『ロスト・イン・スペース』シーズン2/キャスト/感想、家族で楽しめる海外ドラマ

2021年11月28日

Netflix(ネットフリックス)で配信されている、
SFドラマ『ロスト・イン・スペース』が、2021年12月シーズン3で完結します。

SFドラマ『ロスト・イン・スペース

✅ シーズン1、シーズン2共に全10話

✅ シーズン3(ファイナルシーズン)は2021年12月1日から

✅ 家族で視聴しても楽しめるドラマ

家族で観ても問題ありません。

ゾンビものや、サスペンス系の海外ドラマより、
遥かに家族向けのSFドラマですので。

スポンサーリンク

『ロスト・イン・スペース』シーズン2/キャスト/感想

ロスト・イン・スペースシーズン2

『ロスト・イン・スペース』シーズン2 予告編:ロボットを見なかった?-Netflix

  • エピソード1「孤立無援の戦い」〜50分〜
  • エピソード2「断崖絶壁」〜40分〜
  • エピソード3「過去からのこだま」〜46分〜
  • エピソード4「スケアクロウ」〜47分〜
  • エピソード5「自分の足で」〜45分〜
  • エピソード6「寸断状態」〜41分〜
  • エピソード7「進化」〜40分〜
  • エピソード8「匿名の取引相手」〜42分〜
  • エピソード9「だまし合い」〜44分〜
  • エピソード10「97名」〜54分〜

キャスト

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Maxwell Jenkins(@maxwelljenkins)がシェアした投稿

製作総指揮
ザック・エストリン

キャスト(役名)

ロビンソン家
モリー・パーカー
モーリーン/優秀で勇敢なエンジニア、ロビンソン家の母親)

トビー・スティーブンス
ジョン/元海兵隊員、父親)

マックス・ジェンキンズ
ウィル/末っ子で長男、ロボットと運命的に出会う)

テイラー・ラッセル
ジュディ/医療訓練を受けている長女)

ミナ・サンドウォール
ペニー/次女)

植民者たち
パーカー・ポージー
ジュン・ハリスドクター・スミスと名乗る女性)

イグナシオ・セリッチオ
ドン・ウエスト/レゾルートの技術者)

ロスト・イン・スペース』はシーズン1もシーズン2も、
全10話ずつで構成されています。
ダラダラした感じは一切受けません。

2019年12月24日、去年のクリスマスイブからネトフリでシーズン2が配信。

製作総指揮ザック・エストリンは、

ザック・エストリン
「初めから3部作構想で考えていました。ロビンソン一家や乗組員のドン、ドクター・スミス、そしてロボットたち皆が力を合わせて生き残ろうとしてきました。『ロスト・イン・スペース』は大興奮の結末に向かっています。」
「この先にある素晴らしい可能性を目指した、Netflixの仲間たちと新たな物語を探求する事にワクワクしています。」

と、ザックは語っています。

そしてようやく、
2021年12月1日からシーズン3が放送開始されます。

ロスト・イン・スペース』、
シーズン3で完結を迎えるスッキリとした海外ドラマです。
ダラダラしません。

ロスト・イン・スペース』をシーズン2まで観た方達の感想を、少しだけ。

スポンサーリンク

シーズン2までを視聴した方達の感想

男性の声
男性の声
『ロスト・イン・スペース』の感想

 

そこらのB級SF映画なんかより数十倍面白いです。映像も綺麗で、迫力満点で最高。
このシーズンで少し思ったのは、ペニー太った?
なんとなく太ったように観えましたね。
シーズン3が楽しみな終わり方でした。

 

女性の声
女性の声
『ロスト・イン・スペース』の感想

 

シーズン2をついに鑑賞です。
シーズン1を軽く超えています。ロビンソン一家にはいつも泣かされて続けて・・・ここ最近で一番感動しました!!
続編がありそうなエンディングを迎えますよ。

 

男性の声
男性の声
『ロスト・イン・スペース』の感想

 

