『ゴジラvsコング』キャスト/あらすじ/感想、VS系タイトルの16作目

2021年7月13日

モンスターバースシリーズとして4作目となる怪獣映画の最新作、

ゴジラvsコング

日本では5月14日に公開予定となっていましたが延期され、その後未定、
6月4日にようやく、新たな公開予定日が発表となりました。

公開日決定

ゴジラvsコング』公開予定日は7月2日(金)

東宝は6月4日、
新型コロナウイルスの影響で延期されたいたゴジラvsコングの新たな公開日を、
7月2日(金)に決定したと発表しました。

IMAX、MX4D、4DX、ドルビーシネマでも同時公開される予定です。

⇨⇨映画『ゴジラvsコング』公式サイト

今度のゴジラの相手がキングコング、
キングギドラと比べると地味な印象を受けますけども、
その分、ド派手な肉弾戦は期待できるかなと。

モンスターバースシリーズ

「GODZILLA ゴジラ」(2014年公開):1作目

「キングコング:髑髏島の巨神」(2017年公開):2作目

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」(2019年公開):3作目

ゴジラvsコング(2021年5月14日公開):4作目

モンスターバースシリーズの中では、
ゴジラ作品として3作目、キングコング作品として2作目となるのが、
今作ゴジラvsコング

「GODZILLA ゴジラ」、
「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の2作に出演していた渡辺謙演じる芹沢博士
その息子役で、
小栗旬さんも出演しています。

スポンサーリンク

 

『ゴジラvsコング』キャスト/あらすじ/感想

ゴジラvsコング

Godzilla vs. Kong - Official Trailer

ゴジラvsコング』キャスト

監督
アダム・ウィンガード

キャスト(役名)
アレクサンダー・スカルスガルド
(ネイサン・リンド/元モナークの地質学者)

ミリー・ボビー・ブラウン
(マディソン・ラッセル/5年前の戦いで結果的にゴジラに救われた少女)

レベッカ・ホール
(アイリーン・アンドリュース/モナークの人類言語学者、髑髏島でコングの研究をしている)

カイリー・ホットル
(ジア/手話で会話し、コングと心を通わせている少女)

ブライアン・タイリー・ヘンリー

(バーニー・ヘイズ/怪獣に関する陰謀を主張する陰謀論者、マディソンらと行動を共にする)

デミアン・ビチル
(ウォルター・シモンズ/”エイペックス”のCEO、ゴジラを排除しようとする)

エイザ・ゴンザレス
(マイア・シモンズ/ウォルターの娘、父親の企みを手伝う)

小栗旬

(芹沢蓮/”エイペックス”の研究員、ウォルターを手伝う)

ジュリアン・デニソン
(ジョシュ/マディソンの友人、彼女と行動を共にする)

カイル・チャンドラー

(マーク・ラッセル/マディソンの父親、ゴジラの研究をする生物学者)

・アメリカ公開 2021年3月31日

日本公開 2021年7月2日 

スポンサーリンク

 

監督:アダム・ウィンガードについて

アダム・ウィンガード(1982年12月3日〜)は、
アメリカの映画監督です。

主な映画監督作は、

公開年タイトル(主演)
2011年「サプライズ」
(エリン役:シャーニ・ヴィンソン)
2014年「ザ・ゲスト」
(デヴィッド役:ダン・スティーヴンス)
2016年「ブレア・ウィッチ」
(ジェームス役:ジェームズ・アレン・マキューン)
2017年「Death Note/デスノート」
(ライト役:ナット・ウルフ)
2021年ゴジラvsコング
(ネイサン役:アレクサンダー・スカルスガルド)

あのおぞましい映画「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」の正統続編、
「ブレア・ウィッチ」の監督アダム・ウィンガード。
ホラー系やスリラー系の作品が多い映画監督です。

ドラマにも少し絡んでいて、
エクソシスト系の暗すぎるドラマ「アウトキャスト」の、
シーズン1第1話の監督もしていました。

今までは多分、
ホラーやスリラーを得意とする映画監督、そんな印象になっていたんでしょうけど、
ゴジラvsコングという、ド派手な怪獣映画を今回初めて監督したということで、
未知数ですが注目しておくと面白いかもしれません。

決着を付けるらしいですからね。

コメント
アダム・ウィンガード
勝者を決めたいと思っています。原作「キングコング対ゴジラ」(1962年)はとても面白かったけど、勝敗が決まらなかったことを少し残念に感じています。人々は今でも勝者がどちらだったのか議論していますよ。だから、この映画を観た人々には勝者の存在を感じて欲しいんだ。」

スポンサーリンク

 

マディソン役:ミリー・ボビー・ブラウンについて

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☁️ millie bobby brown ☁️(@milliebobbybrown)がシェアした投稿

