Netflixで観る”後味の悪い映画”『赤い光点』、救いの無いラストがお待ちです・・

2021年7月6日

久しぶりに”後味の悪い映画”を観た気がします。

しかも、

結構な感じの「救いの無いラスト」をお持ちの映画でした。

レビュー評価は低いんですけど、
後味の悪い映画”が好きな方なら、1度、視聴しておいてもよろしいのではないかと。

Netflix『赤い光点

再生時間1時間26分のスウェーデン映画

ある夫婦が、なぜか命を狙われ続けるスリラー

ラストに待っているのは、「救いの無い後味の悪さ

”後味の悪い映画”と聞いて、すぐに名前が浮かぶのは、

「セブン」、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」、「ミスト」。

この辺りの映画を好んでいる方なら、
Netflixオリジナル、”後味の悪い映画赤い光点のラストを理解しつつ、
胸糞を飲み込めるのではないかと思います。

あくまでも、胸糞ですけどね。

スポンサーリンク

 

後味の悪い映画『赤い光点』

 

赤い光点

Red Dot | Official Trailer | Netflix

 

監督
アラン・ダルボルグ

出演(役名)
ナンナ・ブロンデル
(ナジャ/ダビッドの妻、妊娠中)

アナスタシオス・ソウリス
(ダビッド/ナジャの夫)

トーマス・ハンソン
(トーマス/ダビッド夫妻の隣人)

ヨハネス・バー・クンケ
(エイナー/キャンプ場の支配人)

カレド・ムストネン
(ヤルモ/ダビッド夫妻が出会う男性2人組の1人)

2021年2月11日からNetflixで配信中

 

あらすじ

赤い光点』あらすじ

大学の卒業式の後、
ガールフレンドのナジャにプロポーズをしたダビッド。

ナジャは快く受け入れ、ダビッドとナジャは夫婦となった。

しかし約1年後、

引越し先のストックホルムでの生活に多少、
亀裂が生じてきてしまった事を察知したダビッドは、
2人の生活を改善するために、オーロラを見るためのキャンプ旅行を提案。

ダビッドとナジャ、そして、
飼い犬ボリスと一緒にキャンプ旅行に出かけることに。

その道中、ガソリンスタンドで奇妙な2人組の男に出会い、
ちょっとしたいざこざがあったが、
無事にキャンプ地に到着、オーロラ地点に出発する翌朝を迎える。

朝、2人が車を確認してみると、
昨日には無かった傷と、ナジャに対する人種差別的な言葉が書き殴られているのを発見。

ナジャは昨日の2人組だと思い、
オーロラ地点への移動中に、2人組の車に報復処置をしてしまう。

そのまま移動し、
オーロラ地点でテントを張り、オーロラを堪能していたその夜、
ナジャのお腹に自分の子供がいる事を知ったダビッド。

感動と不安で言葉を交わす2人だったが、

その時!!、

どこからともなく赤い点がテントの中や自分達をチラチラと・・・。

何の嫌がらせなのか、地元の子供達のイタズラなのか、

ハッキリとしないまま、飼い犬のボリスが勢いよくテントを飛び出してしまう。

やがて、銃声の音と共にボリスの鳴き声が止まり、
テントの中のランプが撃ち抜かれ、
狙われていると気付いた2人は暗闇の中、逃げ出した。

なぜ自分達が狙われているのか釈然としないまま、翌朝、

2人がテントに戻ってみると、そこには、

無残な姿となった飼い犬ボリスが・・・。

雪に覆われた極寒の地で逃げ続ける2人、
なぜ狙われているのか誰が自分達の命を脅かしているのか

2人が真実を知った時、
ダビッドから発せられた叫び声、心から望んでいる悲痛な言葉は、

殺してくれ!!

2人が知った真実とは一体・・・。

赤い光点

1時間30分ほどの短い映画なのに、
視聴後にちょっと疲れてしまうぐらいイヤ〜なラストをお持ちの赤い光点

まさかこんなバッドエンドが待っているとは思いませんでした。

Netflixが贈る”後味の悪い映画赤い光点
レビュー評価は低いですけど、この手の映画が好きな方にはおすすめできる作品です。

 

『赤い光点』を観た方達の感想

 

男性の声
男性の声
『赤い光点』の感想

3.5

結構面白かったですね。短い割にはハラハラするから、視聴後に疲れましたけど。
ただ、終始「やってんなこいつら」って気分になるうえに、胸糞です。
犬好きは観ないほうがいいですよ。



 

女性の声
女性の声
『赤い光点』の感想

4

ネタあかし後2回観てしまいました。スウェーデンのネトフリ作品。コンパクトにまとまっていて、テンポよくサクッと観られます。
後半一気にスピードが増しますね。
ミスリーディングの仕掛けと、伏線回収が分かりやすく、当初想定したよりも楽しめたので高評価です。
中身は違えど、救いようの無い胸糞系の「ミスト」や「ブレイキング・バッド」に通ずるものがあるので、それ系好きな人にはおすすめです。
最後にちゃんと「赤い点」で終わります。



