンク

2013年に公開された映画

「ブリングリング」

The Bling Ring | Official Trailer HD | A24

「ブリングリング」見放題
監督/脚本:ソフィア・コッポラ
主演:ケイティ・チャン、イズラエル・ブルサール、エマ・ワトソンなど
日本公開:2013年12月14日

あらすじ
スターやモデルが数多く暮らす高級住宅街・カラバサス。セレブな生活に憧れるニッキーら5人の少女たちは、豪邸を調べ上げて忍び込み、ブランド服やジュエリーを盗み出した。悪ふざけのつもりで繰り返される窃盗。その行動は次第にエスカレートしていき⋯。
(参照元:U-NEXTのストーリー部分)

2013年に公開されたA24関連の映画で、今現在、
U-NEXTで視聴可能なのは「ブリングリング」のみです。

「ハリー・ポッター」シリーズの“ハーマイオニー”でお馴染みエマ・ワトソンが出演しています。

 

「ブリングリング」を視聴するなら、
U-NEXTのキャンペーンを利用し、無料での視聴がオススメです。
今ならタダでいけますね。

 

2014年に公開された映画

2014年に公開されたA24関連の映画で、今現在、
U-NEXTで視聴可能なのは6本。

「複製された男」見放題
日本公開:2014年7月18日

「奪還者(The Rover)」見放題
日本公開:2015年7月25日

「ライフ・アフター・ベス」3月31日まで
日本公開:2015年5月16日

「Mr.タスク」見放題
日本公開:2015年7月18日

「ガンズ&ゴールド」3月20日まで
日本公開:2014年11月1日

「アメリカン・ドリーマー 理想の代償」見放題
日本公開:2015年10月1日

「複製された男」

Enemy Official Trailer #1

「複製された男」見放題
監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ

主演:ジェイク・ギレンホール
日本公開:2014年7月18日

あらすじ
同僚から勧められた映画のビデオをレンタルした大学講師のアダムは、自分と酷似した男が出演していることに驚く。様々な手段を使って彼の本名や住んでいる場所を調べ上げて対面を果たすが、生年月日や体にある傷まで一緒であることに恐れを抱き⋯。
(参照元:U-NEXTのストーリ部分)

今現在は6本の映画が視聴可能となっていますけど、
うち2本は配信期間の終了が迫っています。気になる方はお早めに。

 

「複製された男」や、
「ライフ・アフター・ベス」を視聴するなら、
U-NEXTのキャンペーンを利用し、無料での視聴がオススメです。
6本全てをタダで。

 

2015年に公開された映画

2015年に公開されたA24関連の映画で、今現在、
U-NEXTで視聴可能なのは7本。

「カットバンク」見放題
日本劇場未公開

「エクス・マキナ」見放題
日本公開:2016年6月11日

「ベアリー・リーサル」見放題
日本公開:2015年6月1日

「スロウ・ウエスト」見放題
日本公開:2016年7月17日

「AMY エイミー」見放題
日本公開:2016年7月16日

「ダーク・プレイス」3月31日まで
日本公開:2016年6月24日

「ルーム」見放題
日本公開:2016年4月8日

「エクス・マキナ」

Ex Machina - Official International Trailer 1

「エクス・マキナ」見放題
監督/脚本:アレックス・ガーランド
主演:アリシア・ヴィキャンデル
第88回アカデミー賞:視覚効果賞 受賞
日本公開:2016年6月11日

あらすじ
巨大検索エンジンを運営する企業でプログラマーとして働くケイレブ。人前には滅多に姿を表さないCEO・ネイサンの別荘に1週間滞在する機会を得た彼は、美しい女性型ロボット・エヴァに搭載された人工知能のテストに協力することになるが⋯。
(参照元:U-NEXTのストーリー部分)

「ルーム」、「AMY エイミー」、「エクス・マキナ」と、
第88回アカデミー賞に絡んだA24関連の映画が見放題で配信されています。

この3本、今後90日間での配信停止の予定はありませんので、
ゆっくりと視聴できる状態、お暇な時間にでも再生してみてください。

 

米アカデミー賞に絡んだ、
A24関連の映画を視聴するなら、
U-NEXTのキャンペーンを利用し、無料での視聴がオススメです。
7本全てがタダです。
(1本は期間が迫っています)

 

