「ブログ初心者」の私だけど、「画像」選びには気をつけている

2019年11月30日

この記事は、

私のような「ブログ初心者」向けの記事になっています。

ブログ記事の中に、画像や写真を上手く取り入れて作成できているベテランの方、

読み進めないでください。読んでも何もありません。

 

写真や画像を使用して、より読みやすい記事へ

 

ブログの記事内に画像を取り入れて、読みやすく分かりやすい記事になるように、

今も格闘中の私ですが、

これがなかなか難しいですね。上手く出来ていません。

 

画像や写真なら、いくらでも手に入ります。

 

初心者に優しい、「フリー素材」オススメサイト 2選

 

これだけたくさんの画像を選べるわけですから、

ここから選びに選んで、オシャレな画像でも良いですし、綺麗なおねいさんの写真でも良いです。

画像や写真を使って、読みやすく見やすい記事を作成していけば良いだけです。

文章にすると、非常に簡単な事のように思えますけど、

これが結構気を使う作業なんですよ。

私がやっている、単純な方法を書いていきます。

 

「フリー素材」から写真や画像をチョイスする

 

私もそうですが、

あなたはまず、ブログ記事の内容を決めていると思います。何について書くか、ですね。

今日の出来事なのか、料理のことなのか、今年W杯があるラグビーのことなのか、

何について書くかしっかり決まったら、

その後は記事のタイトルを決めて、見出し(目次)を考えて記事を作成していく。

記事のタイトル、見出し(目次)をしっかり考えて「文字数アップ」

 

これで書く準備が整いました。
記事を書きつつ、記事のレイアウトを意識しながら画像や写真をはめ込んでいけば良い、
これだけです。

 

ですが、

 

これが初心者()にはキツイ。

記事のレイアウト

これが分かっていません。こういうのはセンスなんでしょうか?

記事の見せ方、文章なのに見せ方です。文章の補助的な役割を担う画像や写真
これらをどう配置して、記事を見やすいものに、
そして読みやすいものを作っていかなければなりませんが、この技術が圧倒的に不足していると、
私は痛感しています。毎日勉強、結局これなんでしょうけどね。

という事で、レイアウトの事は分かりません。すいません。

謝っておきながら恐縮ですが、

やっぱり画像や写真は使いたいじゃないですか。
レイアウトは分からないけど、画像や写真は使わせてくれ、

頼むよ、

こんな思いで、私は画像や写真を使っています。アイキャッチにもしっかりと。

ただ、1つだけ気を付けている事があります。

 

記事のテーマに沿った画像や写真を選ぶ

 

 

私は、何について記事にするかしっかり決めたあと、

すぐ、写真や画像を検索してしまいます。記事を書く前にです。

 

初心者に優しい、「フリー素材」オススメサイト 2選

 

この「フリー素材」のサイトから、画像を3枚から4枚、

記事を書く前にチョイスしておきます。
アイキャッチ画像にも使えるように、記事の中に差し込めるように。

レイアウトを考えると、こんな方法はダメなんでしょうけど、
そこは初心者()ですから。許してくださいという事で。

そして画像や写真をチョイスする時、絶対的に気を付けている事があります。それが、

 

記事のテーマに沿った画像や写真をチョイスする

 

という事です。

これをしておかないと、記事の内容が?になってしまいます。

ラグビーの記事に餃子の写真が使われていたり、
今日のランチを記事にしているのにUFOが使われていたり、
よく分からない記事になってしまいます。内容に沿った画像や写真を使っていないと、
読む側が戸惑ってしまいます。それは避けたいですよね。

何について書いてあるのか、

何を伝えたいのか、

文章を読まずに一瞬で理解してもらえるのが、画像や写真の良いところです。
記事の内容にあった写真を使っておけば、文章能力の低さも多少カバーしてくれそうですしね。
(私はいつも助けてもらっています。)

少しだけ気を遣って、

私はこんなやり方で、画像や写真をチョイスしています。

 

私がしている、画像や写真を選ぶ具体的な方法

 

以前に書いた事のある記事を例にしますと、

リング」について、書いた記事があります。

あのホラー映画として有名な「リング」です。

映画の方ではなく、原作小説を記事にしたんですけどね。

 

まず、「リング」について書こうと決めた後、記事のタイトルを考え、
見出し(目次)を作って、画像を探しました。

「リング」で連想されるキーワードを考えてみます。

「井戸」 「ビデオテープ」 「ホラー映画」 「貞子」

こんな感じで画像や写真を探していきました。連想ゲームですね。

 

さすがに、「貞子」では見つかりませんでしたけど、
他の3つは比較的すぐに見つける事が出来ました。
3枚の画像を決めておいて、記事を書き始めます。レイアウトのセンスがありませんので、
適当に貼り付けてしまっていますが、記事の内容とそこまで外れていないと思っています。
読みやすくて見やすい記事とは言えませんが。

 

私がよくやっている方法は

何を記事にするか決めたら、記事の内容から連想されるキーワードを3〜4個考えて、

「フリー素材」のサイトで検索、画像や写真を3〜4枚チョイスしておいて、

その画像や写真を記事に使っていく。

 

 

画像や写真を使う時の注意点

 

これは分かっていると思いますけど、

画像や写真

使い過ぎてもダメ

という事です。

記事のテーマに沿った画像や写真を使うという事は話してきましたが、
ベタベタ貼り過ぎるのはNGという事ですね。

ブログの先輩方もしっかりと教えてくれています。

文章が少ないのに画像だらけだったり、
写真が全く無いのに文章を長々と書いていたり、それでは読者に優しくないという事ですね。
読みにくいし、見にくい記事になってしまいます。

画像や写真は効果的に、そしてバランス良く、使い過ぎにも、使わな過ぎにも注意、

そういう事みたいです。慣れていかなければいけませんね。記事を書きつつ。

 

自分で自分に注意している気になってきました。

少し凹みましたよ・・・。

 

最後に

色々なサイトでも、画像や写真の使い方を教えてくれています。

この記事よりも詳しく載っていますので、

「ブログ」 「画像」 「使い方」

などで検索してみてください。より深く知る事が出来ますのでね。

「ブログ初心者」のおじさんでした。

 

スポンサーリンク