シーズン2も期待通りに面白かったです。
前半アレが登場しなかったけど十分見応えあったし、スミスが相変わらず物語を盛り上げるいいキャラをしています。ドンも同様に良いキャラですね。
惑星の位置関係とかよくわかりませんけど、何が起こっていたのかは理解できました。
そういえば新天地を目指してたんですよね。
あんな結末だったけど、シーズン3、どうなるか楽しみなラストでした。

 

男性の声
男性の声
『ロスト・イン・スペース』の感想

 

ドクター・スミスに今シーズンもハラハラしました。悪知恵の働き方は異常です。
ロボットが登場した時、アイアンマンぐらい頼もしいヒーローに思えましたね。
ウィルの名前を呼ぶ場面は感動的。
ロビンソン一家を観ると心が浄化されますよ。
シーズン3、楽しみに待っています。

 

おじさんの感想

おじさんの声
おじさんの声
『ロスト・イン・スペース』の感想

 

去年のクリスマスイブに配信を開始していた、
SFドラマロスト・イン・スペース』のシーズン2、配信開始日からしっかりと視聴していたのですが、
記事にするのを後回しにしていた隙に、
シーズン3も確定、そして完結を迎える海外ドラマとなっていました。

 

内容に関しては、シーズン1同様「ロビンソン一家の奮闘劇」ですので、
シーズン1を楽しめた方なら、間違いなく最高の暇潰しになると思います。
成長したウィルを筆頭に、家族達のさらなる活躍を堪能できます。

 

そして、これまたシーズン1同様「ドクター・スミスのイライラ感」も健在です。

 

ただですね、

 

ネタバレになるような事は言いたくありませんけど、

 

この「ドクター・スミスのイライラ感」はシーズン2で新たな局面を迎えます。

 

シーズン1でただただムカついて、ただただイライラさせられた視聴者が、
ドクター・スミスの行動を観続けていくと・・・、

 

「おっ・・え?・・・あ〜やっぱりコイツは・・・えっ、え〜〜〜〜!!!

 

ドクター・スミスのイライラ感」、新たな局面も楽しんで欲しいなと。

 

1人で楽しんでも、家族で観てもなんら問題のないSFドラマ
ロスト・イン・スペース』、
まだ観ていないのなら、今からでも視聴してみてください。

 

家族全員が、シーズン1でドクター・スミスを心の底からムカついて、
シーズン2で新たなスミスに驚愕・・・そんな楽しみ方もアリですね。

 

ロビンソン一家の奮闘劇」、
ロスト・イン・スペース』シーズン1、シーズン2は、

今現在、Netflix(ネットフリックス)で視聴可能です。

スポンサーリンク

家族で楽しめるおすすめ海外ドラマ

これは完全な主観、さらに、このブログで紹介した海外ドラマを対象にしております。

本数的には少ないのでご了承を。

そして残念ながら、
家族で楽しめそうな海外ドラマを、私はほとんど記事にしていないという・・・。

一応紹介させて頂くと、
(⭕️は文句なし、▲は微妙、✖︎はやめておいた方が・・という事で)

