キアヌ演じるダークな「エクソシスト」=『コンスタンティン』

2021年6月28日

キアヌ・リーブス、

好きなんですよね、無性に。

演技派とも名優とも呼ばれないキアヌですが、

不思議な魅力を感じる俳優さんです。

今回紹介する「映画」は、

「エクソシスト」タッチで、ダークなファンタジー、

「B級映画」っぽい匂いはしますが、キアヌが異常にカッコいい

そんな作品です。

天国、地獄、そして人間界、全て網羅しています。

スポンサーリンク

 

キアヌ・リーブス『コンスタンティン』

コンスタンティン

監督
フランシス・ローレンス

キャスト(役名)
キアヌ・リーブス
(ジョン・コンスタンティン/悪魔祓いを生業とする探偵)

レイチェル・ワイズ
(アンジェラ・ドッドソン/女刑事)

レイチェル・ワイズ
(イザベル・ドッドソン/アンジェラの双子の妹)

シャイア・ラブーフ
(チャズ・クレイマー/ジョンの助手)

ジャイモン・ハンスゥ
(パパ・ミッドナイト/中立的立場の霊能力者)

ティルダ・スウィントン
(ガブリエル/天界のハーフブリード)

ピーター・ストーメア
(ルシファー:サタン/完全な悪魔、ジョンに執着している)

日本公開2005年4月16日

スポンサーリンク

 

あらすじ

コンスタンティン』あらすじ

この世は、
天国、人間界、地獄の3つの世界に別けられている。
自由に行き来はできない。

しかし現実は、
天使と人間、悪魔と人間の中世的な存在「ハーフブリード」が、
外見上は人間と変わらずに、
人間界に住み着いていた。

この現実世界で、
凄腕のエクソシスト(悪魔祓いをする祈祷師)として、
悪事を働く「ハーフブリード」を始末している、
ジョン・コンスタンティン

ジョンは、末期の肺がんで余命宣告をされているにも関わらず、
喫煙癖のまま日々、
「ハーフブリード」たちと戦っていた。

ある日、
人間界に侵入しようとする悪魔」を目撃したジョン、
天国、人間界、地獄のバランスが崩れる可能性を察知し、
調査を始める。

その中で、
双子の妹:イザベルを亡くしたアンジェラと出会ったジョンは、
2人で行動を共にしつつ、
「ハーフブリード」を利用した悪魔の恐ろしい計画を知り・・・。

コンスタンティン

主人公は、
親日家として有名なキアヌ・リーブス演じるジョン・コンスタンティン、
凄腕のエクソシスト(悪魔払いをする祈祷師)です。

スポンサーリンク

 

キアヌ・リーブスについて

 

キアヌ・リーブス(1964年9月2日〜)は、
カナダの俳優、ミュージシャンです。

主な映画出演作は、

公開年タイトル(役名)
1989年「ビルとテッドの大冒険」
(テッド・”セオドア”・ローガン)
1991年「ビルとテッドの地獄旅行」
(テッド・”セオドア”・ローガン)
1992年ドラキュラ
(ジョナサン・ハーカー)
1994年「スピード」
(ジャック)
1997年「ディアボロス/悪魔の扉」
(ケヴィン・ロマックス)
1999年「マトリックス」
(トーマス・アンダーソン/ネオ)
2003年「マトリックス リローデッド」
(トーマス・アンダーソン/ネオ)
「マトリックス レボリューションズ」
(トーマス・アンダーソン/ネオ)
2005年『コンスタンティン』
(ジョン・コンスタンティン)
2008年「地球が静止する日」
(クラトゥ)
2013年「47RONIN」
(カイ)
2014年ジョン・ウィック
(ジョン・ウィック)
2017年ジョン・ウィック:チャプター2
(ジョン・ウィック)
2019年ジョン・ウィック:パラベラム
(ジョン・ウィック)
2020年「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」
(テッド・”セオドア”・ローガン)
2022年「マトリックス4」
(トーマス・アンダーソン/ネオ)

ここ数年は、
ジョン・ウィック」シリーズで楽しませてくれているキアヌ

古くは、
「スピード」の大ヒットで一躍スターになり、
「マトリックス」シリーズが世界中で大ブレイク、
キアヌ・リーブスは不動の人気を得ました。

もちろん、「マトリックス」シリーズも「スピード」も、
「ジョン・ウィック」シリーズにも楽しませてもらったんですけど、
個人的には、
このコンスタンティンと、
コッポラ監督作「ドラキュラ」が、キアヌ出演作で最も好きな作品です。

 

お得に視聴するなら
U-NEXT
「コンスタンティン」「スピード」など、
今なら視聴可能
Netflix
「コンスタンティン」「マトリックス」シリーズなどが、
定額料金で視聴可能

 

『コンスタンティン』を観た個人的な感想

おじさんの声
おじさんの声
『コンスタンティン』の感想

 

(キャストも世界観も大好きな映画)

9

 

「B級映画」っぽい匂いのする映画、
「エクソシスト」なキアヌが大活躍する、あまり有名じゃない作品、
コンスタンティン

 

大好きです。

 

アクションバリバリな感じよりも、
人間臭さ全開で、ぶっきらぼうな「エクソシスト」を演じているキアヌは、
”ネオ”よりも光り輝いて観えてしまいます。

 

とりあえず、超カッコいいんですよね。

 

コンスタンティンの世界観も相まって、
キアヌ出演作で1番好きな映画になってしまいました。

 

もし、これから視聴するのなら、

 

何も考えず、身構えずに再生ボタンを押して欲しいと思います。

 

キャストも結構豪華ですし、飽きずに、
ラストまで突っ走れるのではないかと。

 

いい味を出している、
”ガブリエル”役のティルダ・スウィントン
”サタン”役で不気味さ全開なピーター・ストーメア
この辺りの役柄にも注目していただければ、最高に楽しい2時間になるはずです。

キアヌ・リーブス主演コンスタンティン
これから初見を迎えるあなた、羨ましい限りです。



お得に視聴するなら
U-NEXT
「コンスタンティン」「スピード」など、
今なら視聴可能
Netflix
「コンスタンティン」「マトリックス」シリーズなどが、
定額料金で視聴可能

 

最後に

 

2005年に日本で公開、
もう15年以上前の映画コンスタンティン』。

「マトリックス」の4作目が控えているキアヌ・リーブスですが、
個人的には、
コンスタンティン』の続編を希望しております。

以前に一瞬だけ、続編の話が出ていた気がしますけど、
その後、全く聞こえてこなくなってしまいました。

いつの日か、コンスタンティン』の続編を観たい!

そんな想いが15年以上続いている、おじさんでした。

ではまた。

 

 

 

(Visited 74 times, 1 visits today)

スポンサーリンク