2016年に公開された映画

2016年に公開されたA24関連の映画で、今現在、
U-NEXTで視聴可能なのは8本。

ウィッチ見放題
日本公開:2017年7月22日

「手紙は憶えている」見放題
日本公開:2016年10月28日

「スイス・アーミー・マン」3月31日まで
日本公開:2017年9月22日

「追憶の森」見放題
日本公開:2016年4月29日

「ムーンライト」見放題
日本公開:2017年3月31日

「オアシス:スーパーソニック」3月27日まで
日本公開:2016年12月24日

「ザ・モンスター」見放題
日本公開:2017年2月11日

「20センチュリー・ウーマン」見放題
日本公開:2017年6月3日

「ムーンライト」

Moonlight | Official Trailer HD | A24

「ムーンライト」見放題
監督/脚本:バリー・ジェンキンス
主演:トレヴァンテ・ローズ、アンドレ・ホランド
第89回アカデミー賞:作品賞/助演男優賞/脚色賞 3部門受賞
第74回ゴールデングローブ賞:作品賞(ドラマ部門)受賞
日本公開:2017年3月31日

あらすじ
内気な男の子・シャロンは、学校では「リトル」というあだ名でいじめられている。家に帰っても居場所のない彼は、唯一の友人・ケヴィンとわずかな人だけに心を許し、日々を過ごしていた。やがてシャロンは、ケビンに友人以上の感情を抱くようになる。
(参照元:U-NEXTのストーリー部分)

ある意味、A24関連の映画で1番有名なのが、
アカデミー作品賞に輝いた「ムーンライト」です。

ただ、私個人としましては、あえて、
「スイス・アーミー・マン」をオススメさせていただきます。

エブエブ」のコンビ監督:ダニエルズの長編映画デビュー作、そして、
ダニエルズが普通ではないと確認できる貴重で変な映画です。

あの“ハリー・ポッター”のダニエル・ラドクリフがずっと、
“死体役”として出演している怪作。
U-NEXTでは3月31日までの配信、お見逃しなく。
(面白いとは言いませんよ、怪作、とだけ・・・)

 

アカデミー作品賞の「ムーンライト」、
ダニエルズの怪作「スイス・アーミー・マン」などを視聴するなら、
U-NEXTのキャンペーンを利用し、無料での視聴がオススメです。
8本全てをタダで観るなら、今しかありません。

 

2017年に公開された映画

2017年に公開されたA24関連の映画で、今現在、
U-NEXTで視聴可能なのは10本。

「フェブラリィ 〜消えた少女の行方〜」見放題
日本公開:2017年11月5日

「フリー・ファイヤー」見放題
日本公開:2017年4月29日

「偽りの忠誠 ナチスが愛した女」見放題
日本公開:2017年7月28日

「イット・カムズ・アット・ナイト」見放題
日本公開:2018年11月23日

「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」見放題
日本公開:2018年11月17日

「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」見放題
日本公開:2018年5月12日

「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」3月31日まで
日本公開:2018年3月3日

「レディ・バード」見放題
日本公開:2018年6月1日

「ディザスター・アーティスト」見放題
⇨日本劇場未公開

「ワイルド・ウエスト 復讐のバラード」見放題
日本劇場未公開

「レディ・バード」

映画『レディ・バード』予告

「レディ・バード」見放題
監督/脚本:グレタ・ガーウィグ
主演:シアーシャ・ローナン
第90回アカデミー賞:作品賞/監督賞/主演女優賞/助演女優賞/脚本賞 5部門ノミネート
第75回ゴールデングローブ賞:作品賞/主演女優賞(共にミュージカル・コメディ部門)受賞
その他、映画賞で数多くのノミネートと受賞を達成
日本公開:2018年6月1日

あらすじ
片田舎のカトリック系高校に通うクリスティン、自称“レディー・バード”。大都会・ニューヨークの大学への進学を夢見る彼女は、進路をめぐって口うるさい母親と大喧嘩してしまう。そんなある日、クリスティンにダニーというボーイフレンドができるが⋯。
(参照元:U-NEXTのストーリー部分)

「ムーンライト」と同様に、
A24関連の映画として非常に有名な「レディ・バード」。

2017年公開作品は10本が見放題、
「レディ・バード」はその中でも観ておいて良い1本と言えるのではないでしょうか?

