U-NEXTで視聴可能な「パルム・ドール」受賞作41本【見放題40本、レンタル1本】

U-NEXTで視聴可能な、
カンヌ国際映画祭「パルム・ドール」(最高賞)受賞作が、
どれぐらい配信されているのか、
調べてみました。

「パルム・ドール」受賞作

✅ カンヌ国際映画祭で「パルム・ドール」を受賞した映画タイトルを紹介

✅ そのうち、U-NEXT内で視聴可能な映画

✅ ほとんどが見放題で配信中

映画好きには優良な動画配信サイトと言えるU-NEXT。
「パルム・ドール」受賞作を追いかけてみるのも面白いのではないかと。

スポンサーリンク

U-NEXTで視聴可能な「パルム・ドール」受賞作

U-NEXT内で視聴可能な「パルム・ドール」受賞作、
かなりの数、見放題配信となっていました。

ここからザッと映画タイトルを紹介させていただきます。

こんな感じで表記。

U-NEXTで視聴可能な場合

〈〇〇年(第〇〇回)〉
⭐︎「(映画タイトル)」(見放題か有料か)

U-NEXTで視聴ができない映画

〈〇〇年(第〇〇回)〉
•「(映画タイトル)」

⭐︎が視聴可能な映画タイトルになっておりますので、
今後の軽い参考にでもしていただければ幸いです。

では早速。

スポンサーリンク

2020年代

〈2022年(第75回)〉
•「逆転のトライアングル」
監督:リューベン・オストルンド
主演:ハリス・ディキンソン(カール役)

〈2021年(第74回)〉
⭐︎「TITANE/チタン」有料での配信)
監督:ジュリア・デュクルノー
主演:アガト・ルセル(アレクシア役/アドリアン役)
U-NEXT内で399円

〈2020年(第73回)〉
2020年5月12日〜23日までの12日間に渡って開催される予定でしたが、
新型コロナウイルス感染症の世界的流行により、
通常通りの開催は中止されました。
パルム・ドール受賞作は無し

『TITANE/チタン』

映画『TITANE/チタン』本編映像解禁!幼少期のアレクシア

【監督/脚本】
ジュリア・デュクルノー

【キャスト(役名)】
アガト・ルセル(アレクシア/アドリアン)
ヴァンサン・ランドン(ヴァンサン)
ギャランス・マリリエ(ジュスティーヌ)

【U-NEXTで399円で2日間レンタル中】
2022年12月31日現在

【U-NEXT内での星評価】

3.5

カンヌ国際映画祭史上、
最高賞(パルム・ドール)を受賞した2人目の女性監督ジュリア・デュクルノーの怪作、
『TITANE/チタン』

最近視聴したんですけど、
女性目線ならではでしょうか、視覚的に異様なほどの痛みを感じてしまう1本でした。
もう1回視聴しようとは思えない・・・。

何度も目を背けたくなる108分、気になる方は再生してみてください。

 

⭐︎31日間の無料トライアルを利用し、
600円分のポイントプレゼントを使えば、
実質0円『TITANE/チタン』を視聴可能です。

 

2010年代

〈2019年(第72回)〉
⭐︎「パラサイト 半地下の家族」(見放題)
監督:ポン・ジュノ
主演:ソン・ガンホ(キム・ギテク役)

〈2018年(第71回)〉
⭐︎「万引き家族」(見放題)
監督:是枝裕和
主演:リリー・フランキー(柴田治役)

〈2017年(第70回)〉
⭐︎「ザ・スクエア 思いやりの聖域」(見放題)
監督:リューベン・オストルンド
主演:クレス・バング(クリスティアン役)

〈2016年(第69回)〉
⭐︎「わたしは、ダニエル・ブレイク」(見放題)
監督:ケン・ローチ
主演:デイヴ・ジョーンズ(ダニエル・ブレイク役)

〈2015年(第68回)〉
⭐︎「ディーパンの闘い」(見放題)
監督:ジャック・オーディアール
主演:アントニーターサン・ジェスターサン(ディーパン役)

〈2014年(第67回)〉
⭐︎「雪の轍」(見放題)
監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン
主演:ハルク・ビルギナー(アイドゥン役)

