刑事ドラマ『GRIMM/グリム』シーズン3/シーズン4、トラブル登場で期待感MAX

2021年12月27日

前回に引き続き、

『GRIMM/グリムシーズン3シーズン4を紹介します。

グリム童話」と「刑事ドラマ」が融合した、
ダーク・ファンタジー・サスペンスな「海外ドラマ」です。

シーズン3で突如現れる若い女性グリム

準レギュラー的な立ち位置なんですが、

カッコ良くて美人、期待感MAX。

この若い女性グリムについても、書いてみようと思います。

では早速。

スポンサーリンク

刑事ドラマ『GRIMM/グリム』シーズン3

『GRIMM/グリムシーズン3

  • エピソード1「アングレイトフル・デッド」
  • エピソード2「PTZD」
  • エピソード3「復讐の連鎖」
  • エピソード4「人魚姫」
  • エピソード5「エル・ククイ」
  • エピソード6「悪霊払い」
  • エピソード7「デカピターレ」
  • エピソード8「クランプスの饗宴」
  • エピソード9「赤の脅威」
  • エピソード10「見守る眼差し」
  • エピソード11「優秀な兵士」
  • エピソード12「戦士狩り」
  • エピソード13「凶事の前触れ」
  • エピソード14「母の願い」
  • エピソード15「古代の神々」
  • エピソード16「危険なカーニバル」
  • エピソード17「シンクロニシティ」
  • エピソード18「犠牲の法則」
  • エピソード19「トラブルメーカー」
  • エピソード20「マイ・フェア・ヴェッセン」
  • エピソード21「受け継がれるもの」
  • エピソード22「ブロンドの罠」

 

キャスト

キャスト(役名)
デヴィッド・ジュントーリ(ニック/グリムの末裔)

サイラス・ウィアー・ミッチェル(モンロー/ヴェッセン)

ラッセル・ホーンズビー(ハンク/ニックの相棒)

ピッツィー・トゥロック(ジュリエット/ニックの恋人)

サッシャ・ロイズ(ショーン/ニックの上司)

レジー・リー(ウー/警察官)

ブリー・ターナー(ロザリー/ヴェッセン)

クレア・コフィー(アダリンド/魔女)

ジャクリーン・トボーニ(トラブル/グリムの末裔)

 

シーズン3の簡単なあらすじ

『GRIMM/グリム』シーズン3の簡単なあらすじ

ネタバレをせずに、少しだけ紹介します。

このシーズン3あたりから物語は急激にスピードアップ

魔女にダイアナという娘が生まれるのですが、母親の能力を凌駕するほどの力を持っており、
このダイアナの存在は、シーズン6のラストまで重要なキーになっていきます。

モンローとロザリーの関係も進展、
ニックはグリムとして様々な葛藤をしていって、
危険な能力を持つダイアナは連れ去られ、怒り狂った魔女に復讐されるという、
見応え十分なシーズン3なのですが、
個人的に注目して欲しいのは、トラブルの登場です。

ニック達グリム一族の他に、グリムが存在しているという事実が発覚します。
遠い親戚みたいなものですね。

トラブルグリム、ですが本人は当初、その事実に気付いていません。

ニックと出会いから、自分がグリムだと自覚していきます。
一匹狼で欲しい物は盗み、生きるためなら何でもするといったトラブル
徐々にグリムとしてやるべき事を理解していきます。

何はともあれ、トラブルカッコ良くて美人

『GRIMM/グリム』シーズン3

このトラブルについて、少し書きたいと思います。

スポンサーリンク

「トラブル」役のジャクリーン・トボーニについて

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jacqueline Toboni(@jtoboni)がシェアした投稿

ジャクリーン・トボーニ(1992年2月18日〜)は、
アメリカのサンフランシスコ出身、これからの活躍を期待されている27歳の女優さんです。

ちょっとしたシーンの動画がありましたので、貼っておきます。

 

ショートカットでカッコ良くて美人なトラブル
ゴースト/ニューヨークの幻」の頃のデミー・ムーアに似てません?
私はトラブルを観てデミー・ムーアを思い出してしまいました。

刑事ドラマ『GRIMM/グリム』出演の経緯

ジャクリーン・トボーニは強運の持ち主で、

ミシガン大学の脚本家クラスにいた時、グリムの製作総指揮を務めるジム・カウフが話をしに訪れた際に、偶然発掘された女優さんです。

カウフがトラブルという女性キャラクターをグリムに加える事を生徒達に告げて、
トラブルのセリフを読んでみたい人は実演してみなさいと勧めたところ、
ジャクリーン・トボーニが発掘された、
そんな経緯みたいです。

ジャクリーン・トボーニ演じるトラブルの生まれた瞬間です。
一匹狼で危うい雰囲気のあるトラブルカッコ良いですよ。

スポンサーリンク

刑事ドラマ『GRIMM/グリム』シーズン4

『GRIMM/グリム』シーズン4

Grimm:Season 4 Trailer

  • エピソード1「思い出に感謝」
  • エピソード2「奪われた記憶」
  • エピソード3「ラストファイト」
  • エピソード4「祈りの力」
  • エピソード5「幻覚の果て」
  • エピソード6「破滅のハイウェイ」
  • エピソード7「盗まれたクリスマス」
  • エピソード8「チュパカブラ」
  • エピソード9「ヴェッセンライン」
  • エピソード10「異端審問」
  • エピソード11「幽霊屋敷」
  • エピソード12「賞金稼ぎ」
  • エピソード13「灼熱の業火」
  • エピソード14「幸運のお守り」
  • エピソード15「ダブルデート」
  • エピソード16「ハートブレイカー」
  • エピソード17「冬眠」
  • エピソード18「守護精霊」
  • エピソード19「鉄のハンス」
  • エピソード20「切り裂きジャック」
  • エピソード21「だまし討ち」
  • エピソード22「愛憎の果てに」