ミリー・ボビー・ブラウン(2004年2月19日〜)は、
イギリスの女優、モデルです。

Netflixオリジナルドラマ「ストレンジャー・シングス」の”イレブン(エル)”役で、
世界的に有名になった女優さんですね。

今の所、ミリー・ボビー・ブラウンが出演している映画は3作。

公開年タイトル(役名)
2019年「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
(マディソン・ラッセル)
2020年エノーラ・ホームズの事件簿
(エノーラ・ホームズ)
2021年ゴジラvsコング
(マディソン・ラッセル)

完全な主演映画となると、
2020年にNetflixで配信された「エノーラ・ホームズの事件簿」だけですが、
モンスターバースシリーズの2作でも、重要な役割を担っている”マディソン”役として出演。

これからもっと出演映画が増えていく女優さんです。

そんなミリー・ボビー・ブラウン
ゴジラvsコングも楽しみな作品ですけど、こちらも早めでお願いしたいですね。

 

「ストレンジャー・シングス」のシーズン4

Stranger Things Season 4(2021)First Trailer

「今までのシーズンで、1番”ダーク”なシーズンになっている」

”マイク”役のフィン・ウォルフハードがそんな風に語ったようです。

 

Netflixはまだ、
ストレンジャー・シングス」のシーズン4配信日を発表していません。
そんな状況ですから、
ゴジラvsコングで穴埋め、ですね。

スポンサーリンク

 

あらすじ

ゴジラvsコング』あらすじ

ゴジラとコング、
古の昔から因縁のあるライバル・・・。

2024年、
生態系の頂点として君臨しているゴジラ。

そのライバル、コングは、
髑髏島に設置された第236前哨基地に収容され、
人類言語学者アイリーンと、少女ジアに見守られながら、
ゴジラから守る名目でほぼ、閉じ込められている状態だった。

ある日、
巨大テクノロジー企業”エイペックス”のペンサコーラにある本社を、
突如ゴジラが襲撃。

”エイペックス”に潜入していたバーニーの目の前で、
本社は壊滅状態にさせられてしまった。

そのニュースを知ったマディソンは、
ゴジラが理由もなく施設を襲うはずはないと信じて、
友人ジョシュと共にバーニーの元へ向かう。

一方、
”エイペックス”のCEOシモンズと、芹沢猪四郎の息子蓮は、
かつて「モナーク」に所属していたネイサン・リンドのもとを訪ねて、
ゴジラを倒す新兵器製作のため、
怪獣達の故郷である力の源がある地底に存在する空洞探索の協力を要請する。

その要請を承諾したネイサンは、
昔の同僚アイリーンの協力を得て、コングの帰巣本能を利用して地下空洞探索を行おうとし、
調査隊を組んで、
アイリーン、ジアらと共に、
コングを髑髏島から南極へ移送。

南極まであと少しと迫ったタスマン海沖、

コングの存在を感じ取ったゴジラが襲撃!。

ゴジラvsコングの幕が上がった・・・。

そして、
”エイペックス”社を調べようと行動を起こした、
マディソン、ジョシュ、バーニー達が辿り着いた”エイペックスの陰謀”。

ゴジラvsコング
エイペックスの陰謀”、
戦いはいつの間にか、三つ巴の様相に。

ゴジラvsコング

スポンサーリンク

 

おじさんの感想(ネタバレあり)

おじさんの声
おじさんの声
『ゴジラvsコング』の感想

 

(映像的な迫力度は凄い、けど・・・)

7

 

先日、
ようやく映画館で視聴したゴジラvsコング

 

【DolbyCinema3D字幕】で視聴したんですけど、
映像は凄かったです。
ゴジラとコングの迫力はもちろん、細部の背景に至るまで満足度の高いものでしたね。
(ただ、ちょっと値段が高い・・・)

 

映像的には申し分なし、
アクションシーンもド派手で、何も考えずに、
ただただ楽しめるモンスターパニックと言った感じです。

 

映画館の大きなスクリーンで視聴することをおすすめ、ですね。

 

ただちょっと、残念だったのが、

 

「完全にコング寄りの作りで、ゴジラの脇役感」

 

「マディソン達の活躍はほぼ、あっても無くても同じ」

 

「セリフ的にもキャラクター的にも、登場が少なすぎる小栗旬」

 

「・・決着がアレか・・」

 

といった部分です。

 

どう観ても主役はコング、
コングの魅力の引き立て役がゴジラといった感じ。

 

前作と比べると、
ドラマ感のある人間模様は薄いし、マディソン達もラストに絡みますけど、
小さな伏線回収でピリオド。

 

そして、小栗旬さんの出番は少なく、主要キャストとは思えず・・・。

 

で、決着がアレですからね。

 