〈2013年(第66回)〉
⭐︎「アデル、ブルーは熱い色」(見放題)
監督:アブデラティフ・ケシシュ
主演:アデル・エグザルホプロス(アデル役)

〈2012年(第65回)〉
•「愛、アムール」
監督:ミヒャエル・ハネケ
主演:ジャン=ルイ・トランティニャン(ジョルジュ役)

〈2011年(第64回)〉
•「ツリー・オブ・ライフ」
監督:テレンス・マリック
主演:ブラッド・ピット(オブライエン役)

〈2010年(第63回)〉
•「ブンミおじさんの森」
監督:アピチャートポン・ウィーラセータクン
主演:タナパット・サイサイマー(ブンミおじさん役)

『わたしは、ダニエル・ブレイク』

『わたしは、ダニエル・ブレイク』予告編

【監督】
ケン・ローチ

【キャスト(役名)】
デイブ・ジョーンズ(ダニエル・ブレイク)
ヘイリー・スクワイアーズ(ケイティ・モーガン)
ディラン・マキアナン(ディラン・モーガン)

【U-NEXTで見放題配信中】
2022年12月31日現在

【U-NEXT内での星評価】

4.5

U-NEXTで視聴可能な「パルム・ドール」受賞作、
2010年代は多くて、
10作品中7作品が見放題配信中となっています。

その7本中、1番評価の高い作品が、
「わたしは、ダニエル・ブレイク」。
(U-NEXT内での評価ですけど)

イングランドのニューカッスルを舞台に、
仕事に就けない老齢の男性と、シングルマザー家族の交流を軸に、
イギリスの社会保障の非人間的な制度と貧困の現実を、リアリティで鋭く批評したドラマ映画です。

ちなみに、
ケン・ローチ監督は2度目の「パルム・ドール」受賞。
(1度目は「麦の穂をゆらす風」)

 

⭐︎31日間の無料トライアルを利用すれば、
実質0円『わたしは、ダニエル・ブレイク』を視聴可能です。

 

2000年代

〈2009年(第62回)〉
•「白いリボン」
監督:ミヒャエル・ハネケ
主演:クリスティアン・フリーデル(教師役)

〈2008年(第61回)〉
⭐︎「パリ20区、僕たちのクラス」(見放題)
監督:ローラン・カンテ
主演:フランソワ・べゴドー(フランソワ・マラン役)

〈2007年(第60回)〉
•「4ヶ月、3週と2日」
監督:クリスティアン・ムンジウ
主演:アナマリア・マリンカ(オティリア役)

〈2006年(第59回)〉
•「麦の穂をゆらす風」
監督:ケン・ローチ
主演:キリアン・マーフィー(デミアン・オドノヴァン役)

〈2005年(第58回)〉
•「ある子供」
監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ
主演:ジェレミー・レニエ(ブリュノ役)

〈2004年(第57回)〉
•「華氏911」
監督:マイケル・ムーア
出演:マイケル・ムーア、ジョージ・W・ブッシュ

〈2003年(第56回)〉
⭐︎「エレファント」(見放題)
監督:ガス・ヴァン・サント
主演:アレックス・フロスト(アレックス役)

〈2002年(第55回)〉
⭐︎「戦場のピアニスト」(見放題)
監督:ロマン・ポランスキー
主演:エイドリアン・ブロディ(ウワディスワフ・シュピルマン役)

〈2001年(第54回)〉
⭐︎「息子の部屋」(見放題)
監督:ナンニ・モレッティ
主演:ナンニ・モレッティ(ジョバンニ役)

〈2000年(第53回)〉
•「ダンサー・イン・ザ・ダーク
監督:ラース・フォン・トリアー
主演:ビョーク(セルマ役)

『戦場のピアニスト』

The Pianist(2002)Official Trailer

【監督】
ロマン・ポランスキー

【キャスト(役名)】
エイドリアン・ブロディ(ウワディスワフ・シュピルマン)
トーマス・クレッチマン(ヴィルム・ホーゼンフェルト大尉)
エミリア・フォックス(ドロタ)

