「ブログ」で使用する「画像」、著作権に気を付けてください

2019年12月7日

本当なら、

ブログ」を開設する前に、しっかりと頭に入れておかなければいけない事ですが、

今一度調べてみましたので、記事にした次第です。

大体いつも書いておりますが、

ブログ初心者」のおじさんが書いている記事です。
まだ4ヶ月しか経っておりません。

ご了承の上、読み進めて頂ければ幸いです。

 

スポンサーリンク

「ブログ」で使用する「画像」について

 

ブログ」を書いているほぼ全ての方が、「画像」を使用していると思います。

記事を見やすくする為、文章を補う為、
見た目を派手にしたくて「画像」を使用している方もいるかもしれませんが、

ブログ」を運営していく上で、絶対に必要なものだと言い切ってしまえるぐらい、

画像」は大切です。「ブログ」にとって最強のお助けマンです。

 

今の時代、「画像」だけでは物足りなくなっていますので、
「動画」を使った「ブログ記事」も多数みかけます。

画像」と「動画」、

どちらも「ブログ」にとって最強のお助けマンですが、

 気を付けるべき事、頭に入れておかないとダメな事、

しっかりと存在していますので、それを書いていこうと思います。今更感はありますけどね。

 

「動画」については目下調べ中ですので、

画像」について書いている「記事」になっています。

 

 

「ブログ」で使用する「画像」、著作権について

 

文化庁のホームページに、著作物についての記述がありますので、載せておきます。

著作権法で保護の対象となる著作物であるためには、以下の事項をすべて満たすものである必要があります。

(1)「思想又は感情」を表現したものであること
→単なるデータが除かれます。

(2)思想又は感想を「表現したもの」であること
→アイデア等が除かれます。

(3)思想又は感情を「劇作物」に表現したものであること
→他人の作品の単なる模倣が除かれます。

(4)「文芸、学術、美術又は音楽の範囲」に属するものであること
→工業製品等が除かれます。

具体的には、小説、音楽、美術、映画、コンピュータプログラム等が、著作権法上、著作物の例示として挙げられています。
その他、編集物で素材の選択又は配列によって創作性を有するものは、編集著作物として保護されます。新聞、雑誌、百科事典等がこれに該当します。

引用元:文化庁ー著作物について

 

こういう風にしっかりと明記されています。

難しい言い回しをしていますので、よく分からないと思いますが(私もです)、

ザックリと説明しますと、

自分で作っていない「画像」や「動画」を勝手に使うのはダメ

と、解釈してもらって大丈夫です。

私の場合ですが、

「動画」に関しては、You Tubeに違法でアップされているテレビ番組や、
映画のワンシーンをそのままアップしている「動画」、音楽系の「動画」、
個人でアップしている「動画」(ユーチューバーなど)、
これらの「動画」は一切使わないようにしています。

画像」に関しては、今現在、

フリー素材しか使っておりません。だいたい同じサイトのやつです。こちらから使わせてもらっています。

 

「動画」に関する使用の解釈は難しくて、いまだに調べている最中ですので、あまり書けませんけど、

画像」に関してなら、ある程度調べ尽くした感がありますから、
生意気ですが、書いていこうと思います。

 

 

「ブログ」で使用する「画像」、絶対にやってはいけない事

 

これを言葉にすると、

著作権に引っかかるかも?と、思った画像は使わない

これだけなんですが、もう少し具体的に書くと、

 

Googleなどの検索エンジンで、検索しただけで見つけた「画像」は使用NG

こういうところで検索して見つけた「画像」は、むやみに使用してはいけません。

例えば、

これも私の場合ですが、

「ロバート・デ・ニーロ」 「画像」

で検索すると、大量の「画像」がヒットします。映画の記事を書いている私にとって、非常に魅力的な「画像」が多くて、喉から手が出るほど使いたい「画像」ばかりですが、

 私は絶対に使いません。怖いから。

著作権がハッキリしていない「画像」ばかりなんです。

「デ・ニーロ」個人の著作権はあるでしょうけど、
もしかしたら映画会社等が絡んでいたり、
その写真を撮ったカメラマンにも著作権がある場合がありますから、
下手に使うと、これら全ての方達から訴えられても不思議ではありません。
物凄い大きな組織を敵に回す可能性が・・・。
怖すぎます