タイトル家族で楽しめますか?理由
ストレンジャー・シングス⭕️主人公は少女と少年たち
ロスト・イン・スペース⭕️家族の奮闘劇をSFで
ファーゴ✖︎酷さを笑えます?
SHERLOCK(シャーロック)サスペンスものですから
アウトキャスト✖︎メチャメチャ暗いエクソシスト
ウォーキング・デッド✖︎ひたすらトラウマが増える
ヴァン・ヘルシング✖︎吸血鬼版ウォーキング・デッド
ゴースト・ウォーズ✖︎大人から低評価
ブラックリスト主人公はFBI10大指名手配犯
GRIMM/グリム▲or⭕️?刑事モノですがいけそうな・・
フロム・ダスク・ティル・ドーン✖︎まぁまぁエグい
ブレイキング・バッド✖︎お薬のお話です
Marvel パニッシャー✖︎主人公は私刑執行人
Happy!✖︎タイトルに騙されると・・・
12モンキーズ▲or✖︎?時系列が難しそう
キリング/26日間✖︎暗過ぎる刑事モノ
マインドハンター✖︎実際に起きた事件実在した犯人
エイリアニスト NY殺人ファイル✖︎事件内容がエグい
ウィッチャー✖︎大人の男性向けダークファンタジー
ロック&キー⭕️家族で楽しめる鍵物語
キングダム✖︎韓国ゾンビのスプリント力は怖過ぎる
イントゥ・ザ・ナイト✖︎終末ものスリラー
スノーピアサー✖︎人間の恐ろしさが・・
リアレティZ✖︎ブラジル産ゾンビドラマ
アウトブレイクー感染拡大ー▲or✖︎?コロナを予言?
AWAYー遠く離れてー⭕️家族の絆は遠く離れていても
ラグナロク✖︎暗めの北欧神話ドラマ
ドラキュラ伯爵✖︎女性ヴァン・ヘルシング主演
Lupin/ルパン⭕️スタイリッシュ・ルパン
Sweet Home✖︎かなりエグい
クイーンズ・ギャンビット▲or⭕️女性チェスプレイヤーの物語
監禁面接✖︎大人向けスリラー
トライブス:明日を拓きし者⭕️家族で楽しめるSFドラマ
暗黒と神秘の骨⭕️魔法ファンタジー系
ジュピターズ・レガシー▲or⭕️大人向けヒーロードラマ
スイート・トゥース⭕️圧倒的におすすめ
カトラ✖︎暗くて不気味
ベタール✖︎インド産ゾンビドラマ
ヒット&ランー追跡ー✖︎アクション・スリラー
ポストモーテム✖︎冒頭からしっかりエグい
目覚めれば✖︎ポーランドのスリラードラマ
イカゲーム✖︎大人向け子供の遊び
真夜中のミサ✖︎シーズン1完結のホラードラマ
チェスナットマン✖︎ミステリー・サスペンスの良作
Oats Studios✖︎有名映画監督の短編集
マイネーム:偽りと復讐✖︎少女の復讐劇
地獄が呼んでいる✖︎人間は怖い・・

こうして振り返ってみると、
家族向けの海外ドラマを観てもいないし、記事にもしておりません。

ストレンジャー・シングス」、『ロスト・イン・スペース』、
ロック&キー」「スイート・トゥース」あたりは間違いなく、家族で視聴していても親が困るような事はないはずです。
多少の色恋沙汰はありますけど、許容範囲ではないかと。

あとの作品は・・・オススメしません。

逆にですね、

家族で観ない、1人でひたすら暇を潰したいというのなら、
断然オススメ出来る作品ばかりです。

 

ウォーキング・デッド」で、ゾンビと戯れてトラウマをガンガン増やしてから、
韓国ゾンビドラマ「キングダム」を視聴、ゾンビ同士を比較。

キリング/26日間」で暗過ぎる刑事モノに触れてから、
マインドハンター」を視聴、実際に起きた事件と実在した犯人のお話、
さらに暗くなるという・・・。

間違いなく時間は潰せますが、
楽しい気持ちになるかどうかは、私には保証できませんので、気を付けながら、
挑戦してみてください。

スポンサーリンク

最後に

去年のクリスマスイブに配信が開始されているSFドラマ
ロスト・イン・スペース』シーズン2と、簡単ではありますが、
暇を潰せそうな海外ドラマを紹介させて頂きました。

家で暇をつぶすには、

海外ドラマあたりは最適と言えます。

ですが、

楽しい時間を過ごせるかどうかは、これがまた微妙ですよね。

ツマラナイ海外ドラマもありますし。

下手をすると、観なければよかった・・、時間を無駄にした・・、
こうなってしまう可能性も。

安パイでいきたいなら、評価の高い海外ドラマを一応視聴、
こんな感じで選んでしまえば、そこまで酷い暇潰しににはならないのではないか、
そうおじさんは思っています。

良い時間を過ごせますように。

ではまた。

(Visited 89 times, 1 visits today)

スポンサーリンク