【U-NEXTで見放題配信中】
2022年12月31日現在

【U-NEXT内での星評価】

4.5

“後味の悪い映画”の代名詞的な作品、
ダンサー・イン・ザ・ダーク」が配信されていないのは残念ですが、
第75回アカデミー主演男優賞を受賞したエイドリアン・ブロディの、
『戦場のピアニスト』は見放題で配信されています。

「ローズマリーの赤ちゃん」(見放題)、
「チャイナタウン」(見放題)などで知られる、
巨匠ロマン・ポランスキーの作品に触れる良い機会になると思われますので、
気になる方は再生してみてください。

 

⭐︎31日間の無料トライアルを利用すれば、
実質0円『戦場のピアニスト』を視聴可能です。

 

1990年代

〈1999年(第52回)〉
⭐︎「ロゼッタ」(見放題)
監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ
主演:エミリー・ドゥケンヌ(ロゼッタ役)

〈1998年(第51回)〉
•「永遠と一日」
監督:テオ・アンゲロプロス
主演:ブルーノ・ガンツ(アレクサンドロス役)

〈1997年(第50回)〉
⭐︎「桜桃の味」(見放題)
監督:アッバス・キアロスタミ
主演:ホマユン・エルシャディ(バディ役)

〈1997年(第50回)〉
•「うなぎ」
監督:今村昌平
主演:役所広司(山下拓郎役)

〈1996年(第49回)〉
⭐︎「秘密と嘘」(見放題)
監督:マイク・リー
主演:ブレンダ・ブレッシン(シンシア・ローズ・パーリー役)

〈1995年(第48回)〉
⭐︎「アンダーグラウンド」(見放題)
監督:エミール・クストリッツァ
主演:ミキ・マイノロヴィッチ(マルコ役)

〈1994年(第47回)〉
⭐︎「パルプ・フィクション」(見放題)
監督:クエンティン・タランティーノ
主演:ジョン・トラボルタ(ヴィンセント・ベガ役)

〈1993年(第46回)〉
•「さらば、わが愛/覇王別姫」
監督:チェン・カイコー
主演:レスリー・チャン(程蝶衣役)

〈1993年(第46回)〉
⭐︎「ピアノ・レッスン」(見放題)
監督:ジェーン・カンピオン
主演:ホリー・ハンター(エイダ・マクグラス役)

〈1992年(第45回)〉
•「愛の風景」
監督:ビレ・アウグスト
主演:ペルニラ・アウグスト(アンナ・オカーブロム役)

〈1991年(第44回)〉
⭐︎「バートン・フィンク」(見放題)
監督:ジョエル・コーエン
主演:ジョン・タトゥーロ(バートン・フィンク役)

〈1990年(第43回)〉
⭐︎「ワイルド・アット・ハート」(見放題)
監督:デヴィッド・リンチ
主演:ニコラス・ケイジ(セイラー役)

『パルプ・フィクション』

Pulp Fiction | Official Trailer(HD)

【監督】
クエンティン・タランティーノ

【キャスト(役名)】
ジョン・トラボルタ(ヴィンセント・ベガ)
サミュエル・L・ジャクソン(ジュールス・ウィンフィールド)
ユマ・サーマン(ミア・ウォレス)
ブルース・ウィリス(ブッチ・クーリッジ)

【U-NEXTで見放題配信中】
2022年12月31日現在

【U-NEXT内での星評価】

4.5

1990年代の映画、
U-NEXTで視聴可能な「パルム・ドール」受賞作は多く、
12作品中8作品が見放題配信されています。
(97年、93年は2作品同時受賞)

その中でも一際有名で、明らかに観ておいた方が良い映画が、
タランティーノ監督作『パルプ・フィクション』。

「史上最高の映画100選」とか、
「死ぬ前に見たい映画100」とか、
「世界映画ベスト100」など、
『パルプ・フィクション』というタイトルが入っていないランキングはほぼ、存在しておりません。

月並みな言葉で申し訳ないんですけど、
「面白いから是非!!」。

 

⭐︎31日間の無料トライアルを利用すれば、
実質0円『パルプ・フィクション』を視聴可能です。

 

1980年代

〈1989年(第42回)〉
⭐︎「セックスと嘘とビデオテープ」(見放題)
監督:スティーヴン・ソダーバーグ
主演:アンディ・マクダウェル(アン役)