 

キャスト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jacqueline Toboni(@jtoboni)がシェアした投稿

キャスト(役名)
デヴィッド・ジュントーリ(ニック/グリムの末裔)

サイラス・ウィアー・ミッチェル(モンロー/ヴェッセン)

ラッセル・ホーンズビー(ハンク/ニックの相棒)

ピッツィー・トゥロック(ジュリエット/ニックの恋人)

サッシャ・ロイズ(ショーン/ニックの上司)

レジー・リー(ウー/警察官)

ブリー・ターナー(ロザリー/ヴェッセン)

クレア・コフィー(アダリンド/魔女)

ジャクリーン・トボーニ(トラブル/グリムの末裔)

 

シーズン4の簡単なあらすじ

『GRIMM/グリム』シーズン4の簡単なあらすじ

ネタバレをしないで紹介するのはキツイですが、少しだけ。

ニックがグリムだという事を知っているハンク、
しかし、仲間の1人ウーはまだその事実を知りません。

シーズン4でようやくウーもグリムの事を理解していきますが、
ウーもハンク同様、最初は簡単に信じられません。

そこで、現実的に最も簡単に知る方法は、怪物をその目で見る事

徐々にグリムについて理解していくウーの姿、
楽しめますよ。

そして、

ある事があって、
ニックの恋人であるジュリエットに魔女の力が宿ってしまいます。
魔女の力にどんどん溺れていくジュリエット、

ニックと敵対する時が・・・

『GRIMM/グリム』シーズン4

『GRIMM/グリム』シーズン3シーズン4と、
2021年12月27日現在、

「Hulu」「TSUTAYA DISCAS」、
「Amazonプライムビデオ」などで視聴可能です

スポンサーリンク

『グリム』を観た方達のレビューを、紹介します

『GRIMM/グリム』をシーズン4まで観たAさん

童話、神話物が大好きなのでシーズン4まで一気に観てしまいました。

物語の間に王家との話をちょいちょい挟んでくるので、観ざるおえない展開です。
途中、マンネリ入り飽きも出てくるものの、ズルズルと観てしまう「海外ドラマ」ですね。

時間があれば、5、6も観てスッキリとしたいです。

 

『GRIMM/グリム』を観たBさん

グリム童話の闇の部分を実写映像化したダークファンタジーという、
その設定がまず面白いです。
人間の姿からヴェッセンと言われる魔物に変身し、様々な事件を主人公「グリム」に好意的なヴェッセンと共に解決するサスペンスストーリーや、主人公と恋人との間の関係がヴェッセンによって狂わされるストーリーなど、
様々なストーリーが展開されて非常に面白いです。

 

『GRIMM/グリム』を観たCさん

どハマりしました。
毎晩、寝る前に観るだけでは足りず、休みの日もテレビに噛り付いて観ました。
普通に歩いている外人を見れば、この人はどんなヴェッセンかなあとか考えるほど、頭の中はグリムで一杯になりましたねw
モンローがやっぱりいつまでも可愛いです。

『GRIMM/グリム』をシーズン4まで観たおじさん

前にも書きましたけど、シーズン6の完結まで全て観終わっています

やはりこのシーズン3シーズン4での注目は、
ジャクリーン・トボーニトラブル役の女優さんですね。

トラブルは最初、危なっかしい存在なのですが、徐々にグリムとして自覚が芽生え、ニックの助けになっていく様が、観ていて頼もしく感じられて最高です。
カッコ良い美人、存在感抜群。

ただですね、
トラブルの出番があまり多くないんです。というか、少な過ぎる

シーズン5からトラブル『GRIMM/グリムが始まっても文句は言わないぐらい、
カッコ良くて魅力的なんですが、出番が少ないんです。
それが少し腑に落ちません。

『GRIMM/グリムシーズン6で完結しているので、
新しくトラブル版『GRIMM2/グリム2を作って頂けると嬉しいのですが・・・。
難しいでしょうね。

トラブルという魅力的なグリムが出てくるシーズン3シーズン4
おすすめです。

スポンサーリンク

最後に

簡易的な記事ではありましたが、

刑事ドラマ『GRIMM/グリム』シーズン3シーズン4を紹介させて頂きました。

シーズン4まで観てしまっている方、

もう少しで『GRIMM/グリム完結します。

一応、

しっかりとした完結を迎えますので、シーズン5シーズン6と観続けてください。
ちょっとだけ強引なラストになってしまっていますけど、
自分の中で区切りは付けられると思いますので、最後まで是非。

次回、シーズン5シーズン6を紹介して、
『GRIMM/グリムの記事を締めたいと思います。

ではまた。
(2021年12月現在、Netflixでは配信していませんので、ご注意ください)

 

「GRIMM/グリム」シーズン1、シーズン2はこちら

 

▶︎▶︎▶︎「グリム童話」と「刑事ドラマ」の融合、シーズン1・2を紹介します

 

 

(Visited 48 times, 1 visits today)

スポンサーリンク