 

非常に評価の高い「レディ・バード」。
個人的には、A24関連の映画として、
含み無しとしてオススメできる数少ないうちの1本です。
U-NEXTのキャンペーンを利用し、無料での視聴が可能。
確認してみてください。

 

2018年に公開された映画

2018年に公開されたA24関連の映画で、今現在、
U-NEXTで視聴可能なのは9本。

「ラスト・ムービースター」見放題
日本公開:2019年9月6日

「荒野にて」見放題
日本公開:2019年4月12日

「魂のゆくえ」見放題
日本公開:2019年4月12日

「パーティで女の子に話しかけるには」見放題
日本公開:2017年12月1日

ヘレディタリー/継承3月31日まで
日本公開:2018年11月30日

「エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ」3月31日まで
日本公開:2019年9月20日

「ホット・サマー・ナイツ」見放題
日本公開:2019年8月16日

「暁に祈れ」見放題
日本公開:2018年12月8日

「mid90s ミッドナインティーズ」見放題
日本公開:2020年9月4日

「ヘレディタリー/継承」

Hereditary | Official Trailer HD | A24

「ヘレディタリー/継承」3月31日まで
監督/脚本:アリ・アスター
主演:トニ・コレット
「直近50年のホラー映画の中の最高傑作」「21世紀最高のホラー映画」と評される
日本公開:2018年11月30日

あらすじ
グラハム家の祖母・エレンが亡くなった。娘のアニーは夫・スティーブン、高校生の息子・ピーター、人付き合いが苦手な娘・チャーリーと共に悲しみを乗り越えようとする。だが、アニーたちはエレンから忌まわしい“何か”を受け継いでいたことに気づかず⋯。
(参照元:U-NEXTのストーリー部分)

「21世紀最高のホラー映画」・・・?、
そんな大げさな、と思いながら夜中にイヤホンをして再生してしまうと、
私のように失敗することになりますので、ご注意ください。

私は今、予告動画さえ再生するのを躊躇しております・・・。
(あの首とあの音、簡単に思い出してしまうので)

ヘレディタリー/継承」、
U-NEXTでは3月31日までの配信となっています。
ホラー映画への耐性が無いという方、再生してはいけません。

 

おぞましさ満点の「ヘレディタリー/継承」。
個人的にA24関連の映画として、
1番怖かったのがこれ。
U-NEXTのキャンペーンを利用すれば、無料での視聴が可能です。
ですが、オススメしません。

 

2019年に公開された映画

2019年に公開されたA24関連の映画で、今現在、
U-NEXTで視聴可能なのは11本(1本はディレクターズカット版)。

「グロリア 永遠の青春」399pt
日本公開:2021年12月3日

「アンダー・ザ・シルバーレイク」見放題
日本公開:2018年10月13日

「ザ・スーベニア〜魅せられて〜」見放題
日本劇場未公開

ミッドサマー3月31日まで
日本公開:2020年2月21日

「ミッドサマー ディレクターズカット版」3月31日まで
日本公開:2020年3月13日

「フェアウェル」見放題
日本公開:2020年10月2日

「SKIN/スキン」見放題
日本公開:2020年6月26日

「ディック・ロングはなぜ死んだのか」3月31日まで
日本公開:2020年8月7日

ライトハウス199pt
日本公開:2021年7月9日

キル・チーム見放題
日本公開:2021年1月22日

「WAVES/ウェイブス」3月31日まで
日本公開:2020年7月10日

「ミッドサマー」

MIDSOMMAR | Official Trailer HD | A24

「ミッドサマー」3月31日まで
監督/脚本:アリ・アスター
主演:フローレンス・ピュー
日本公開:2020年2月21日

あらすじ
家族を不慮の事故で失ったダニーは、恋人や友人と共にスウェーデンの奥地で開かれる“90年に1度の祝祭”を訪れる。美しい花々が咲き乱れ、太陽が沈まないその村は、優しい住人が陽気に踊る楽園のように思われた。しかし、次第に不穏な空気が漂い始め⋯。
(参照元:U-NEXTのストーリー部分)

ヘレディタリー/継承」に続き、
ミッドサマー」という異様な映画を世に解き放ち、
瞬く間に“普通じゃない映画を作る監督”として有名となったアリ・アスター。

もしかすると、
日本でA24という会社の名前を広めたのも、この「ミッドサマー」だったのではないかと。

色々な意味でアリ・アスターの功績は大きかったですね。
(異様な映画を視聴させられたので、あまり褒めたくはないんですけど・・・)

一応、3月31日までの配信となっておりますから、
気になる方はお早目に、と言いつつ、オススメはしません。

 

アリ・アスター監督の「ミッドサマー」は無料でいけますけど、
ロバート・エガース監督の怪作「ライトハウス」を視聴するには、
199ptが必要となっています。
U-NEXTのキャンペーンを利用し、600ptをタダで受け取ってから、
199ptを使用すれば無料で再生可能です。

 