〈1988年(第41回)〉
•「ペレ」
監督:ビレ・アウグスト
主演:ペレ・ベネゴー(ペレ役)

〈1987年(第40回)〉
•「悪魔の陽の下に」
監督:モーリス・ピアラ
主演:ジェラール・ドパルデュー(ドニサン神父役)

〈1986年(第39回)〉
⭐︎「ミッション」(見放題)
監督:ローランド・ジョフィ
主演:ロバート・デ・ニーロ(ロドリゴ・メンドーサ役)

〈1985年(第38回)〉
•「パパは、出張中!」
監督:エミール・クストリッツァ
主演:モレノ・デバルトリ(マリク役)

〈1984年(第37回)〉
⭐︎「パリ、テキサス」(見放題)
監督:ヴィム・ヴェンダース
主演:ハリー・ディーン・スタントン(トラヴィス役)

〈1983年(第36回)〉
⭐︎「楢山節考」(見放題)
監督:今村昌平
主演:緒形拳(辰平役)

〈1982年(第35回)〉
•「ミッシング」
監督:コスタ・ガヴラス
主演:ジャック・レモン(エド・ホーマン役)

〈1982年(第35回)〉
•「路」
監督:ユルマズ・ギュネイ
主演:タルク・アカン(Seyit Ali役)

〈1981年(第34回)〉
•「鉄の男」
監督:アンジェイ・ワイダ
主演:イエジー・ラジヴィオヴィッチ(マチェック・ビルクート役)

〈1980年(第33回)〉
⭐︎「オール・ザット・ジャズ」(見放題)
監督:ボブ・フォッシー
主演:ロイ・シャイダー(ジョー・ギデオン役)

〈1980年(第33回)〉
⭐︎「影武者」(見放題)
監督:黒澤明
外国版プロデューサー:フランシス・フォード・コッポラ、ジョージ・ルーカス

主演:仲代達矢(武田信玄/影武者役)

『影武者』

Kagemusha - 影武者(1980)Official Trailer

【監督】
黒澤明

【外国版プロデューサー】
フランシス・フォード・コッポラ
ジョージ・ルーカス

【キャスト(役名)】
仲代達矢(武田信玄/影武者)
山崎務(武田信廉)
萩原健一(諏訪勝頼)
根津甚八(土屋宗八郎)

【U-NEXTで見放題配信中】
2022年12月31日現在

【U-NEXT内での星評価】

4

当初、
“武田信玄/影武者役”を勝新太郎さんが演じる予定でしたけど、
色々と揉めて降板、
仲代達矢さんが代役として起用された『影武者』。

映画そのものは当時大ヒットしています。

ゴッドファーザー」(1972年)、
ゴッドファーザー PARTⅡ」(1974年)を既に生み出していたコッポラと、
「スター・ウォーズ」(1977年)のルーカスがプロデューサーとして参加、
今思うと恐ろしい布陣だなと・・・。

もし、これからU-NEXTで『影武者』を視聴するなら、
ちょっと音声が弱いので、
セリフをしっかりと聴き取るためにも、イヤホンヘッドホンでの視聴をオススメします。

 

⭐︎31日間の無料トライアルを利用すれば、
実質0円『影武者』を視聴可能です。

 

1970年代

〈1979年(第32回)〉
⭐︎地獄の黙示録(見放題)
監督:フランシス・フォード・コッポラ
主演:マーロン・ブランド(ウォルター・E・カーツ大佐役)

〈1979年(第32回)〉
⭐︎「ブリキの太鼓」(見放題)
監督:フォルカー・シュレンドルフ
主演:ダーヴィット・ベネント(オスカル・マツェラート役)

〈1978年(第31回)〉
•「木靴の樹」
監督:エルマンノ・オルミ
主演:ルイジ・オルナーギ(バティスティ役)

〈1977年(第30回)〉
•「父 パードレ・パドローネ」
監督:パオロ・タヴィアーニ、ヴィットリオ・タヴィアーニ
主演:オメロ・アントヌッティ(父役)

〈1976年(第29回)〉
⭐︎タクシードライバー(見放題)
監督:マーティン・スコセッシ
主演:ロバート・デ・ニーロ(トラヴィス・ビックル役)