個人的には、
前作「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の方が面白かったです。

 

どうしても、私のようなおじさんには、
コングが地味に観えてしまい、あまり魅力的には映らないんですよね。

 

ゴジラメインの方が楽しめる、それが正直な感想でした。

 

とはいえ、映像的な凄さは申し分がないので、
ドラマ性を期待せずに、アクションメインで楽しむには最適ではないかと。
あと、
キングコングが大好きといった方には超おすすめですよ。

 

是非、
コロナ対策をバッチリして、映画館の大きなスクリーンで視聴してみてください。

スポンサーリンク

 

VSがタイトルに入っているゴジラシリーズ

初めてゴジラがスクリーンに登場したのは1954年(昭和29年)です。

ミリー・ボビー・ブラウンのご両親でさえ生まれていない大昔から、
ゴジラは日本で暴れまわっていました。

初代の「ゴジラ」から、今作ゴジラvsコングまで、
VS(対、×)”がタイトルに入っている作品は結構多くて、
日本人には見慣れているタイトルですね。

ちょっと表にしてみると、

公開年タイトル(勝敗)
1962年「キングコング対ゴジラ」
勝敗つかず
1964年「モスラ対ゴジラ」
(モスラの糸がゴジラの動きを封じて、撃退)
1971年「ゴジラ対ヘドラ」
(ゴジラが高圧電流と放射能火炎でヘドラを完全に乾燥させて駆逐)
1972年「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」
(ゴジラはアンギラスと連携して、ガイガンとキングギドラを撃退)
1973年「ゴジラ対メガロ」
(ゴジラとジェットジャガーの強力タッグにより、メガロとガイガンを撃退)
1974年「ゴジラ対メカゴジラ」
(ゴジラとキングシーサーのコンビは、メカゴジラに勝利)
1989年「ゴジラvsビオランテ」
(ゴジラとの死闘を制したビオランテ、ゴジラは静かに海に帰る)
1991年「ゴジラvsキングギドラ」
(メカキングギドラと共に海に墜落したゴジラは、海底で息を吹き返す)
1992年「ゴジラvsモスラ」
(モスラとバトラが協力してゴジラと対決、ゴジラはバトラと共に海に沈む)
1993年「ゴジラvsメカゴジラ」
(ゴジラとラドンが手を組みメカゴジラと対決、目的を達成したゴジラは海へと帰る)
1994年「ゴジラvsスペースゴジラ」
(ゴジラとMOGERAが共闘してスペースゴジラを撃退)
1995年「ゴジラvsデストロイア」
(キレまくったゴジラがデストロイアを圧倒、新たなゴジラの誕生)
2000年「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」
(メカギラスとの戦いに勝利したゴジラだったが、ブラックホール砲で消滅)
2002年「ゴジラ×メカゴジラ」
(機龍の最大の武器「アブソリュート・ゼロ」によりゴジラは退散)
2003年「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」
(モスラの糸がゴジラを封じ、機龍がゴジラと共に海の底へ)
2021年ゴジラvsコング
(ゴジラとキングコングの対決、勝者は?

ザックリと数えてみると、
”VS(対、×)”が入っているタイトルのゴジラシリーズは、
ゴジラvsコング16作目となります。

しっかりと勝敗が決した作品もあれば、
いい感じでうやむやにしている作品も多いので、なんとも言い難いんですけど、
完全にゴジラが負ける、とか、ゴジラの死亡が確認されるとか、
そういった決着はほぼ無しです。

必ず復活してくるのが、ゴジラ最大の武器ですからね。

そんな永遠の存在であるゴジラと、
こちらも負ける訳にはいかない存在のキングコングが激突する映画、
ゴジラvsコング
7月2日(金)から公開されています。

いい感じのうやむや、なんとなくの勝敗、完全決着!、

どう転ぶのか、

映画で確認してみてください。

スポンサーリンク

 

最後に

 

モンスターバースシリーズの4作目、
怪獣と巨大な猿が激突するゴジラvsコングを紹介させていただきました。

個人的には、このシリーズを全部視聴していますので、

好みの映画とは言いませんけど、
映画館で観るべきだと思い、視聴してきました。

前作「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」と比べてしまうと・・・、
ですがアクションシーンの迫力は申し分ありません。

アクションを楽しみながら、
前作で良い去り方をした渡辺謙演じる芹沢博士の息子役、
小栗旬さん演じる蓮にも注目して、視聴してみてください。

小栗さんファンに視聴をおすすめはしませんけど、
役柄的には重要な位置だったと言えますからね。一応。

私個人は、
ストレンジャー・シングス」が好きだから、
ミリー・ボビー・ブラウン出演映画だから視聴した、
というのが本音です・・・。

ではまた。

 

(Visited 77 times, 1 visits today)

スポンサーリンク