Netflix『エノーラ・ホームズの事件簿2』キャスト/あらすじ/感想、前作よりは!

2022年11月6日

Netflixの代表的なドラマ、
「ストレンジャー・シングス 未知の世界」でお馴染み、
ミリー・ボビー・ブラウンが主演の映画。

その続編が配信されています。

前作「エノーラ・ホームズの事件簿」

✅ 2022年10月15日現在の評価
(前作は2020年9月23日に配信開始)

〈filmarks〉
4700件以上のレビューで5点満点中3.7

〈映画.com〉
30件以上のレビューで5点満点中3.4

〈Yahoo!映画〉
90件以上の票数で5点満点中3.4

〈Googleユーザー〉
90%が高評価

〈個人的には〉
以前に書いた記事で、

7

前作から約2年、
改めてレビューサイトを確認してみると、
その高評価ぶりに、
申し訳ないんですけど、個人的にはビックリ。

5点満点中、3点ぐらいの映画と認識しておりましたので・・・。

正直、期待感は薄めでしたが、一応、
続編エノーラ・ホームズの事件簿2
Netflixで視聴しました。

スポンサーリンク

Netflix『エノーラ・ホームズの事件簿2』キャスト/あらすじ/感想

エノーラ・ホームズの事件簿2

『エノーラ・ホームズの事件簿2』予告編Part2 - Netflix

【監督】
ハリー・ブラッドビア

【脚本】
ジャック・ソーン

【原作】
ナンシー・スプリンガー
「エノーラ・ホームズの事件簿シリーズ」

【製作】
メアリー・ペアレント、アレックス・ガルシア
アリ・メンデス、ミリー・ボビー・ブラウン
ロバート・ブラウン

【製作総指揮】
ジョシュア・グローデ、マイケル・ドライヤー
ハリー・ブラッドビア、ジャック・ソーン

【撮影】
ジャイルズ・ナットジェンズ

【音楽】
ダニエル・ペンバートン

【配信開始】
Netflixで2022年11月4日から

ハリー・ブラッドビアとジャック・ソーンのコンビを含め、
前作からほぼ同じスタッフ人が起用されています。

あのノリがそのまま、ですね。

 

キャスト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Louis💐(@louispartridge_)がシェアした投稿

【キャスト(役名)】
ミリー・ボビー・ブラウン(エノーラ・ホームズ

ヘンリー・カヴィル(シャーロック・ホームズ

ルイス・パートリッジ(テュークスベリー子爵

ヘレナ・ボナム=カーター(ユードリア・ホームズ

デヴィッド・シューリス(グレイム警視

ハンナ・ドッド(サラ

アディール・アクタル(レストラード

スーザン・ウォコマ(エディス

デヴィッド・ウェストヘッド(ヘンリー・ライオン

シャロン・ダンカン=ブルースター(ミス・トロイ/〇〇〇〇〇〇

前作「エノーラ・ホームズの事件簿」から、
当たり前ですけどミリー・ボビー・ブラウンが主人公“エノーラ役”、
ヘンリー・カヴィルが“兄シャーロック役”、
ヘレナ・ボナム=カーターが“母ユードリア役”として続投。

テュークスベリー子爵”として前作に出演していた、
ルイス・パートリッジが同役、もしくは、
エノーラ”の新たな相棒?的な立ち位置で出演しています。

スポンサーリンク

ミリー・ボビー・ブラウンについて

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Millie Bobby Brown(@milliebobbybrown)がシェアした投稿

ミリー・ボビー・ブラウン(2004年2月19日〜)は、
イギリスの女優、モデルです。

主な出演作は、

•2016年〜
ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界
ミリー・ボビー・ブラウン(イレブン/エル役)

2019年「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
監督:マイケル・ドハティ
出演:ミリー・ボビー・ブラウン(マディソン・ラッセル役)

2020年「エノーラ・ホームズの事件簿
監督:ハリー・ブラッドビア
主演:ミリー・ボビー・ブラウン(エノーラ・ホームズ役)

2021年「ゴジラvsコング
監督:アダム・ウィンガード
出演:ミリー・ボビー・ブラウン(マディソン・ラッセル役)