〈1975年(第28回)〉
•「小さな火の歴史」
監督:モハメッド・ラクダル=ハミナ
主演:Yorgo Voyagis(Ahmed役)

〈1974年(第27回)〉
⭐︎「カンバセーション⋯盗聴⋯」(見放題)
監督:フランシス・フォード・コッポラ
主演:ジーン・ハックマン(ハリー・コール役)

〈1973年(第26回)〉
•「雇い人」
監督:アラン・ブリッジス
主演:ロバート・ショウ(スティーヴン・レッドベター役)

〈1973年(第26回)〉
⭐︎「スケアクロウ」(見放題)
監督:ジェリー・シャッツバーグ
主演:ジーン・ハックマン(マックス・ミラン役)

〈1972年(第25回)〉
•「労働者階級は天国に入る」
監督:エリオ・ペトリ
主演:ジャン・マリア・ヴォロンテ(ルル・マッサ役)

〈1972年(第25回)〉
•「黒い砂漠」
監督:フランチェスコ・ロージ
主演:ジャン・マリア・ヴォロンテ(エンリコ・マッテイ役)

〈1971年(第24回)〉
•「恋」
監督:ジョゼフ・ロージー
主演:ジュリー・クリスティ(マリアン役)

〈1970年(第23回)〉
•「M★A★S★H マッシュ」
監督:ロバート・アルトマン
主演:ドナルド・サザーランド(ベンジャミン・フランクリン・ピアース大尉/ホークアイ役)

『タクシードライバー』

Taxi Driver - Trailer

【監督】
マーティン・スコセッシ

【キャスト(役名)】
ロバート・デ・ニーロ(トラヴィス・ビックル)
シビル・シェパード(ベッツィー)
ジョディ・フォスター(アイリス)
ハーヴェイ・カイテル(スポーツ)

【U-NEXTで見放題配信中】
2022年12月31日現在

【U-NEXT内での星評価】

4

元々ですね、
カンヌ国際映画祭の「パルム・ドール」受賞作に、
一般的な映画と言えるような作品は選ばれておりません。

だいたい一癖二癖ある映画ばかり・・・。

1970年代の「パルム・ドール」受賞作、
地獄の黙示録」「タクシードライバー」「カンバセーション⋯盗聴⋯」など、
続けて視聴したら異様に疲れるだけですね。

1本ずつ、間隔をあけて視聴するよう、お気をつけください。

 

⭐︎31日間の無料トライアルを利用すれば、
実質0円『タクシードライバー』
『地獄の黙示録』

『カンバセーション⋯盗聴⋯』などが、
視聴可能となっています。

 

1960年代

〈1969年(第22回)〉
•「If もしも....」
監督:リンゼイ・アンダーソン
主演:マルコム・マクダウェル(ミック・トラヴィス役)

〈1968年(第21回)〉
1968年5月10日〜24日に開催予定でしたが、
19日に起きた「カンヌ国際映画祭粉砕事件」のために途中で中止。
各賞の選出は行われませんでした。
同事件は、21日に起こった「五月革命」に波及。

〈1967年(第20回)〉
⭐︎「欲望」(見放題)
監督:ミケランジェロ・アントニオーニ
主演:デヴィッド・ヘミングス(トーマス役)

〈1966年(第19回)〉
•「男と女」
監督:クロード・ルルーシュ
主演:アヌーク・エーメ(アンヌ役)

〈1966年(第19回)〉
•「蜜がいっぱい」
監督:ピエトロ・ジェルミ
主演:ヴィルナ・リージ(ミレナ・ズリアン役)

〈1965年(第18回)〉
•「ナック」
監督:リチャード・レスター
主演:マイケル・クロフォード(コリン役)

〈1964年(第17回)〉
⭐︎「シェルブールの雨傘」(見放題)
監督:ジャック・ドゥミ
主演:カトリーヌ・ドヌーヴ(ジュヌヴィエーヴ・エムリ役)

〈1963年(第16回)〉
•「山猫」
監督:ルキーノ・ヴィスコンティ
主演:バート・ランカスター(ドン・ファブリツィオ役)

〈1962年(第15回)〉
•「サンタ・バルバラの誓い」
監督:アンセルモ・ドゥアルテ
主演:レオナルド・ヴィラール(Donkey Jack役)