 

男性の声
男性の声
『赤い光点』の感想

3

クッソ胸糞悪いです。ファニーゲーム以来です。観なきゃよかった・・・。



 

女性の声
女性の声
『赤い光点』の感想

2

犬がかわいそうな事になるので評価はマイナス100ですよ。
それもあるし、なんとまぁ救いの無いラストで・・・。
胸糞悪い、というわけじゃないんですけど、因果応報とはまさにこの事でした。



 

おじさんの感想

 

おじさんの声
おじさんの声
『赤い光点』の感想

 

7.5
(ちょっとだけ納得してしまう後味の悪い映画

 

Netflix映画71本ロードの中の1つ赤い光点

最初はですね、
スリラー系、サスペンス系のちょっとダークなお話かと思っていたんですけど、
まさかここまで”後味の悪い映画”だとは・・・。


その手の作品お得意の、


救いようの無いラスト」を装備した胸糞系映画でした。


物語の冒頭、
こんな些細な事で命を狙われてしまうのかという陳腐さがあったんですが、
途中で、
「命を狙われてしまっても仕方ないな、この2人は」
と、何があったのかを知ると、ガラッと主人公の2人に対する印象が変わってしまいます。

 

そこら辺に関しては後付け感が否めませんけど、
物語としてスピード感を失わず良かったのではないかと。

 

同情はしないけど、致し方のないバッドエンド」、

 

といった感じでしょうか。

 

ただですね、
この記事の冒頭にも書いた「セブン」、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」、
「ミスト」あたりの”後味の悪さ”と比べてしまうと、
ちょっとパワー不足感はありますから、
赤い光点の個人的な点数は”後味の悪い映画”として7.5
十分胸糞は悪くなりますよ。

 

赤い光点
原題は『Red Dot』、”赤い点”という意味です。

 

邦題が赤い光点、光を足してある理由も分かりますし、
ラストでしっかりと「赤い点」のもう1つの意味も分かります。

 

そして、「救いの無いラスト」をお持ちの映画です。

 

映画を視聴してハッピーになりたいのなら、一切おすすめしません。

 

後味の悪い映画”を視聴しようと思っているのなら、おすすめします。

 

そんな赤い光点でした。

スポンサーリンク

 

Netflixで観られる”後味の悪い映画”

今現在(2021年3月)、
Netflix内で観られる”後味の悪い映画”、有名どころを載せておきます。

視聴するかどうかは、ご自分の体調と相談しながらで。

胸糞度タイトル
10

(体調が万全でもキツイ)
セブン
(後味の悪さを伴った最高のサスペンス映画
ダンサー・イン・ザ・ダーク
(2回観ようとは思えない、ビョーク主演の映画
ミスト
最悪の結末・・・)
冷たい熱帯魚
(実話を基にした有名な胸糞映画
9

(怖さより、悲しさを感じる)
ペット・セメタリー(1989年版)
(父親の気持ちが痛いほど分かる悲しい物語
「ペット・セメタリー」(2020年版)
(1989年版のほぼリメイク
8

(観ておいて損のない作品)
「シャッター・アイランド」
レオナルド・ディカプリ主演のミステリー映画)
「アンカット・ダイヤモンド」
(バッドエンドのおすすめに入ってくるサスペンス映画
アメリカン・ビューティー
(ケヴィン・スペイシー主演、胸糞と気持ち悪さの融合作)
赤い光点
(”後味の悪い映画”好きならいける)
7

(後味の悪さより、これからという恐怖)
「リング」(初代)
(映像でも活字でも、やたらと怖かったホラーの名作

後味の悪い映画”と検索すると、
必ず名前が挙がってくる4作品、
セブン」、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」、「ミスト」、「冷たい熱帯魚」。

この王道的な作品に加えて、そっち系が7作、計11作もの”後味の悪い映画”が、
今現在Netflixで視聴可能となっています。

「面白いからおすすめです」とは言えませんけど、
後味の悪い映画を探している」というのなら、視聴してみてはいかがでしょうか?
お気をつけて。

スポンサーリンク

 

最後に

 

Netflixオリジナルで、
後味の悪い映画”だった赤い光点を紹介させていただきました。

視聴前は全く想像していなかったので、ちょっとビックリしましたが、
個人的には好きなラストでした。
赤い点」でキッチリと締めていましたし。

これから赤い光点を視聴しようとしているのなら、
スッキリとしないラストだけど、多少は納得のいく締め方をしている物語だと思って、
再生ボタンを押していただければ、それなりに楽しめると思います。

あくまでも、それなりですけどね。
後味の悪い映画”なので。

ではまた。

 

(Visited 417 times, 1 visits today)

スポンサーリンク