2022年『エノーラ・ホームズの事件簿2
監督:ハリー・ブラッドビバ
主演:ミリー・ボビー・ブラウン(エノーラ・ホームズ役)

Netflixの代表的な大ヒットドラマ、
ストレンジャー・シングス 未知の世界」で世界的に有名になった女優さんです。
映画界への進出も、多分、
このドラマがあったからこそ、でしょうね。

ただ、
大作映画という意味では、
「ゴジラシリーズ」の2作品に出演しているだけ。
まだキャリアの前半も前半ですから、
これから先、映画界でも楽しみな女優さんなのは間違いありません。

そして、
ミリー・ボビー・ブラウン初主演映画となった、
エノーラ・ホームズの事件簿」。
その続編、
エノーラ・ホームズの事件簿2が配信されています。

個人的には前作を「ミリーファンだけが楽しめる映画」、
そんな評価となっていましたので、
もう少し映画として面白くなっていたら良いな〜、なんて思いつつ視聴。

過度な期待は全くしておりませんでした。
ノリがそのままだとしたら・・・ただただ不安・・・そんな感じです。
(ちなみに、「ゴジラvsコング」はNetflixで2022年10月20日(木)から配信予定)
(「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」はNetflixで配信中です)

スポンサーリンク

あらすじ

エノーラ・ホームズの事件簿2』あらすじ

名探偵シャーロック・ホームズの妹、
兄譲りの天才的頭脳の持ち主で好奇心旺盛、
探偵の仲間入りをしたエノーラ・ホームズ

彼女は自身の探偵事務所を開設し、様々な難事件を解決しようと準備万端だったが、
まだ名前の売れていない新米女性探偵への依頼はほぼなく、
納得のいかない日々をおくっていた。

そんなある日、ようやく、

「行方不明の少女を探して欲しい」

という依頼が舞い込み、
エノーラは意気揚々と捜査を開始した。

しかし、

簡単な人探しと思われたこの依頼、

エノーラが捜査を進めていく中で、

恐ろしく危険で闇の深い超難解な事件へ
変貌していってしまう・・・。

兄のシャーロックや、
新たな友人の助けを借りながら、
エノーラは事件の真相に迫る。

エノーラ・ホームズの事件簿2

スポンサーリンク

おじさんの感想

おじさんの声
おじさんの声
エノーラ・ホームズの事件簿2』の感想

 

(前作よりは個人的に楽しめました)

7.5

 

前作も一応視聴しているし、
ドラマ「ストレンジャー・シングス」ファンとして、
ミリー・ボビー・ブラウンという女優さんも好きですから、
期待感は薄めでしたけど、
エノーラ・ホームズの事件簿2を視聴しました。

 

正直に言いますと、
この映画を高評価している方達には申し訳ないんですが、おじさんの感性では・・・、

 

「前作よりはマシ!!」

 

といった程度の評価になってしまいました。

 

前作と今作、
カテゴリー的には“観やすい映画”の部類で、あまり人を選びません。
強烈なサスペンスでもなければ、オゾマシイ雰囲気を醸し出しているような映画でもないですしね。

 

強いて言うならば、
前作「ミリーファンのための映画」、
今作「万人受けするミステリー・アクション映画」、
といった感じでしょうか。

 

前作から受けた「ミリーのファッションショー」的な印象は薄くなりましたし、
ホームズ系の物語らしい謎解き要素や、
意外としっかり伏線回収する細かい描写、
“パート3”への布石、などなど、
映画としては前作よりも個人的に楽しめた1本です。

 

「いつかもう1度観よう、とはならないけど、良い暇潰しになった」

 

そんな感じの、
続編エノーラ・ホームズの事件簿2でした。

スポンサーリンク

最後に

11月4日からNetflixで配信されている、
ミリー・ボビー・ブラウン主演の映画、
エノーラ・ホームズの事件簿2を紹介させていただきました。

前作の印象があまりよろしくなかったので、
今作への期待感も少なめではありましたけども、
一応最後まで視聴できましたので、まぁ、良かったなと。

ただ、
今作のレビューを調べたところ、
またしても高評価となっていて、おじさんの感性の限界を感じずにはいられません。

「歳をとったな〜〜」と改めて身に沁みました・・・。

ではまた。

 

(Visited 23 times, 1 visits today)

スポンサーリンク