〈1961年(第14回)〉
⭐︎「かくも長き不在」(見放題)
監督:アンリ・コルピ
主演:アリダ・ヴァリ(テレーズ・ラングロワ役)

〈1961年(第14回)〉
•「ビリディアナ」
監督:ルイス・ブニュエル
主演:シルヴィア・ピナル(ビリディアナ役)

〈1960年(第13回)〉
⭐︎「甘い生活」(見放題)
監督:フェデリコ・フェリーニ
主演:マルチェロ・マストロヤンニ(マルチェロ役)

『かくも長き不在』

Une Aussi Longue Absence(1960) - FRENCH

【監督】
アンリ・コルピ

【キャスト(役名)】
アリダ・ヴァリ(テレーズ・ラングロワ)
ジョルジュ・ウィルソン(浮浪者)
シャルル・ブラヴェット(フェルナンド)

【U-NEXTで見放題配信中】
2022年12月31日現在

【U-NEXT内での星評価】

4.5

1960年代までくると、
1本も視聴したことはないし、タイトルすら知りません。

辛うじてですけど、
クロード・ルルーシュとフェデリコ・フェリーニという監督名だけ、
見聞きしたことがあるのみです・・・。

史料的にとか、映画経験値を積み上げたい方は、
U-NEXTで視聴してみてください。

 

⭐︎31日間の無料トライアルを利用すれば、
実質0円『かくも長き不在』を視聴可能です。

 

1950年代

〈1959年(第12回)〉
⭐︎「黒いオルフェ」(見放題)
監督:マルセル・カミュ
主演:ブレノ・メロ(オルフェ役)

〈1958年(第11回)〉
•「戦争と貞操」
監督:ミハイル・カラトーゾフ
主演:タチアナ・サモイロワ(ヴェロニカ役)
日本語題は「鶴は翔んでゆく」に後年変更

〈1957年(第10回)〉
•「友情ある説得」
監督:ウィリアム・ワイラー
主演:ゲイリー・クーパー(ジェス・バードウェル役)

〈1956年(第9回)〉
•「沈黙の世界」
監督:ジャック=イヴ・クストー、ルイ・マル
内容:ドキュメンタリー映画

〈1955年(第8回)〉
•「マーティ」
監督:デルバート・マン
主演:アーネスト・ボーグナイン(マーティ・ピレッティ役)

〈1954年(第7回)〉
⭐︎「地獄門」(見放題)
監督:衣笠貞之助
主演:長谷川一夫(盛遠役)

〈1953年(第6回)〉
⭐︎「恐怖の報酬」(見放題)
監督:アンリ=ジョルジュ・クルーゾー
主演:イヴ・モンタン(マリオ役)

〈1952年(第5回)〉
⭐︎「オーソン・ウェルズのオセロ」(見放題)
監督:オーソン・ウェルズ
主演:オーソン・ウェルズ(オセロ役)

〈1952年(第5回)〉
•「2ペンスの希望」
監督:レナート・カステラーニ
主演:マリア・フィオーレ(カルメラ役)

〈1951年(第4回)〉
•「令嬢ジュリー」
監督:アルフ・シェーべルイ
主演:アニタ・ビョーク(Miss Julie役)

〈1951年(第4回)〉
•「ミラノの奇蹟」
監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
主演:フランチェスコ・ゴリザーノ(トト役)

〈1950年(未開催)〉
映画祭自体の開催がされておりません。

1946〜54年まで、
最高賞の名称は「パルム・ドール」ではなく、
「グランプリ」となっています。

『地獄門』

GATE OF HELL クリップ

【監督】
衣笠貞之助

【キャスト(役名)】
長谷川一夫(盛遠)
京マチ子(袈裟)
山形勲(渡辺渡)
黒川弥太郎(重盛)

【U-NEXTで見放題配信中】
2022年12月31日現在

【U-NEXT内での星評価】

4

1950年代、
聞いたことのあるタイトルが「地獄門」と「マーティ」。

もちろん、視聴したことはありません。

ちなみに、
全然関係無い話なんですけど、
U-NEXT内で「パルム・ドール」受賞作を検索する時、
最初はタイトルを打ち込んで検索するんですよ。なければ監督名で。

その時たまたま、
「沈黙の世界」を検索しようとして、“沈黙の”と打ち込んで検索したら、
“スティーヴン・セガール”が大量にヒット。

そして全てが見放題。

・・・以上です。

 