2020年に公開された映画

2020年に公開されたA24関連の映画で、今現在、
U-NEXTで視聴可能な映画はありません。

コロナの影響もあって、公開された映画も少ない状態でした。

ちなみに、公開されたのは、

「ファースト・カウ」
日本劇場未公開

「Boys State」
日本劇場未公開

「オン・ザ・ロック」
日本公開:2020年10月2日

この3本の映画、
残念ながらU-NEXTでは今現在、視聴不可となっています。

スポンサーリンク

2021年に公開された映画

2021年に公開されたA24関連の映画で、今現在、
U-NEXTで視聴可能なのは4本。

「セイント・モード/狂信」199pt
日本劇場未公開

「ミナリ」見放題
日本公開:2021年3月19日

「グリーン・ナイト」880pt
日本公開:2022年11月25日

「カモン カモン」399pt
日本公開:2022年4月22日

「グリーン・ナイト」

The Green Knight | Official Trailer HD | A24

「グリーン・ナイト」880pt
監督/脚本:デヴィッド・ロウリー
主演:デーヴ・パテール
日本公開:2022年11月25日

あらすじ
クリスマスの日。アーサー王の宮殿で開かれた宴に、異様な風貌の緑の騎士が現れ、クリスマスの遊びごとと称した恐ろしい首切りゲームを提案した。その挑発に乗ったアーサー王の甥であるサー・ガウェインは、緑の騎士の首を一振りで切り落とすが⋯。
(参照元:U-NEXTのストーリー部分)

今現在だと、
U-NEXTで880ptが必要となってしまう「グリーン・ナイト」。

私は何とか880ptを保有していたので、
つい先日に再生しました。

予告動画から受けていた印象から、
もっと不気味でおぞましい話かと思っていたんですけど、そこまででもなかったですね。
奇妙なダークファンタジーの怪作、といった印象、
A24らしいと感じてしまいました。

そして、
A24の絡んだ映画は“が好き”だなと改めて思った次第です・・・。

 

880ptが必要な「グリーン・ナイト」は難しいですけど、
ホアキン・フェニックス主演の「カモン カモン」なら、
U-NEXTのキャンペーンを利用し、600ptをタダで受け取ってから、
399ptを使用すれば無料で再生可能です。

 

2022年に公開された映画

2021年に公開されたA24関連の映画で、今現在、
U-NEXTで視聴可能なのは3本。

「アフター・ヤン」399pt
日本公開:2022年10月21日

「X エックス」399pt
日本公開:2022年7月8日

「MEN 同じ顔の男たち」1100pt
日本公開:2022年12月9日

「MEN 同じ顔の男たち」

Men | Official Trailer HD | A24

「MEN 同じ顔の男たち」1100pt
監督/脚本:アレックス・ガーランド
主演:ジェシー・バックリー、ロリー・キニア
日本公開:2022年12月9日

あらすじ
夫の死を目撃した心の傷を癒すため、イギリスの田舎街を訪れたハーパーは、豪華なカントリーハウスの管理人・ジェフリーと出会う。街へ出た彼女は、少年、牧師、警察官など、出会う男たち全員、ジェフリーと全く同じ顔をしていることに気づくが⋯。
(参照元:U-NEXTのストーリー部分)

2013年から2022年まで、
U-NEXTで視聴可能なA24関連の映画はここまでです。

見放題作品が多数、レンタルptが必要な作品が数本、
全てを無料で視聴するのは難しいですけど、
そのほとんどをタダで観るのは可能です。

なるべくお金をかけずに再生してしまった方がよろしいので、
キャンペーンを利用してお財布に優しいU-NEXTライフをお楽しみください。

 

U-NEXTなら、
A24関連の映画を50本以上視聴可能です。
キャンペーンを利用し、600ptをタダで受け取ってから、
ptを利用しつつ、見放題作品を楽しんでしまってください。
1ヶ月間なら見放題作品は全て無料です。

 

最後に

現在、日本で公開中のA24関連の注目作、
エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」。

第95回アカデミー賞で7部門受賞という快挙を成し遂げました。
(作品賞/監督賞/主演女優賞/助演男優賞/助演女優賞/脚本賞/編集賞)

A24はますます注目される存在となっていきそうです。

一応、何となくですけど、
A24関連の映画に触れておかないと、
どうも遅れている、とか、
映画界の流れを知らずにいるような気がしますから、
サラッと触れておくのに丁度良い、そんなU-NEXTではないかと個人的には思います。

ただ、1つだけ注意して欲しいのは、

U-NEXTは寝不足になる可能性大・・・。

配信界のバケモノ(良い意味で)です。
くれぐれも寝不足には注意してください。

ではまた。

 

(Visited 84 times, 1 visits today)

スポンサーリンク