 

アクセス数がたいして多くないこの「ブログ」なら、
目に付かないからいいだろうと、軽い気持ちで「画像」を使っても大丈夫でしょ?、

なんて思いがちですけど、これは絶対に辞めた方がいいです。リスクが高すぎます

仮に見つかった場合、著作権を侵害した場合、

故意に権利侵害をしたとみなされてしまったら、

10年以下の懲役、又は1000万円以下の罰金

法人の場合だと「3億円以下の罰金

これを科せられてしまう事があるようです。恐ろしいですよね。
私は絶対にイヤです。

 

以上を踏まえると、

Googleなどの検索エンジンで見つけた「画像」は、絶対に使わない方が安全ですよ、

という事になります。

ブログ」で「画像」を使いたくなったら、フリー素材から見つけてください。

 

フリー素材で上手いこと見つからないなら、1つの手として、
有料の「画像」サイトを使用してみてもいいかもしれません。
私は使った事がないので、おすすめサイトを書けませんけどね。あくまでも1つの手として。

 

 

「ブログ」で使用する「画像」、安全にリスクなく

 

ブログ」を4ヶ月ほど「継続」していると、
使ってきた「画像」の数が凄い事になっています。
数えるのも面倒なぐらいに。

フリー素材から使っていますので、
他のブロガーの方が使っている「画像」を私も使っているなんて、
日常茶飯事です。よく目にします。

オリジナル性を重視しようという気持ちはありますけど、
ある程度は諦めています。使っている「画像」が被ったとしても、致し方ない事だと私は思っています。

それに、

画像」で評価されるような「ブログ」では悲し過ぎますからね。
「良い写真を使っているな〜」
これだけではなんとも・・・。

あくまでも、

ブログ」で1番大切なものは、

見た目ではなく、

記事の質

です。

「悩んでいる方の、悩み解消に役立つ記事があるブログ

「読んでいたら楽しい、良い暇つぶしになる記事があるブログ

その為に、
「画像」を補助的に上手く使って、読みやすく分かりやすい記事を作るようにしていく事こそ、
私は大事だと思っています。
この「ブログ」はまだ出来ておりませんが。

 

「画像」は、安全で、リスクを侵さないように使用する

ブログ初心者」のおじさんはこう思っています。

 

 

最後に

 

今の時代、「ブログ」はオワコンだと言われています。もう古いよと。

有名なブロガーの方達も語っている言葉ですね。

それなのになぜ、私が4ヶ月も続けているかというと、

単純に、

1つの事をしっかりと「継続」したいからです。
おじさんでも、工夫さえすれば「ブログ」を「継続」出来るよと、
自信を持って語れる日が来る事を信じて、今日も記事を書いています。
カッコいい事ではないんです。誰にでも出来る事なんですから。工夫と努力さえすれば。

結局、「ブログ」を「継続」していくのは、自分との戦いなんでしょうね。
工夫と努力で勝利確定の戦いです。アクセスだとかはまた別の話ですけど、
「継続」だけなら勝てますよ。誰でも。

今のところ、私のようなおじさんでも4ヶ月はいけましたので、
諦めずに「ブログ」に向き合ってください。

 

ただ、

「デ・ニーロ」の「画像」は本当に使いたいです・・・。

以前にも書きましたが、1枚3万5000円で使用できるサイトがあるんですよ。
商用利用はダメですけど。

いつか買ってみようかな・・・、なんて気持ちが無かったりあったり。

画像」は安全に、リスクなく使ってください。

 

ではまた。

 

 

スポンサーリンク