⭐︎31日間の無料トライアルを利用すれば、
実質0円『地獄門』を視聴可能です。

 

1940年代

〈1949年(第3回)〉
⭐︎「第三の男」(見放題)
監督:キャロル・リード
主演:ジョゼフ・コットン(ホリー・マーチンス役)

〈1948年(未開催)〉
映画祭自体の開催がされておりません。

〈1947年(第2回)〉
グランプリ(パルム・ドール)の受賞作は発表されませんでした。

〈1946年(第1回)〉
•「無防備都市」
監督:ロベルト・ロッセリーニ
主演:アルド・ファブリーツィ(ドン・ピエトロ・ペレグリニ神父役)

〈1946年(第1回)〉
•「翼のない男たち」
監督:フランチシェク・チャープ
主演:グスタフ・ネズヴァル(ペトル・ロム役)

〈1946年(第1回)〉
•「最後のチャンス」
監督:レオポルト・リントベルク
主演:エワート・G・モリソン(テルフォード少佐)

〈1946年(第1回)〉
•「田園交響楽」
監督:ジャン・ドラノワ
主演:ミシェル・モルガン(ジェルトリュード役)

〈1946年(第1回)〉
•「偉大な転換」
監督:フリードリッヒ・エルムレル
主演:ミハイル・デルジャーヴィン(ムラヴィエフ大佐役)

〈1946年(第1回)〉
•「マリア・カンデラリア」
監督:エミリオ・フェルナンデス
主演:ドロレス・デル・リオ(マリア・カンデラリア役)

〈1946年(第1回)〉
•「逢びき」
監督:デヴィッド・リーン
主演:セリア・ジョンソン(ローラ・ジェッソン役)

〈1946年(第1回)〉
•「下層都市」
監督:チェタン・アナンド
主演:ウマ・アナンド(マヤ役)

〈1946年(第1回)〉
•「地球は赤くなる」
監督:ボディル・イプセン、ラウ・ラウリッツェン
主演:ポール・ライカート(マイケル・ランス役)

〈1946年(第1回)〉
⭐︎「失われた週末」(見放題)
監督:ビリー・ワイルダー
主演:レイ・ミランド(ドン・バーナム役)

〈1946年(第1回)〉
•「もだえ」
監督:アルフ・シェーべルイ
主演:スティーグ・イェレル(カリグラ役)

1946年、第1回カンヌ国際映画祭は、
グランプリ(パルム・ドール)該当作として11作品が選ばれています。

『第三の男』

The Third Man | Official Trailer

【監督】
キャロル・リード

【キャスト(役名)】
ジョゼフ・コットン(ホリー・マーチンス)
アリダ・ヴァリ(アンナ・シュミット)
オーソン・ウェルズ(“第三の男”ハリー・ライム)

【U-NEXTで見放題配信中】
2022年12月31日現在

【U-NEXT内での星評価】

4

1949年、
第3回カンヌ国際映画祭のグランプリ(パルム・ドール)受賞作、
『第三の男』、
タイトルだけは耳にしたことがあるのではないでしょうか?

私もタイトルだけなら知っております。

サスペンスミステリーの傑作として、非常に有名な映画です。

ちなみに、
『第三の男』に出演していたオーソン・ウェルズは、
これまた超有名な映画「市民ケーン」の監督(脚本と製作、主演も兼任)としても有名。

両方の作品を視聴してみる良い機会になるのではないかと。

 

⭐︎31日間の無料トライアルを利用すれば、
実質0円『第三の男』、
「市民ケーン」
も視聴可能です。

 

1930年代

〈1939年(第1回?)〉
•「大平原」
監督:セシル・B・デミル
主演:バーバラ・スタンウィック(モリー・モナハン役)

※1939年、
カンヌ国際映画祭を開催する予定でしたが、第二次世界大戦勃発のため中止したようです。
しかし、
「大平原」はグランプリ(パルム・ドール)受賞作として表記されていますので、
一応、ここに表記しておきます。

U-NEXTで視聴可能な「パルム・ドール」受賞作は、
ここで終了です。

スポンサーリンク

まとめ(パルム・ドール受賞作40本)

U-NEXT内で視聴可能な、
カンヌ国際映画祭「パルム・ドール」(グランプリ)受賞作は、
2022年12月31日現在だと、
計41本です。

⭐︎第1回「失われた週末」(見放題)

⭐︎第3回「第三の男」(見放題)

⭐︎第5回「オーソン・ウェルズのオセロ」(見放題)

⭐︎第6回「恐怖の報酬」(見放題)

⭐︎第7回「地獄門」(見放題)

⭐︎第12回「黒いオルフェ」(見放題)

⭐︎第13回「甘い生活」(見放題)

⭐︎第14回「かくも長き不在」(見放題)

⭐︎第17回「シェルブールの雨傘」(見放題)

⭐︎第20回「欲望」(見放題)

⭐︎第26回「スケアクロウ」(見放題)

⭐︎第27回「カンバセーション⋯盗聴⋯」(見放題)

⭐︎第29回「タクシードライバー」(見放題)

⭐︎第32回「ブリキの太鼓」(見放題)

⭐︎第32回「地獄の黙示録」(見放題)

⭐︎第33回「影武者」(見放題)

⭐︎第33回「オール・ザット・ジャズ」(見放題)

⭐︎第36回「楢山節考」(見放題)

⭐︎第37回「パリ、テキサス」(見放題)

⭐︎第39回「ミッション」(見放題)

⭐︎第42回「セックスと嘘とビデオテープ」(見放題)

⭐︎第43回「ワイルド・アット・ハート」(見放題)

⭐︎第44回「バートン・フィンク」(見放題)

⭐︎第46回「ピアノ・レッスン」(見放題)

⭐︎第47回「パルプ・フィクション」(見放題)

⭐︎第48回「アンダーグラウンド」(見放題)

⭐︎第49回「秘密と嘘」(見放題)

⭐︎第50回「桜桃の味」(見放題)

⭐︎第52回「ロゼッタ」(見放題)

⭐︎第54回「息子の部屋」(見放題)

⭐︎第55回「戦場のピアニスト」(見放題)

⭐︎第56回「エレファント」(見放題)

⭐︎第61回「パリ20区、僕たちのクラス」(見放題)

⭐︎第66回「アデル、ブルーは熱い色」(見放題)

⭐︎第67回「雪の轍」(見放題)

⭐︎第68回「ディーパンの闘い」(見放題)

⭐︎第69回「わたしは、ダニエル・ブレイク」(見放題)

⭐︎第70回「ザ・スクエア 思いやりの聖域」(見放題)

⭐︎第71回「万引き家族」(見放題)

⭐︎第72回「パラサイト 半地下の家族」(見放題)

⭐︎第74回「TITANE/チタン」(399円で2日間レンタル)

第74回「TITANE/チタン」のみ有料ですけど、
その他の40本は全て、見放題配信となっています。

「パルム・ドール」受賞作に触れてみたい方なら、U-NEXTを検討してみてはいかがでしょうか?

 

⭐︎31日間の無料トライアルを利用すれば、
配信中の「パルム・ドール」受賞作41本
全てを、
実質0円で視聴可能です。

 

最後に

U-NEXTで視聴可能な「パルム・ドール」受賞作41本、
駆け足ではありましたけど、紹介させていただきました。

サブスク全盛期、
どこのサイトと契約するのか、しっかりと考えていかないといけません。

あれもこれもとお金を使う訳にはいかないので、
選択肢を狭めていかないと・・・。

個人的に思う、U-NEXTと契約をして損をしない人は、

⭐︎映画好き
(洋画と邦画:古い映画大量、新作も多い、変な映画も多い)

⭐︎ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」を見放題で全シーズン視聴したい
(2022年12月31日現在、U-NEXTで見放題配信中)

そして、

⭐︎「パルム・ドール」受賞作を大量に視聴したい
(41本視聴可能、1本だけ有料)

そんな方なら、U-NEXTはオススメできる動画配信サイトです。

ではまた。

 

(Visited 12 times, 1 visits today)

スポンサーリンク